" />

Mayataka

ブロガー▶︎Mayataka Blog運営▶︎経歴:建築科大学院 修了▶︎建設会社・取締役▶︎Twitter(お陰様でフォロワー様1.1万人)▶︎イケア / レビュー / キャンプ情報 / 動物関連 / 自己成長(マインド・ストレス)etc ●運営実績などの 詳しい内容はプロフィールをご覧ください。どうぞよろしくお願いします。

アウトドア

おうちキャンプを最高に楽しむ !【コツを徹底解説!】

キャンプの画像
Pocket

おうちキャンプって聞いたことありますか?最近何かと話題ですよね。

 

気軽に外出できず、ストレスのある日常…

 

そんなとき、おうちの中でテントを張れば一気にキャンプ気分!

 

でも「絶対楽しい!やってみよう。」と思っても、実際、何が必要なのか結構分からないものなんです。

 

「どういうご飯を作ろうか。お皿は?」なんて考えてしまいますよね。

 

そこで今回は、楽しいおうちキャンプのやり方を一からご紹介します。

 

こんな方におすすめ

  • おうちキャンプをするには何を用意したらいいの?
  • おうちキャンプはどのように楽しむの?

 

では早速、いってみましょう!

 

INDEX

「3つの道具」だけで簡単に進む!?「準備の仕方」

ノートとペン

おうちキャンプ』をやるにあたって、用意するものをチェックしていきましょう。

 

3つの道具を順に解説しますね。

 

『おうちキャンプ』に用意する道具「3つ」

◎『テント

◎『ランタン

◎『テーブル

 

『テント』

テントの写真

まずは、テント

 

庭や屋上などの広い場所に張るなら、大きなテントで大丈夫です。

 

でも、部屋の中では難しいので、張り綱やペグがなくても立てられるワンタッチタイプのものがオススメです!

 

しっかりと部屋の広さを確認してから購入しましょうね。

 

『ランタン』

ランタンの写真

次に、ランタン

 

電気を暗くして、ランタンを付けると雰囲気がガラッと変わります。

 

室内での使用ですので「LED」のランタンが最適です。

 

キャンプらしさを追求するなら必需品ですね!

 

 

また、テントの中でご飯を食べるなら、キャンプ仕様の調理器具があると良いでしょう。

 

買い揃えるのが難しければ、ホットプレートでもかなりキャンプ感を楽しめますよ。

 

食器も紙皿や紙コップにすると一気にキャンプ感満載になること間違いなしです。

 

『テーブル』

テント内のテーブル

そして、見落としがちなのがテントの中で使うテーブル

 

「テントもランタンもご飯も大丈夫!」ってなってから「テーブルは?」ってなるパターン、割とあります·····。

 

テントに入り切るテーブルの用意もお忘れなく。

 

『テント』を使う目的は無尽蔵!?

テントの中で寝る男性の写真

テントの中では、何をしようと自由です。

 

別に、キャンプらしくワイワイしなくてもいいんですよ。

 

家の中に張ったテントの中での有効な過ごし方は、たくさんあります。

 

面倒なこと、やりたくないこともテントの中でやるだけで、ちょっと楽しく感じられます

 

少し範囲を広げて『ベランピング』の楽しみ方についても解説していますので、よろしければご覧ください。

ベランピングのようす
ベランピングとは?【お家にいながらベランダでキャンプを楽しめます】

続きを見る

 

テントの使い方の「おススメ」

テント内部の写真

ずっと家にいると切り替えが上手くできないですよね?

 

そんな人にも、テントの中での仕事・勉強はおススメ。

 

仕事・勉強はテント!と決めてしまえば、うまくオンオフが付けられるようになります。

 

普段は勉強しないのに、テントの中だとすこぶる集中する子供さんも多いんです!

 

ポイント

テントを寝室にするのもオススメです

 

寝袋を使えば、本当にキャンプに来ているみたいでワクワクしますね。

 

·····とはいえ、折角だからワイワイしたいところですよね!

 

ご飯を食べたり、ティータイムを過ごしたりするのが、やっぱり一番かもしれません·····。

 

家の中でも「安全で美味しいキャンプ飯」

ホットプレートの写真

おうちキャンプ』だからといって、いつもと同じご飯じゃつまらないですよね·····。

 

家の中でも安全にできるキャンプご飯。どんなものがあるのでしょうか?

 

まずは、ンプご飯の王道、BBQ

 

ポイント

テントの中で、ホットプレートを使ってお肉や野菜を焼くとめちゃくちゃ盛り上がります。

 

最近は、卓上用でありながらも大型のBBQ用コンロも売ってたりするので是非探してみてください!

 

続いてご紹介するのは、メスティンで作るご飯

 

補足

『メスティン』というのは、キャンプの時に使う調理器具のことです。

 

家のコンロにかけて調理してから、料理がメスティンに入ったままテントに持って行って食べられますよ。

 

ポイント

メスティン』は「炊く・蒸す・煮る・焼く」などこれ一つでできるので、料理の幅を確保しつつキャンプらしさも堪能できるなんて、最高ですね!

 

そして、デザートにはアイスや冷たいフルーツもアリです。

 

これ、普通のキャンプだと難しいんですよね·····。「どうやって冷やしておくの?」などと色々面倒なことが発生することになります。

 

おうちキャンプなら冷蔵庫で直前まで冷やしておけますよね。

 

これは、『おうちキャンプ』ならではの特権ですね(笑)

 

「アウトドア・用品」関連の記事は他にもあります。

 

アウトドア・用品」に関する記事は他にもあります。

よろしければご覧ください。

 

空前のキャンプブーム!『流行キャンプスタイル3選』ご紹介

 

現在、キャンプブームとなっていますが『流行キャンプスタイル3選』についてまとめています。

 

空前のキャンプブーム!『流行キャンプスタイル3選』ご紹介

テントと男女の写真
空前のキャンプブーム!『流行キャンプスタイル3選』ご紹介!

続きを見る

 

キャンプの『需要』って何なの?「キャンプ」の楽しみ方【3ステップ】

 

キャンプの需要』とはいったい何のか?「キャンプ」の楽しみ方を3ステップで解説しています。

 

キャンプの『需要』って何なの?「キャンプ」の楽しみ方【3ステップ】

テントと青空の写真
キャンプの需要って何なの?キャンプの楽しみ方【3ステップ】

続きを見る

 

キャンプでの『ハイスタイル』にはどんなメリットがある?【ロースタイルと迷った際の比較基準とは?】

 

ハイスタイル』キャンプのメリットについて、ロースタイルと迷った際の比較基準を解説しています。

 

キャンプでの『ハイスタイル』にはどんなメリットがある?【ロースタイルと迷った際の比較基準とは?】

アイキャッチ画像
キャンプでの『ハイスタイル』にはどんなメリットがある?【ロースタイルと迷った際の比較基準とは?】

続きを見る

 

再び流行している『キャンプの魅力』とは?【「ひとりでも大勢でも」楽しめる『最高の時間』】

 

再び流行している『キャンプの魅力』を、ひとりでも大勢でも楽しめる最高の時間の過ごし方を解説しています。

 

再び流行している『キャンプの魅力』とは?【「ひとりでも大勢でも」楽しめる『最高の時間』】

アイキャッチ画像
再び流行しているキャンプの魅力とは?【ひとりでも大勢でも楽しめる『最高の時間』】

続きを見る

 

キャンプに『おすすめの飲み物』と言えば何?【「保温保冷の工夫」もご紹介】

 

キャンプにおすすめの飲み物と「保温保冷の工夫」を解説しています。

 

キャンプに『おすすめの飲み物』と言えば何?【「保温保冷の工夫」もご紹介】

アイキャッチ画像
キャンプにおすすめの飲み物と言えば何?【保温保冷の工夫もご紹介】

続きを見る

 

『フュアーハンド ランタン 276』がアウトドア好きに愛される理由【「パッキン」と「芯」の交換方法も解説】

 

フュアーハンド ランタン 276』がアウトドア好きに愛される理由とパッキンと芯の交換方法も解説しています。

 

『フュアーハンド ランタン 276』がアウトドア好きに愛される理由【「パッキン」と「芯」の交換方法も解説】

フュアーハンドランタンのアイキャッチ画像
『フュアーハンド ランタン 276』がアウトドア好きに愛される理由【パッキンと芯の交換方法も解説】

続きを見る

 

カップウォーマーの使い方(コンセント式)を詳しく解説!

 

コンセント式で保温力の高いカップウォーマーについて詳しく解説しています。

 

カップウォーマーの使い方を解説!【コンセント式 5段階調節で飲み頃を簡単管理!】

アイキャッチ画像
カップウォーマーの使い方を解説!【コンセント式 5段階調節で飲み頃を簡単管理!】

続きを見る

 

『ACE BEAM(エースビーム)E70』の魅力を解説【夜間作業や暗所作業、防災用ライトに最適】

 

夜間作業や暗所作業、防災用ライトに最適な『ACE BEAM(エースビーム)E70』の魅力を解説しています。

 

『ACE BEAM(エースビーム)E70』の魅力を解説【夜間作業や暗所作業、防災用ライトに最適】

アイキャッチ画像
『ACE BEAM(エースビーム)E70』の魅力を解説【夜間作業や暗所作業、防災用ライトに最適】

続きを見る

 

『ACE BEAM TK18 LEDライト』はコンパクトでタフなライトだった。【パーツ詳細と使用例】

 

ACE BEAM TK18 LEDライト』の各パーツと使用例を詳しく解説しています。

 

『ACE BEAM TK18 LEDライト』はコンパクトでタフなライトだった。【パーツ詳細と使用例】

アイキャッチ画像
『ACEBEAM TK18』はタフなLEDライト(大光量)!仕様と使用感を詳しく解説!

続きを見る

 

サーモス『保冷缶ホルダー』2way仕様でとっても便利!【屋外でも手軽に使える】

 

2way仕様でとっても便利なサーモス 保冷缶ホルダーについて、使い方や注意点について解説しています。

 

サーモス『保冷缶ホルダー』2way仕様でとっても便利!【屋外でも手軽に使える】

アイキャッチ画像
サーモス『保冷缶ホルダー』使い方を解説【2way仕様で屋外でも手軽に使えて便利!】

続きを見る

 

『キャンプ』って何するの?【予算や人数、時間帯による「楽しみ方」を解説】

 

キャンプの予算や人数、時間帯によるキャンプの楽しみ方を解説しています。

 

『キャンプ』って何するの?【予算や人数、時間帯による「楽しみ方」を解説】

アイキャッチ画像
『キャンプ』って何するの?【予算や人数、時間帯による楽しみ方を解説】

続きを見る

 

『ロースタイル キャンプ』の「魅力」と「おすすめキャンプギア」を解説

 

ロースタイル キャンプ』の魅力と、おすすめキャンプギアを解説しています。

 

『ロースタイル キャンプ』の「魅力」と「おすすめキャンプギア」を解説

アイキャッチ画像
『ロースタイル キャンプ』の魅力とおすすめキャンプギアを解説!

続きを見る

 

ベランダでキャンプ?!お家にいながらキャンプを楽しむ『ベランピング』とは?

 

お家にいながらキャンプを楽しむ『ベランピング』について解説しています。

 

ベランダでキャンプ?!お家にいながらキャンプを楽しむ『ベランピング』とは?

ベランピングのようす
ベランピングとは?【お家にいながらベランダでキャンプを楽しめます】

続きを見る

 

おうちキャンプを最高に楽しむ !【コツを徹底解説!】: まとめ

おうちキャンプの絵

いかがでしたか?

 

おうちキャンプ』を最高に楽しむコツについてお伝えしました。

 

ポイント

1.「テント、ランタン、調理器具」を用意しましょう。テーブルの存在も思い出して!
2. テントの中では、仕事・勉強、睡眠、ご飯・お茶など何をするのもアリ。
3. 王道のBBQとメスティン料理でキャンプ飯を家でも安全に楽しめます。

 

家の中にテントが1つあるだけで、ガラッと気分が変わります。

 

家族皆で楽しむのも良いですが、この気分は、1人でも十分に味わえます。

 

インドア派でも楽しめるキャンプは、おうちキャンプだけ!

 

もしかしたら、これを機にアウトドア派に変わる人もいるかもしれませんね。

 

これを参考にしつつ、自分オリジナルの楽しみ方を見つけてみてはいかがでしょうか?

 

 

こんな方におすすめ

  • おうちキャンプをするには何を用意したらいいの?
  • おうちキャンプはどのように楽しむの?

 

最後までご覧いただき、有難うございました (Mayataka)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Mayataka

ブロガー▶︎Mayataka Blog運営▶︎経歴:建築科大学院 修了▶︎建設会社・取締役▶︎Twitter(お陰様でフォロワー様1.1万人)▶︎イケア / レビュー / キャンプ情報 / 動物関連 / 自己成長(マインド・ストレス)etc ●運営実績などの 詳しい内容はプロフィールをご覧ください。どうぞよろしくお願いします。

-アウトドア

© 2022 Mayataka Blog Powered by AFFINGER5