" />

ガジェット

『スマートウォッチ』が欲しい方必見!2021年「人気モデル14種類」を大公開!

スマートウォッチの写真
Pocket

 

おしゃれなスマートウォッチが欲しい方必見!

 

人気モデル14種類を大公開!

 

ひと言で「スマートウォッチ」といっても、その種類やデザインは様々。

 

今回はスマートウォッチでも特に人気が高いモデルの特徴とデザイン、用途などを詳しくご紹介していきます♪

 

今まさにどんなスマートウォッチを購入しようか迷っている方は、ぜひ記事内容を参考にしてくださいね。

 

この記事で分かる事

  • 『スマートウォッチ』の「基本情報」
  • 『スマートウォッチ』を「選ぶ基準」
  • 『スマートウォッチ』の「人気モデル14種類」を大公開

 

では早速、いってみましょう!

 

「スマートウォッチ」の基本情報

 

スマートウォッチは、主に以下のような特徴があります。

 

・画面をタップして操作できるタイプ

・メールや着信を通知するタイプ

・運動量などを測定するタイプ

・どんな場面でも使えるおしゃれ度が高いタイプ

・電子マネーのチップが内蔵されてタイプ

 

「財布をあまり出したくない」という方は電子マネー機能が搭載されているモデルが便利です。

 

日常的にスポーツをする方は、心拍数が測定できるモデルがおすすめです。

 

活動量計のアプリに情報を入力すると、消費カロリーも計算されてスマートフォンにデータを送れるので、毎日の健康管理に役立ちます♪

 

また、スマートウォッチはスマホのようにアプリを追加して、新しい機能を入れることもできます。

 

ポイント

こちらを活用すれば、より自分好みにカスタマイズすることも可能です。

 

さらに、時計のバンド部分がスマートウォッチとなっているモデルも♪

 

ポイント

このようなモデルなら、ラグが合えば好みのおしゃれな時計を使いつつ、スマートウォッチの機能も活用できますよ★

 

「スマートウォッチ」を選ぶ基準

 

購入時にチェックしたいのは主にこちらのポイント♪

 

・使用中のスマホと合ったモデルか?

・ファッションに合うおしゃれなデザインのモデルか?

・健康管理に最適なリストバンドのモデルか?

・充電機能はどうか?

 

ポイント

スマホやアンドロイドと連動しているモデルは、端末に合わせてスマホの着信やメッセージの通知が確認できます。

 

元々アンドロイドやスマホに対応したスマートウォッチでも、アプリをインストールすることで別の端末と連動できることが多いので、確認してみてください。

 

また、スマートウォッチをファッションやシチュエーションに合わせて選ぶのもおすすめです♪

 

時計型のスマートウォッチはアナログ表示とデジタル表示ができるおしゃれなモデルもあり、様々なシーンで利用できます。

 

健康管理が可能なリストバンド型のスマートウォッチは、必要な情報を分かりやすく表示できるので、スポーツ中のデータを確認しやすいのが魅力。

 

スポーツ時でも邪魔じゃない、シンプルなおしゃれ感も人気を集めています。

 

ポイント

充電は、日ごとにバッテリーを充電するタイプもあれば、ワイヤレス方式やUSB、マグネットなどがあるので、気になるスマートウォッチがあるなら、充電方法も合わせて確認しましょう。

 

『スマートウォッチ』の「人気モデル14種類」を大公開

1. Apple「Apple Watch Series 3 GPS」

 

こちらのApple WatchはiPhoneの電話やメッセージとの連携はもちろん、iPhoneを鞄などに入れている時でも通知が来たら振動で知らせてくれます。

 

また、ワークアウトアプリを使用すれば、ハイキングやインターバルトレーニングなどの記録も残せます。

 

「Apple Watch Series 3 GPS」をAmazonで見てみる

 

2. Apple「Apple Watch Series 6 GPS + Cellular」

 

こちらのスマートウォッチは、ランニングやウォーキング中の心拍数や酸素レベルを測定できます♪

 

データは記録もできるので、日々の健康管理をしっかりしたい方にもおすすめです。

 

液晶画面で通知や時間、天気、スケジュール情報もチェックできますよ。

 

「Apple Watch Series 6 GPS + Cellular」をAmazonで見てみる

 

3. Apple「Apple Watch SE GPS」

 

画面が大きく、高画質な「Retinaディスプレイ」搭載のスマートウォッチ。

 

GPSも搭載していて、ランニングやウォーキング、登山などのルートも記録できます。

 

50mの耐水機能付きなので、川や湖などで行うアウトドアのシーンにも気軽に持って行けます。

 

「Apple Watch SE GPS」をAmazonで見てみる

 

4. FOSSIL FTW4025

 

大画面で時刻や通知が見やすく、アンドロイドやiOS搭載のスマホと同期できて、メールなどの通知を確認できるようになっています。

 

消費カロリーや歩数といった情報も表示してくれるので健康管理もできますよ。

 

「iTunes」や「Google play」などの音楽アプリの操作も可能♪

 

「FOSSIL FTW4025」をAmazonで見てみる

 

5. HUAWEI「WATCH GT2」WATCHGT246MMBR

 

最長で2週間ほど続けて装着できるモデル♪

 

Bluetoothでの通話や500曲の音楽の保存と再生、心拍数のモニタリング機能など幅広く搭載されていて、表面には水やホコリからスマートウォッチを守ってくれる「3Dガラススクリーン」も搭載しています。

 

「WATCH GT2」をAmazonで見てみる

 

6. シチズン「エコ・ドライブ」BZ1034-52E

 

時計メーカー「シチズン」のモデルで、クラシカルな文字盤でおしゃれさを演出。

 

電話やメール、メッセージアプリからの通知を振動で伝えてくれます。

 

国外316の都市の時刻に合わせられるので、海外出張が多い方もおすすめ!

 

フル充電で、最大で1年半は使用できます。

 

「エコ・ドライブ」をAmazonで見てみる

 

7. wena project「wena wrist leather」WC-22E0N

 

革バンドタイプのスマートウォッチで、シンプルなデザインなのでビジネスシーンにも活用できます。

 

バンドの中心部分に「Felicaチップ」が内蔵されていて、スマホと連動して電子マネーで決済できます。

 

充電不要で、好きなデザインの時計に取り付けも可能です。

 

「wena wrist leather」をAmazonで見てみる

 

8. Fitbit「Fitbit Sense」FB512BKBKFRCJK

 

心拍数や睡眠の質、ストレスなど細かいデータを観測できるモデルで、心身両方の体の状態を確認したい方におすすめ。

 

一度充電すれば6日間ほど装着可能で、スマホが近くにあれば、通話やメッセージの受信にも対応してくれます。

 

「Fitbit Sense」をAmazonで見てみる

 

9. Fitbit「Varsa3」FB511GLNVFRCJK

 

GPSを搭載していて、ジョギングやサイクリングなどのデータをはじめ、心拍数や1日の消費カロリーや睡眠の質のデータなど計測してくれます。

 

バッテリーはGPSを連続使用でも最大12時間と長く、使用していない場合は6日間ほど持ちます。

 

「Varsa3」をAmazonで見てみる

 

10. サムスン「Galaxy Watch3」SM-R850NZDAXJP

 

チタン素材のスマートウォッチで、軽量&大画面タイプとなっています。

 

ウォッチフェイスが40種類以上と豊富で、おしゃれ度や機能性が高いのが特徴です。

 

心拍数の測定や睡眠の質向上に繋げられるトラッキングなど、幅広く活用できます。

 

また、持ち主の転倒を感知して緊急連絡先に現在地とSOSの通知を送ってくれる、万が一の機能も充実しています。

 

「Galaxy Watch3」をAmazonで見てみる

 

11. FOSSIL「FOSSILQ」FTW6054

 

おしゃれで人気モデルですが、歩数や消費カロリー、心拍数を測定して記録できる仕様となっていて、機能性も抜群です。

 

Googleアシスタント対応のマイクも内蔵されているので、音声操作もできます。

 

SpotifyやApple Musicにも対応。

 

「FOSSILQ」をAmazonで見てみる

 

12. HUAWEI「WATCH FIT」

 

「職場でのエクササイズ」など、目的に応じて気軽にエクササイズできる機能を搭載したモデル。

 

日頃から運動不足だと感じている方には、かなり活用できそうです。

 

フルで充電して10日間ほど使用できますし、電池が切れても、たった5分間の充電で1日使用できる優れものです。

 

「WATCH FIT」をAmazonで見てみる

 

13. HUAMI「Amazfit Bip」HMI-AFB01GN

 

日差しが強くても画面が確認できる「反射型ミラー液晶」で、アウトドア中に画面が見にくくなることもありません。

 

こちらのスマートウォッチは重さが32gと軽量で使い心地抜群。

 

バッテリーはGPS使用時で最大22時間、歩数と睡眠記録のみの使用で最大45日間です。

 

「Amazfit Bip」をAmazonで見てみる

 

14. SUUNTO「SUUNTO 9 BARO TITENIUM LEATHER」SS050463000

 

GPS機能と気圧高度情報を組み合わせているスマートウォッチで天気予報を感知して必要に応じて警告してくれます。

 

GPS使用中でも、電力消費量を極力抑えてくれるので、長時間のスポーツ時でも心配いりません。

 

「SUUNTO 9 BARO TITENIUM LEATHER」をAmazonで見てみる

 

スマホと海の写真
『高性能のカメラ』を搭載した「スマホ15種類」の特徴【おすすめランキング!】

続きを見る

 

ヘッドフォンの写真
「WH-1000XM3」と「WH-1000XM4」の特徴と違いを徹底検証!

続きを見る

 

収納の写真
収納アイテムを探している方必見!IKEAのおすすめ『収納グッズ』と『収納方法』

続きを見る

 

イケア 外観写真
一人暮らしの方必見!IKEAの『おすすめ家具&活用方法』

続きを見る

 

アイキャッチ画像
イケア LACKシリーズ『コーヒーテーブル』の「組み立て方のポイント」を解説。

続きを見る

 

『スマートウォッチ』が欲しい方必見!2021年「人気モデル14種類」を大公開!:まとめ

 

ご紹介した通り、スマートウォッチはモデルごとに特徴や機能、おしゃれ度が異なります。

 

自分のライフスタイルやどういったシーンでスマートウォッチを活用したいかを考えて、お気に入りのスマートウォッチをこの機会に選んでみてくださいね。

 

この記事で分かる事

  • 『スマートウォッチ』の「基本情報」
  • 『スマートウォッチ』を「選ぶ基準」
  • 『スマートウォッチ』の「人気モデル14種類」を大公開

 

最後までご覧いただき、有難うございました。(Mayataka)

 

-ガジェット

© 2021 Mayataka Blog Powered by AFFINGER5