" />

Mayataka

ブロガー▶︎Mayataka Blog運営▶︎経歴:建築科大学院 修了▶︎建設会社・取締役▶︎Twitter(お陰様でフォロワー様1.1万人)▶︎イケア / レビュー / キャンプ情報 / 動物関連 / 自己成長(マインド・ストレス)etc ●運営実績などの 詳しい内容はプロフィールをご覧ください。どうぞよろしくお願いします。

自己成長(マインド・ストレス)

ヨガと瞑想で蓄積されがちな体重や精神的なストレス解消法を徹底解説 !

アイキャッチ画像
Pocket

 

日常生活で「困ること」というとどんなことが思い浮かぶでしょうか?

 

「お金がない」という経済的な問題や「人間関係や仕事のプレッシャー、家事育児でストレスが溜まっている」

 

また、近年の食文化の発展によって美味しくてカロリーの高い食べ物を食する機会が増え、

 

運動不足も相まって「体重増加」で困る人も増えてきています。

 

そんな日常の困りごとに、『ヨガや瞑想』を取り入れるのはいかがでしょうか?

 

さすがにお金に関する問題はヨガや瞑想では直接的に解決させることはできませんが、

 

それに伴うストレスは軽減させることができます。

 

この記事では、

 

そんな日々の生活で蓄積されがちな体重や精神的なストレスなどを取り除くのに有効なヨガや瞑想について解説していきたいと思います。

 

こんな方におすすめ

  • ヨガと瞑想とは?
  • ヨガと瞑想の効果とやり方は?

 

では早速、いってみましょう!

 

『ヨガ』って何?

ヨガをする女性

 

ヨガ』というと、

 

  • 「インド人がやっている」
  • 「いろいろと不思議なポーズをする健康法」

 

というようなイメージがあるかと思います。

 

どのイメージも間違いではありません。

 

ヨガ』はインド発祥なので多くのインド人が行っていますし、

 

さまざまなポーズ(ヨガでは「アースナ」と呼ばれています)を行うのも確かです。

 

しかし、

 

ヨガは知れば知るほど奥深く、そのメリットは非常に大きなものなのです。

 

実際に世界では3億人以上もの人々がヨガを日常的に行っているとされていて、

 

日本でも数百万人(1,000万人とも言われている)が行っています。

 

それでは以下のことについて順に解説します。

 

  • ヨガのやり方
  • ヨガで健康的に体重を落としストレスを軽減させる

 

『ヨガ』のやり方

ヨガをする人形

 

『ヨガ』をやるのに必要なのは、

 

ヨガマット」と「ヨガウェア(動きやすい恰好ならOK)」くらいです。

 

快適にヨガを行うためには、

 

それらが必要であるというだけで極論ですが何もなくても行うことができます。

 

ポイント

それくらい気軽にできる健康法なのです。

 

ヨガに慣れていない人は、まずあぐらの状態で座り腹式呼吸を意識します。

 

呼吸法は以下の順序で行います。

 

腹式呼吸

  1. 鼻で深くゆっくりと息を吸う。
  2. お腹のふくらみを確認する。
  3. お腹の凹みを確認しながら、ゆっくりと口をすぼめて息を吐いていく。

 

この呼吸法(ヨガでは「プラーナーヤーマ」と呼ばれている)が基本となります。

 

ヨガをする人形

 

あぐらの状態で両手の手のひらを上に向けながら膝の上に乗せたり、

 

頭の上に腕を伸ばし両手を合わせるといったポーズを行っていきます。

 

  • 「ネコのポーズ」
  • 「山のポーズ」
  • 「英雄のポーズ」
  • 「コブラのポーズ」

 

他にも数十種類のポーズがあると言われています。

 

オンラインヨガや実際のヨガ教室で学んだり、

 

ネットや雑誌などでもいろいろなポーズを見て学ぶことができます。

 

『ヨガ』で健康的に体重を落としストレスを軽減させる

 

ヨガで体重を落とすと聞くと、

 

ヨガは激しく動く運動ではないから痩せない」と感じる人は非常に多かったりします。

 

ヨガ』は有酸素運動に分類されるので、

 

ポイント

日常的にヨガを行うことで基礎代謝を上げ痩せやすい身体を作ることができるのです。

 

また、ヨガは副交感神経を優位にさせることができるので、

 

自律神経を整えストレスを軽減させてくれます。

 

様々なポーズと呼吸法を行う事で、

 

ほんのりと汗をかくこともできるので、そういった意味でもストレスを発散することができます。

 

体重増加の原因の一つが、「ストレスによる過食」であることを考えれば、

 

ヨガによってストレスが軽減できれば、

 

ポイント

必然的に過食を抑えられダイエット効果を得ることに繋がっていくはずです。

しっかりと毎日30分以上ヨガを行うことで、

 

より大きなダイエット効果とストレス軽減できます。

 

「忙しくてできない」という人も、

 

ポイント

10分~20分程度行うだけでも効果を得ることが可能です。

 

マットと動きやすい服装だけですし、

 

自宅で行えるので気軽に生活に取り入れられることでしょう。

 

 

『瞑想』とは?

瞑想する男性

 

瞑想』は、仏教にもありますし、ヨガによる瞑想もありますが、

 

基本的にはどちらも「心を落ち着かせて無心になる」という行為です。

 

ホットヨガに代表されるように、

 

ヨガは様々なポーズを組み合わせるので、

 

有酸素運動となる場合も多いのですが、

 

あまりポーズを変えずに呼吸に集中することで瞑想も同時に行う事が可能となるのです。

 

瞑想は、すでに世界で約5億人が実践していると言われているスタンダードな「マインドフルネス」です。

 

ヨガと同じくストレスを大幅に軽減できる効果が期待できますが、

 

集中力を高めることも可能なので、ビジネスの場でも利用する人が増えてきています。

 

実際に生活に『瞑想』を取り入れている世界的な実業家やモデルなども多く存在します。

 

  • ミランダ・カーやマドンナ
  • レディー・ガガ
  • ビヨンセ
  • 故スティーブ・ジョブズ
  • ビルゲイツ
  • 故松下幸之助
  • クリント・イーストウッド

 

などなど挙げればキリがないほどです。

 

また、アップル社やグーグル、ナイキといった世界的企業も社員に『瞑想』を進めていたり、

 

「瞑想ルーム」という瞑想を行う部屋も設置しているそうです。

 

次に以下のことについて順に解説します。

 

  • 瞑想』は「ポジティブになれる」という大きなメリットがある
  • 即効性がある」というのが『瞑想』を積極的に生活に取り入れる大きな理由

 

『瞑想』はポジティブになれるという大きなメリットがある

ヨガと夕日

 

ストレス軽減や集中力の向上といった様々なメリットがある『瞑想』ですが、

 

「ポジティブになれる」というメリットは計り知れないほど大きいと言えます。

 

世の中には、ストレスを軽減させたりダイエットに対してメリットのあるグッズなどは意外と多く販売していますが、

 

ポジティブになれるグッズというとあまり思い浮かべられませんよね。

 

人間はネガティブになると、

 

仕事やプライベートにおいて多くのデメリットを抱えながら暮らすことになってしまいます。

 

もちろん、

 

ネガティブであるがゆえに危機を事前に察知できたりするので一概にダメではないのですが、

 

やはり幸福になる為には一定以上のポジティブさが必要となってくるはずです。

 

ポイント

  • モチベーションが長時間(長期間)維持できる
  • 落ち込んでもすぐに気持ちを持ち直すことができる
  • 人生の幸福度が増す
  •  積極的に挑戦できる
  • ストレスを感じにくい
  • 考え方が肯定的になる

 

このように多くのメリットを得ることができるので、

 

ストレス軽減はもちろん、ダイエットなども成功しやすくなるはずです。

 

即効性があるというのが瞑想を積極的に生活に取り入れる大きな理由

部屋の写真

 

瞑想をしたことがない人からすると、

 

なんだか難しそう」と感じてしまいがちな「瞑想」ですが、

 

慣れるまでにそれほどの時間は必要ありません。

 

もちろん本格的な「マインドフルネス療法」では約8週間のプログラムが組まれたりもしますし、

 

本格的な瞑想」となると習得までにある程度の期間が必要となるはずです。

 

しかし、生活の中でのメリットを得てストレスを軽減させたり、ダイエットに好影響を与える程度であれば、

 

そこまでの習得時間が必要ではないでしょう。

 

器用な人であれば、

 

2回くらい実践すれば効果が期待できるレベルの「瞑想」が実践可能となります。

 

気軽にできる瞑想のやり方(ヨガとの併用)

瞑想中の男性

 

ヨガを行うことだけでもストレス軽減やダイエット効果を期待できますが、

 

瞑想を併用することでその効果は驚くほど大きなものとなっていきます。

 

具体的な瞑想のやり方としては、

 

ヨガで鼻呼吸を深く行った状態(腹式呼吸)で、意識を体の内側に向けていきます。

 

普段生活をしていると、

 

  • 「最近太ってきちゃったな」
  • 「でもお菓子食べたいな」
  • 「仕事に行くのが嫌だな」
  • 「抱えているプロジェクトをどう成功させようか」

 

など、いつも何かしら考えてしまうものですよね。

 

雑念」を取り払い、自分の意識(呼吸)に意識をフォーカスしていくのです。

 

 

雑念がなくなっていくと、

 

鼻を通る空気をより感じられるようになります。

 

そしてしばらくすれば、まさに「無心」となることができるわけです。

 

たったこれだけで、

 

不思議なほどストレスを軽減できたり食欲をコントロールすることができたりするのです。

 

前述した通りヨガはストレスを軽減させることによって過食を防ぐ効果が期待できますが、

 

瞑想で雑念を取り払うことができれば、

 

「たくさん食べたい」という雑念自体を取り除き高い確率でダイエットを成功させることができるのです。

 

ストレスやダイエットに関する記事は他にもあります。

 

ストレスやダイエットに関する記事が他にもあります。

よろしければご覧ください。

 

ストレスの『軽減や改善方法』

 

ストレスの『軽減や改善方法』について、上手なストレスとの「付き合い方」を解説しています。

 

ストレスの『軽減や改善方法』【上手なストレスとの「付き合い方」を解説】

アイキャッチ画像
ストレスの軽減や改善方法! 上手なストレスとの付き合い方を解説!

続きを見る

 

自粛生活でも『充実した生活を送りたい方』へ

 

自粛生活でも『充実した生活を送りたい方』へ、ストレス解消法を解説しています。

 

自粛生活でも『充実した生活を送りたい方』必見!【ストレス解消法】

アイキャッチ画像
自粛生活でも充実した生活を送りたい方必見! ストレス解消法3選!

続きを見る

 

「ストレス」を解消したい方へ

 

「ストレス」を解消したい方におすすめの方法 3選をご提案しています。

 

ストレスが溜まる!「ストレス」を解消したい方に【おすすめの方法 3選】

アイキャッチ画像
ストレスが溜まる! ストレスを解消したい方におすすめの方法3選!

続きを見る

 

「在宅ワーク」 (テレワーク) による『うつ』について。

 

「在宅ワーク」 (テレワーク) による『うつ』について、コロナによる「ストレス」が原因なのでしょうか?

 

予防対策も解説しています。

 

「在宅ワーク」 (テレワーク) による『うつ』について。【コロナによる「ストレス」が原因?予防対策は?】

アイキャッチ画像
在宅ワーク (テレワーク) による『うつ』はコロナによるストレスの原因と予防策を徹底解説!

続きを見る

 

「ストレス解消」には『ドライブ』がオススメ!

 

「ストレス解消」には『ドライブ』がオススメ!です。

 

知っておきたい『ドライブの魅力』を解説しています。

 

「ストレス解消」には『ドライブ』がオススメ!知っておきたい『ドライブの魅力』

アイキャッチ画像
ストレス解消にはドライブがオススメ! 知っておきたいドライブの魅力を解説!

続きを見る

 

【ダイエット】40代の方必見!効果のある『サプリ』の選び方・注意点について解説!

 

40代でダイエットされている方へ、効果のある『サプリ』の選び方と注意点について解説しています。

 

【ダイエット】40代の方必見!効果のある『サプリ』の選び方・注意点について解説!

コップとリンゴとメジャー
【ダイエット】40代の方必見! 効果のあるサプリの選び方・注意点について徹底解説!

続きを見る

 

『Gruper ヨガマット』で「ヨガ」をやってみよう【『Gruper ヨガマット』がおすすめな理由を解説】

 

ヨガに最適な『Gruper ヨガマット』について、おすすめな理由を解説しています。

 

『Gruper ヨガマット』で「ヨガ」をやってみよう【『Gruper ヨガマット』がおすすめな理由を解説】

ヨガマットのアイキャッチ
Gruperヨガマット(10mm)でヨガをやってみよう! おすすめな理由を解説!

続きを見る

 

「ダイエット」したくてもなかなかできない!【そんな人におすすめの『マインドコントロール』を解説】

 

「ダイエット」したくてもなかなかできない方へ、おすすめの『マインドコントロール』について解説しています。

 

「ダイエット」したくてもなかなかできない!【そんな人におすすめの『マインドコントロール』を解説】

アイキャッチ画像
ダイエットしたくてもなかなかできない!そんな人におすすめのマインドコントロールを徹底解説!

続きを見る

 

ヨガと瞑想で蓄積されがちな体重や精神的なストレス解消法を徹底解説 !:まとめ

朝日の写真

 

今回はヨガや瞑想を使って、

 

日々の生活で蓄積されがちな体重や精神的なストレスなどを取り除くのに有効な方法について解説してきました。

 

ポイント

  • 世界では3億人以上もの人々が『ヨガ』を日常的に行っているとされてるスタンダードな健康法
  • 日本でも数百万人が『ヨガ』を実際に行っている
  • 瞑想とヨガを取り入れることでストレス軽減、ダイエット効果、ポジティブになれるなど多くのメリットを得ることができる
  • 「自宅で容易に実践できる」というのも大きなメリット

 

このように、

 

ヨガと瞑想を習慣化させることで日々の生活を劇的にポジティブな変化を起こすことが可能なのです。

 

ぜひこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

こんな方におすすめ

  • 『ヨガ』と『瞑想』とは?
  • 『ヨガ』と『瞑想』の効果とやり方は?

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。 (Mayataka)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Mayataka

ブロガー▶︎Mayataka Blog運営▶︎経歴:建築科大学院 修了▶︎建設会社・取締役▶︎Twitter(お陰様でフォロワー様1.1万人)▶︎イケア / レビュー / キャンプ情報 / 動物関連 / 自己成長(マインド・ストレス)etc ●運営実績などの 詳しい内容はプロフィールをご覧ください。どうぞよろしくお願いします。

-自己成長(マインド・ストレス)

error: Content is protected !!

© 2022 Mayataka Blog Powered by AFFINGER5