" />

キャンプ用品 レビュー記事 ガジェット アウトドア

KEEP POWER L1の使い方を徹底解説! 視認性バツグン!

2020年4月20日

『KEEP POWER L1』使い方を徹底解説! 視認性バツグン!アイキャッチ画像

 

KEEP POWER L1 は、リチウムイオンバッテリーを 充電するための充電器 です。

 

『KEEP POWER L1』使い方を徹底解説! 視認性バツグン!

『KEEP POWER L1』使い方を徹底解説! 視認性バツグン!

 

KEEP POWER L1 のポイントは、以下の通りです。

 

KEEP POWER L1のポイント

  • KEEP POWER L1は非常に軽量で持ち運びにも便利。
  • パソコンの USB から充電できる。
  • 充電方法は、500 mA ( PCなどに接続の場合 ) と1,000 mA ( ACアダプターに接続の場合 ) から選択できる。
  • 視認性の良いモニターで充電状況を速やかに確認できる。

 

今回は、 KEEP POWER L1 の 仕様 と 使い方 ( 充電方法 ) を 徹底解説 します。

 

 

こんな方におすすめ

  • KEEP POWER L1 の 仕様 と 外観 を知りたい。
  • KEEP POWER L1 の 使い方 を知りたい。

 

INDEX

KEEP POWER L1 の 仕様 と 外観

KEEP POWER L1の仕様と外観 その1

KEEP POWER L1の仕様と外観 その1

 

KEEP POWER L1の仕様と外観 その2

KEEP POWER L1の仕様と外観 その2

 

KEEP POWER L1の仕様と外観 その3

KEEP POWER L1の仕様と外観 その3

 

KEEP POWER L1 の仕様は、以下の通りです。

 

KEEP POWER L1 の 仕様
INPUT Micro USB DC 5.0 V / 1000 mA
OUTPUT 4.2 V ± 1 % 500 mA / 1000 mA
大きさ 長辺 110 mm × 幅 46 mm × 高さ 33 mm
本体重量 54 g
充電方法 定電流・CC/CVモード、短絡保護、過電圧保護機能
リチウムイオンバッテリーの対応サイズ

3.6 V ( 3.7 V ) の各種

 10440 / 16340 / 14500 / 18350 / 16650 / 17670 / 18500 / 18650 / 18700 / 26650

 

 

KEEP POWER L1の付属品は、以下の通りです。

 

KEEP POWER L1の付属品
取扱説明書
充電用USBケーブル
キャリングポーチ

 

KEEP POWER L1 の外観

KEEP POWER L1の外観 その1

KEEP POWER L1の外観 その1

 

KEEP POWER L1 の側面は、くぼんでいます。

 

KEEP POWER L1の外観 その2

KEEP POWER L1の外観 その2

 

指を掛けやすいので、バッテリーの出し入れが容易ですね。

 

KEEP POWER L1の外観 その3

KEEP POWER L1の外観 その3

 

裏側のようすです。

 

USBケーブル ( マイクロ、タイプA )

USBケーブル ( マイクロ、タイプA ) その1

USBケーブル ( マイクロ、タイプA ) その1

 

マイクロUSB のようすです。

 

KEEP POWER L1 は、USBケーブル で 充電するタイプ です。

 

USBケーブル ( マイクロ、タイプA ) その2

USBケーブル ( マイクロ、タイプA ) その2

 

タイプA USB ケーブル のようすです。

 

マイクロUSB と タイプA USB のポート の場所は、以下の通りです。

 

USBケーブル
マイクロ USB KEEP POWER L1 本体に差し込む
タイプA USB PCのUSBポートなど ( スマートフォンなどのACアダプタでも使えます。)

 

KEEP POWER L1 の使い方 ( 充電方法 )

 

KEEP POWER L1 の使い方 ( 充電方法 ) を順に解説します。

 

電極を下げる

電極を下げる その1

電極を下げる その1

 

充電する際は、スライド式の 電極 を 矢印の方向 に下げます。

 

電極を下げる その2

電極を下げる その2

 

スライド式 の電極を下げた状態です。

 

この状態のままバッテリーをセットします。

 

スライド の バネ は少し硬いですが、その分しっかりと バッテリーを固定 できますね。

 

充電したい リチウムイオンバッテリー をセットする

充電したい リチウムイオンバッテリー をセットする その1

充電したい リチウムイオンバッテリー をセットする その1

 

対応サイズ ( 仕様に記載 ) のイチウムイオンバッテリー をセットします。

 

充電したい リチウムイオンバッテリー をセットする その2

充電したい リチウムイオンバッテリー をセットする その2

 

バッテリーの「」です。

 

充電したい リチウムイオンバッテリー をセットする その3

充電したい リチウムイオンバッテリー をセットする その3

 

バッテリーの「」です。

 

充電したい リチウムイオンバッテリー をセットする その4

充電したい リチウムイオンバッテリー をセットする その4

 

これでセット完了です。

 

 

USBケーブルをKEEP POWER L1 に差し込む ( 通電させる )

USBケーブル を KEEP POWER L1 に差し込む ( 通電させる ) その1

USBケーブル を KEEP POWER L1 に差し込む ( 通電させる ) その1

 

KEEP POWER L1 本体 と マイクロUSB です。

 

USBケーブル を KEEP POWER L1 に差し込む ( 通電させる ) その2

USBケーブル を KEEP POWER L1 に差し込む ( 通電させる ) その2

 

マイクロUSB を KEEP POWER L1 に差し込みました。

 

USBケーブル を KEEP POWER L1 に差し込む ( 通電させる ) その3

USBケーブル を KEEP POWER L1 に差し込む ( 通電させる ) その3

 

バッテリーがセットされてない状態で通電すると、モニターに「 AC 」と表示されます。

 

矢印のボタンで切り替え可能です。

 

  • 500 mA
  • 1,000 mA ( 急速充電 )

 

切り替えの条件は、以下の通りです。

 

ボタンの 切替え条件
PC などに接続の場合 500 mA のみ  ( 1,000 mAにはできません。)
ACアダプター に接続の場合 1,000 mA と 500 mA のどちらでもo.k.

 

USBケーブル を KEEP POWER L1 に差し込む ( 通電させる ) その4

USBケーブル を KEEP POWER L1 に差し込む ( 通電させる ) その4

 

バッテリーを セットした状態 で通電させると、バッテリーの容量 が表示されます。

 

500 mAで充電中、容量は ( 68 %、3.84 V ) となっています。

 

モニターは、色鮮やかな 青色 で 視認性良好 です。

 

USBケーブル を KEEP POWER L1 に差し込む ( 通電させる ) その5

USBケーブル を KEEP POWER L1 に差し込む ( 通電させる ) その5

 

ACアダプター に接続の場合には、1,000 mA ( 急速充電 ) に切り替えもできます。

 

USBケーブル を KEEP POWER L1 に差し込む ( 通電させる ) その6

USBケーブル を KEEP POWER L1 に差し込む ( 通電させる ) その6

 

充電完了しました。

 

 

リチウムイオンバッテリー18650 と 単三電池 の大きさを比較

リチウムイオンバッテリー18650 と 単三電池 の大きさを比較 その1

リチウムイオンバッテリー18650 と 単三電池 の大きさを比較 その1

 

リチウムイオンバッテリー18650 ( 左 ) と単三電池 ( 右 ) の大きさを比較しました。

 

リチウムイオンバッテリー 18650 と単三電池 の大きさを比較
リチウムイオンバッテリー 18650 直径 1.8 cm x 6.5 cm
単三電池 直径 1.4 cm x 5 cm

 

リチウムイオンバッテリー18650 と 単三電池 の大きさを比較 その2

リチウムイオンバッテリー18650 と 単三電池 の大きさを比較 その2

 

バッテリーは付属の専用ケースで保管します。

 

このバッテリーは、ACE BEAM TK18  ( フラッシュライト ) に使っています。

 

リチウムイオンバッテリー18650 と 単三電池 の大きさを比較 その3

リチウムイオンバッテリー18650 と 単三電池 の大きさを比較 その3

 

ACE BEAM TK18 にセットする際は、「 + 」をヘッド側に入れますので、ご注意くださいね。

 

▼ ACE BEAM TK18 LED ライトの仕様などパーツの詳細と使用感をまとめていますので、よろしければご覧ください。

 

>>ACE BEAM ( エースビーム ) TK18 の仕様から使用感まで解説!

ACEBEAM TK18 タフなLEDライト(大光量)!仕様と使用感を解説アイキャッチ画像
ACE BEAM(エースビーム)TK18の仕様から使用感まで解説!

  ACE BEAM TK18シリーズは、最大 3000 lmの明るさがあり、テールスイッチで 5 つのモードに切り替え可能なフラッシュライトです。   また落下耐衝撃性能は 1 ...

続きを見る

 

ガジェット や レビュー に関する記事は他にもあります。

 

ガジェット や レビュー に関する記事は他にもあります。

よろしければご覧ください。

 

ACE BEAM ( エースビーム ) E70 の魅力を徹底解説! 防災用ライトに最適!

 

夜間作業や暗所作業、防災用ライトに最適なACE BEAM( エースビーム )E70 の魅力を解説しています。

 

>>ACE BEAM  ( エースビーム ) E70 の魅力を徹底解説! 防災用ライトに最適!

ACE BEAM (エースビーム) E70の魅力を徹底解説! 防災用ライトに最適!アイキャッチ画像
ACE BEAM(エースビーム)E70の魅力を徹底解説! 防災用ライトに最適!

  皆さんのご自宅にはフラッシュライトが常備されていますか?   夜間作業や暗所作業、防災用ライトとして役立つフラッシュライトですが、せっかく購入するのであれば品質の良いライトを購 ...

続きを見る

 

ACE BEAM ( エースビーム ) TK18 の仕様から使用感まで解説

 

ACE BEAM ( エースビーム ) TK18 の仕様から使用感まで解説しています。

 

>>ACE BEAM ( エースビーム ) TK18 の仕様から使用感まで解説!

ACEBEAM TK18 タフなLEDライト(大光量)!仕様と使用感を解説アイキャッチ画像
ACE BEAM(エースビーム)TK18の仕様から使用感まで解説!

  ACE BEAM TK18シリーズは、最大 3000 lmの明るさがあり、テールスイッチで 5 つのモードに切り替え可能なフラッシュライトです。   また落下耐衝撃性能は 1 ...

続きを見る

 

ラムダッシュ ES-CST2T とラムダッシュ ES-ST2P の違いから仕様まで徹底解説!

 

パナソニック『 ラムダッシュES-ST2P 』メンズシェーバーの特徴や各部品詳細を解説しています。

 

>>ラムダッシュ ES-CST2T とラムダッシュ ES-ST2P の違いから仕様まで徹底解説!

ラムダッシュES-CST2TとラムダッシュES-ST2Pの違いから仕様まで徹底解説!アイキャッチ画像
ラムダッシュES-CST2TとラムダッシュES-ST2Pの違いから仕様まで徹底解説!

  パナソニック の ラムダッシュ ES-ST2P は 生産終了 となり、後継機種に ラムダッシュ ES-CST2T があります。     ラムダッシュ ES-CST2T ...

続きを見る

 

スマートウォッチの基本情報と選ぶ基準【人気モデル 14 種類を大公開】

 

スマートウォッチの基本情報 ( 選定基準 ) と人気モデル 14 種類をご紹介しています。

 

>>スマートウォッチの基本情報と選ぶ基準【人気モデル 14 種類を大公開】

スマートウォッチの基本情報と選ぶ基準【人気モデル14種類を大公開】アイキャッチ画像
スマートウォッチの基本情報と選ぶ基準【人気モデル14種類を大公開】

    ひと言でスマートウォッチといっても、その種類やデザインはさまざまですよね。     おしゃれなスマートウォッチが欲しい方必見です。   スマー ...

続きを見る

 

FENIFOX Bluetooth マウスのペアリングを詳細に解説!【 メリットと気になる点も 】

 

FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウス のメリットや気になる点と、ペアリングについて解説しています。

 

>>FENIFOX Bluetooth マウスのペアリングを詳細に解説!【 メリットと気になる点も 】

FENIFOX Bluetoothマウスのペアリングを詳細に解説!【メリットと気になる点も】アイキャッチ画像
FENIFOX Bluetoothマウスのペアリングを詳細に解説!【メリットと気になる点も】

  FENIFOX Bluetooth マウスは、以下の 3 拍子 そろった ワイヤレスマウス です。   ポイント 軽量なので持ち運びが楽。 薄型なのでかさばらない。 クリック音 ...

続きを見る

 

疲労軽減マウスパッド ELECOM『 FITTIO 』フィッティオの仕様と優れた特徴を解説!

 

疲労軽減マウスパッド ELECOM『 FITTIO 』フィッティオの仕様と優れた特徴を解説しています。

 

>>疲労軽減マウスパッド ELECOM『 FITTIO 』フィッティオの仕様と優れた特徴を解説!

疲労軽減マウスパッド ELECOM『FITTIO』フィッティオの仕様と優れた特徴を解説!アイキャッチ画像
疲労軽減マウスパッド ELECOM『FITTIO』フィッティオの仕様と優れた特徴を解説!

  リモートワークなど長時間パソコン作業をされる方は多いですよね。   最近では、小学生の授業でもパソコンを使用する機会が増えましたし、お年を召した方もパソコンを使う時代です。 & ...

続きを見る

 

【エレコム】M-XGM20DLBK レビュー。使い始めからメリット( 特徴 ) まで解説!

 

エレコム M-XGM20DLBKの レビューと使い始めからメリット ( 特徴 ) まで解説しています。

 

>>【エレコム】M-XGM20DLBK レビュー。使い始めからメリット ( 特徴 ) まで解説!

【エレコム】M-XGM20DLBK レビュー。使い始めからメリット(特徴)まで解説! アイキャッチ画像
【エレコム】M-XGM20DLBK レビュー。使い始めからメリット(特徴)まで解説!

  エレコム ( ELECOM ) のワイヤレスで使えるマウスの M-XGM20DLBK。   M-XGM20DLBKは、疲れにくく機能性に優れたマウスです。   &nb ...

続きを見る

 

 

携帯に便利なA&D ( エーアンドデイ ) 赤外線放射温度計の使用用途とメリットを解説しています。

 

>>A&D ( エーアンドデイ )  赤外線放射温度計の使用用途からメリットまでを解説!

A&D (エーアンドデイ) 赤外線放射温度計の使用用途からメリットまでを解説!アイキャッチ画像
A&D (エーアンドデイ) 赤外線放射温度計の使用用途からメリットまでを解説!

  温度計と言えば、体温計 や 気温 を測る 気温計 などを想像する人が大半かと思いますが、放射温度計 ( 赤外線温度計 ) という物も存在します。   物質には、その物質の温度に ...

続きを見る

 

無段階調整『 オートロック式ベルト 』の構造と使い方を徹底解説! これは便利!

 

無段階調整 オートロック式 ベルトの構造と使い方を徹底解説しています。

 

>>無段階調整『 オートロック式ベルト 』の構造と使い方を徹底解説! これは便利!

無段階調整『オートロック式ベルト』の構造と使い方を徹底解説! これは便利!アイキャッチ画像
無段階調整『オートロック式ベルト』の構造と使い方を徹底解説! これは便利!

  無段階調整 の オートロック式 ベルトは、とても便利なベルトです。   無段階調整 の オートロック式 ベルトには、以下の ポイント があります。   ポイント ベル ...

続きを見る

 

高性能のカメラを搭載したスマホの選び方【選定ポイントとおすすめスマホ 15 種ランキング】

 

高性能のカメラを搭載したスマホの選定ポイントとおすすめスマホ 15 種をご紹介しています。

 

>>高性能のカメラを搭載したスマホの選び方【選定ポイントとおすすめスマホ 15 種ランキング】

高性能のカメラを搭載したスマホの選定ポイント【おすすめスマホ15種ランキング】アイキャッチ画像
高性能のカメラを搭載したスマホの選定ポイント【おすすめスマホ15種ランキング】

  スマホのカメラ機能は、最近は性能が格段にアップしています。   今回は、高性能なカメラを搭載した人気のスマホカメラの選定ポイントと 15 種類の特徴をランキング形式でご紹介して ...

続きを見る

 

ヘッドホン WH-1000XM 3 と WH-1000XM 4 の特徴と違いを徹底検証!

 

ヘッドホン WH-1000XM 3 と WH-1000XM 4 の特徴と違いを徹底検証しています。

 

>>ヘッドホン WH-1000XM 3 と WH-1000XM 4 の特徴と違いを徹底検証!

ヘッドホンWH-1000XM3とWH-1000XM4の特徴と違いを徹底検証!アイキャッチ画像
ヘッドホンWH-1000XM3とWH-1000XM4の特徴と違いを徹底検証!

  今まで WH-1000XM 3 を使用してきたという方の中には、買い替えを検討している方もいるかもしれませんが、違いが分からないとなかなか判断できないものですよね。   WH- ...

続きを見る

 

KEEP POWER L1の使い方を徹底解説! 視認性バツグン!:まとめ

 

KEEP POWER L1の 仕様 と 使い方 ( 充電方法 ) を詳しく解説しました。

 

KEEP POWER L1 のポイントは、以下の通りです。

 

KEEP POWER L1のポイント

  • KEEP POWER L1は非常に軽量で持ち運びにも便利。
  • パソコンの USB から充電できる。
  • 充電方法は、500 mA ( PCなどに接続の場合 ) と1,000 mA ( ACアダプターに接続の場合 ) から選択できる。
  • 視認性の良いモニターで充電状況を速やかに確認できる。

 

参考にしていただけましたら幸いです。

 

 

こんな方におすすめ

  • KEEP POWER L1 の 仕様 と 外観 を知りたい。
  • KEEP POWER L1 の 使い方 を知りたい。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。( Mayataka )

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Mayataka

▶︎ 楽しく学べる、面白くて役に立つ情報をテーマに自身の 知識 や 経験 を発信しています。

▶︎【 経歴 】建築科大学院 修了 / 建設会社 取締役 / X フォロワー様 1.3万人 / Mayataka BLOG 運営 6 年目 / 上場企業様 メディア掲載あり

▶︎ よろしくお願いいたします。

-キャンプ用品, レビュー記事, ガジェット, アウトドア

error: Content is protected !!