" />

Mayataka

ブロガー▶︎Mayataka Blog運営▶︎経歴:建築科大学院 修了▶︎建設会社・取締役▶︎Twitter(お陰様でフォロワー様1.1万人)▶︎イケア / レビュー / キャンプ情報 / 動物関連 / 自己成長(マインド・ストレス)etc ●運営実績などの 詳しい内容はプロフィールをご覧ください。どうぞよろしくお願いします。

ガジェット レビュー記事

『KEEP POWER L1』使い方をていねいに解説【視認性バツグン!お手軽充電器】

アイキャッチ画像
Pocket

 

『KEEP POWER L1』はリチウムイオンバッテリーを充電するための充電器です。

 

『KEEP POWER L1』の充電方法と仕様を解説いたします。

 

 

こんな方におすすめ

  • 『KEEP POWER L1』の仕様は?
  • 『KEEP POWER L1』の使用感は?

 

※ 「リチウムイオンバッテリー18650」は以下「バッテリー」としますね。

 

では、早速いってみましょう!

 

『KEEP POWER L1』を開封する

『KEEP POWER L1』の開封時

『KEEP POWER L1』の開封時

 

しっかりとした化粧箱に入っています。

 

『KEEP POWER L1』の本体と付属品

『KEEP POWER L1』の本体と付属品

 

向かって左上に取扱説明書と左下から充電用USBケーブル充電器本体キャリングポーチです。

 

『KEEP POWER L1』の仕様

 

『KEEP POWER L1 』の仕様
大きさ 長辺110mm×幅46mm×高さ33mm
本体重量 54g

 

『KEEP POWER L1』の正面

『KEEP POWER L1』の正面

 

「充電器本体」正面の写真です。

 

モニターとマイクロUSBの差込口があります。

 

『マイクロ USB』

『KEEP POWER L1』のマイクロUSB

『KEEP POWER L1』のマイクロUSB

 

USBケーブルのもう片方は『マイクロUSB』になっています。

 

マイクロUSBをKEEP POWER L1に差し込みます。

 

『KEEP POWER L1』の充電方法と使用感

『KEEP POWER L1』の電極の様子

『KEEP POWER L1』の電極の様子

 

充電する際はスライド式の電極を矢印の方向に移動させます。

 

『KEEP POWER L1』の電極を引き下げた様子

『KEEP POWER L1』の電極を引き下げた様子

 

スライド式の電極を下げた状態です。

 

この状態にしてバッテリーをセットします。

 

ポイント

スライドのバネは硬いですが、しっかりとバッテリーを固定することができます。

 

リチウムイオンバッテリーのプラス側

リチウムイオンバッテリーのプラス側

 

バッテリーの「」側です。

 

リチウムイオンバッテリーのマイナス側

リチウムイオンバッテリーのマイナス側

 

バッテリーの「」側です。

 

リチウムイオンバッテリーをセットした状態

リチウムイオンバッテリーをセットした状態

 

これでセット完了です。

 

今回のバッテリーは細身なのでスペース的に結構、余裕があります。

 

『KEEP POWER L1』本体とUSB

『KEEP POWER L1』本体とUSB

 

KEEP POWER L1本体とマイクロUSBです。

 

マイクロUSBを『KEEP POWER L1』本体に差した状態

マイクロUSBを『KEEP POWER L1』本体に差した状態

 

マイクロUSB』をKEEP POWER L1本体に差し込んだ状態です。

 

『KEEP POWER L1』に通電させる。

充電前の『KEEP POWER L1』

充電前の『KEEP POWER L1』

 

バッテリーがセットされてない状態で通電させるとモニターの様な表示になります。

 

矢印の押しボタンは500ミリアンペア1,000ミリアンペアの切り替え用です。

 

『KEEP POWER L1』充電中

『KEEP POWER L1』充電中

 

バッテリーがセットされた状態で通電させると充電の状況がモニターに表示されます。

 

「500ミリアンペアで充電、33パーセント、3.49ボルト完了している」

 

と読み取ることができます。

 

ポイント

モニターは色鮮やかな青色で視認性良好です。

 

『KEEP POWER L1』の充電中の表示

『KEEP POWER L1』の充電中の表示

 

先程のボタンを押して選択することができます。

 

  • 「500ミリアンペア」
  • 「1,000ミリアンペア」

 

ポイント

1,000ミリアンペアの方が、当然ながら充電速度は早いです。

 

『KEEP POWER L1』が充電完了した状態

『KEEP POWER L1』が充電完了した状態

 

「100パーセント」充電完了です。

 

 

リチウムイオンバッテリー18650と単三電池の大きさを比較してみた。

リチウムイオンバッテリーと単3電池の比較

リチウムイオンバッテリーと単3電池の比較

 

リチウムイオンバッテリー18650 (左) と単三電池 (右) の大きさを比較した写真です。

 

リチウムイオンバッテリー18650 と単三電池 の大きさを比較
リチウムイオンバッテリー18650 約6.5cm× 直径約1.8cm
単三電池 約5cm× 直径1.4cm

 

リチウムイオンバッテリーをケースに収納している状態

リチウムイオンバッテリーをケースに収納している状態

 

バッテリーは付属の専用ケースで保管できます。

 

ポイント

『ACE BEAM TK18』を使うときは、このケースも一緒に持っておくと安心ですね。

 

リチウムイオンバッテリーをライトから取り出した様子

リチウムイオンバッテリーをライトから取り出した様子

 

注意ポイント

『ACE BEAM TK18』にセットする際は「プラス」側をヘッド側に入れますのでご注意くださいね

 

「ライト」や「レビュー記事」に関する記事は他にもあります。

 

ライト」や「レビュー記事」に関する記事は他にもあります。

よろしければご覧ください。

 

『ACE BEAM(エースビーム)E70』の魅力を解説【夜間作業や暗所作業、防災用ライトに最適】

 

『ACE BEAM(エースビーム)E70』の魅力や、仕様・使い方を詳しく解説しています。

 

『ACE BEAM(エースビーム)E70』の魅力を解説【夜間作業や暗所作業、防災用ライトに最適】

アイキャッチ画像
『ACE BEAM(エースビーム)E70』の魅力を解説【夜間作業や暗所作業、防災用ライトに最適】

続きを見る

 

『ACEBEAM TK18』はタフなLEDライト(大光量)仕様と使用感を詳しく解説!

 

ACE BEAM TK18 LEDライト』についてパーツの詳細と使用例をまとめています。

 

『ACEBEAM TK18』はタフなLEDライト(大光量)!仕様と使用感を詳しく解説!

アイキャッチ画像
『ACEBEAM TK18』はタフなLEDライト(大光量)!仕様と使用感を詳しく解説!

続きを見る

 

無段階調整『オートロック式ベルト』の構造と使い方【これは便利!詳細に解説】

 

無段階調整『オートロック式ベルト』の構造と使い方を詳細に解説しています。

 

無段階調整『オートロック式ベルト』の構造と使い方【これは便利!詳細に解説】

アイキャッチ画像
無段階調整『オートロック式ベルト』の構造と使い方を詳細に解説!【これは便利!】

続きを見る

 

パナソニック『ラムダッシュES-ST2P』メンズシェーバーの特徴【部品詳細も解説】

 

パナソニック『ラムダッシュES-ST2P』メンズシェーバーの特徴や各部品詳細を解説しています。

 

パナソニック『ラムダッシュES-ST2P』メンズシェーバーの特徴【部品詳細も解説】

アイキャッチ画像
パナソニック『ラムダッシュES-ST2P』メンズシェーバーの特徴【部品詳細も解説】

続きを見る

 

『スマートウォッチ』の基本情報と選ぶ基準は?

 

スマートウォッチ』の基本情報と選ぶ基準を解説しています。

 

人気モデル14種類をまとめていますので参考にしていただけましたら幸いです。

 

『スマートウォッチ』の基本情報と選ぶ基準は?【人気モデル14種類を大公開!】

アイキャッチ画像
『スマートウォッチ』の基本情報と選ぶ基準は?【人気モデル14種類を大公開!】

続きを見る

 

ヘッドホン『WH-1000XM3』と『WH-1000XM4』の特徴と違い

 

ヘッドホン『WH-1000XM3』と『WH-1000XM4』の特徴と違いを徹底検証しています。

 

ヘッドホン『WH-1000XM3』と『WH-1000XM4』の「特徴と違い」を徹底検証!

アイキャッチ画像
ヘッドホン『WH-1000XM3』と『WH-1000XM4』【特徴と違いを徹底検証!】

続きを見る

 

超薄型『FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウス』の「メリット・気になる点」と各設定方法を解説【詳細あり】

 

FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウス』のメリットや気になる点と、詳細な設定方法についても解説しています。

 

超薄型『FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウス』の「メリット・気になる点」と各設定方法を解説【詳細あり】

アイキャッチ画像
FENIFOX Bluetoothマウスのペアリングを詳細に解説!【メリットと気になる点も】

続きを見る

 

疲労軽減マウスパッド ELECOM『FITTIO』(フィッティオ) 【「優れた特徴」を解説】

 

疲労軽減マウスパッド ELECOM『FITTIO』(フィッティオ) について、疲労が軽減する優れた特徴兼ね備えています。

 

そんなマウスパッドについて詳細に解説しています。

 

疲労軽減マウスパッド ELECOM『FITTIO』(フィッティオ) 【「優れた特徴」を解説】

アイキャッチ画像
疲労軽減マウスパッド ELECOM『FITTIO』【フィッティオの優れた特徴を解説!】

続きを見る

 

サーモス『保冷缶ホルダー』2way仕様でとっても便利!【屋外でも手軽に使える】

 

2way仕様でとっても便利なサーモス 保冷缶ホルダーについて、使い方や注意点について解説しています。

 

サーモス『保冷缶ホルダー』2way仕様でとっても便利!【屋外でも手軽に使える】

アイキャッチ画像
サーモス『保冷缶ホルダー』使い方を解説【2way仕様で屋外でも手軽に使えて便利!】

続きを見る

 

カップウォーマーの使い方(コンセント式)を詳しく解説!

 

コンセント式で保温力の高いカップウォーマーについて詳しく解説しています。

 

カップウォーマーの使い方を解説!【コンセント式 5段階調節で飲み頃を簡単管理!】

アイキャッチ画像
カップウォーマーの使い方を解説!【コンセント式 5段階調節で飲み頃を簡単管理!】

続きを見る

 

『KEEP POWER L1』使い方をていねいに解説【視認性バツグン!お手軽充電器】:まとめ

 

いかがでしたか?

 

KEEP POWER L1』の使い方や仕様を解説しました。

 

KEEP POWER L1』のポイントを以下にまとめます。

 

ポイント

  • 本体は非常に軽量で持ち運びにも便利。
  • モニターは視認性がよく速やかに充電状況を確認できる。

 

充電器選びの参考にしていただけましたら幸いです。

 

 

こんな方におすすめ

  • 『KEEP POWER L1』の仕様は?
  • 『KEEP POWER L1』の使用感は?

 

最後までご覧いただき、有難うございました。(Mayataka)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Mayataka

ブロガー▶︎Mayataka Blog運営▶︎経歴:建築科大学院 修了▶︎建設会社・取締役▶︎Twitter(お陰様でフォロワー様1.1万人)▶︎イケア / レビュー / キャンプ情報 / 動物関連 / 自己成長(マインド・ストレス)etc ●運営実績などの 詳しい内容はプロフィールをご覧ください。どうぞよろしくお願いします。

-ガジェット, レビュー記事

© 2022 Mayataka Blog Powered by AFFINGER5