" />

レビュー記事 ガジェット

FENIFOX Bluetoothマウスのペアリングを詳細に解説!【メリットと気になる点も】

2020年4月5日

アイキャッチ画像
Pocket

 

FENIFOX Bluetooth マウスは、以下の3拍子そろったワイヤレスマウスです。

 

ポイント

  • 軽量
  • 消音
  • 薄型

 

FENIFOX Bluetooth マウスペアリングの方法と、メリットと気になる点を詳しく解説します。

 

 

こんな方におすすめ

  • FENIFOX Bluetooth マウスの仕様を知りたい。
  • FENIFOX Bluetooth マウスのペアリングの方法を知りたい。
  • FENIFOX Bluetooth マウスのメリットと気になる点を知りたい。

 

INDEX

『FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウス』を開封する

『FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウス』開封時

『FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウス』開封時

 

FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウスの開封時の写真です。

 

箱の右側にあるマウス本体は、艶消しの白色のビニールに包まれています。

その他、取扱説明書と「Thank you!」と印字されたカードも付属しています。

 

『FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウス』開封時(マウス本体と付属品)

『FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウス』開封時(マウス本体と付属品)

 

FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウスのマウス本体と付属品の写真です。

本体と充電用のUSBケーブル(タイプA-マイクロB)が付属しています。

 

このケーブルの全長は約52cmす。

 

『FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウス』は使う前に充電する

 

このワイヤレスマウスには、バッテリーが内蔵されています。

 

正常な動作確認のために、まずは充電しましょう。

充電には、付属のUSBケーブルを使います。

 

「USBケーブル」のジャックの種類

USBケーブルのジャック

USBケーブルのジャック

 

付属のUSBケーブルのジャックの写真です。

ジャックの大きさと形状は、それぞれ違います。

 

USBケーブルのジャック(タイプA)

USBケーブルのジャック(タイプA)

 

このUSBジャックは、「タイプA」と呼ばれています。

 

USBケーブルのジャック(microB)

USBケーブルのジャック(microB)

 

続いて、「マイクロB」ジャックが採用されています。

 

マウス本体に接続する「USBジャック」はどっち?

マウス本体に接続する「USBジャック」はどっち?

マウス本体に接続する「USBジャック」はどっち?

 

FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウスの接続場所は、以下の通りです。

 

FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウスの接続場所
タイプA PCなどのUSBポート、そのほかのポート
タイプB ワイヤレスマウスの本体

 

マウスの正面には、USB用のポート (差込口)があります

こちらに「マイクロB」ジャックを接続します。

 

注意ポイント

ポートの「」に合わせて接続くださいね。

 

マウス本体に接続する「USBジャック」はマイクロBです。

マウス本体に接続する「USBジャック」はマイクロBです。

 

ワイヤレスマウスにUSBケーブルを接続した写真です。

 

USBケーブルを接続すると、赤いランプが点灯します。 (充電状態)

 

ポイント

充電が完了すると赤いランプは自動で消えます。

 

ワイヤレスマウスをケーブルでPCに接続した状態(充電状態)でも、通常通り使用可能です。

 

『FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウス』の大きさと重さ

『FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウス』の大きさと重さ

『FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウス』の大きさと重さ

 

FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウスの大きさは、以下の通りです。

 

FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウスの大きさ
長辺方向 約11cm
短辺方向 約4.5cm
厚さ 約1.4cm

 

FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウスの重さは約45グラムです。

とても軽量なのでマウスの中身は空なのか?と思ってしまうほどです (笑)

 

表面の塗装は艶がありキズが付きにくく安っぽさもないですね。

見た目にスタイリッシュな外観です。

 

 

『FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウス』の設定方法

 

ワイヤレスマウスを使うためには、

お手元のPCとマウスをペアリングする必要があります

 

PCの『Bluetooth機能』(Bluetoothデバイス)を開いて検索を行い、

Bluetooth 3.0 Mouse』のペアリングを行うと接続できます。

 

一度、設定をしてしまえばワイヤレスマウスの電源を入れるだけで、自動でペアリングします。

 

ワイヤレスマウスの電源をオンにする

ワイヤレスマウスの電源をオンにする(マウス本体の裏側のようす)

ワイヤレスマウスの電源をオンにする(マウス本体の裏側のようす)

 

スイッチ関連のボタンは、ワイヤレスマウスの裏側にまとめられています。

 

向かって左から、

 

マウスの裏側にあるボタン類

  • 『電源オン/オフのスイッチ』
  • 『DPI』
  • 『コネクト』

となっています。

 

上の写真のように電源スイッチを「オン」にすると、

青い光が点灯(ペアリング)し、しばらくすると消えます。

 

これでワイヤレスマウスは、使用可能な状態になりました。

 

スイッチを「オン」にした際は、

ペアリング中ですので、クリックなどはしないようにご注意くださいね。

 

『DPI』ボタン

 

DPIとは「dots per inch」の略ですが、

マウスを1インチ(2.54センチ)動かすと、PC上のポインターがどれだけ動くかという指標を意味しています。

 

DPIを設定することによりマウスを少ない動作でPC上のポインタを移動させることが可能になります。

マウスを楽に操作することができるということですね。

 

DPIスイッチ(ボタン)

DPIスイッチ(ボタン)

 

ワイヤレスマウスの裏側には、電源スイッチの他に『DPI』のボタンもあります。

 

このボタンを繰り返し押すことにより、

3段階の設定が可能です。

 

上の写真では、DPIは1段階「」になっています。

 

DPIスイッチ(ボタン)2段階(中)

DPIスイッチ(ボタン)2段階(中)

 

続いて『DPI』は、3段階のうちの2段階「」になっています。

 

DPIスイッチ(ボタン)2段階(大)

DPIスイッチ(ボタン)2段階(大)

 

『DPI』の最大値の3段階「」になっています。

 

この3段階「大」の設定は、最速の設定です。

お好みで設定可能です。

 

CONNECT (コネクト) ボタン

『CONNECT』コネクトボタン(スイッチ)

『CONNECT』コネクトボタン(スイッチ)

 

Blutoothの接続が不安定になったり、ペアリング後にマウスでPCを操作できなくる場合があります。

 

そのような場合には、

『CONNECT』コネクトボタンを長押しします。

 

そうすることで青いランプが点滅  (てんめつ)し、

再度ペアリングを行うことができます。

 

電源のスイッチを入れた場合は、青いランプが点灯 (てんとう)します。

 

電源を入れたとき「ワイヤレスマウス」の表側は?

電源を入れたとき「ワイヤレスマウス」の表側は?

電源を入れたとき「ワイヤレスマウス」の表側は?

 

ワイヤレスマウスの本体裏側の電源スイッチをオンにすると…

 

電源を入れたとき「ワイヤレスマウス」の表側は(赤く光る)

電源を入れたとき「ワイヤレスマウス」の表側は(赤く光る)

 

ワイヤレスマウスの表側は赤く点灯 (てんとう)して、しばらくすると消えます。

 

「電源が付きましたよ」の合図ですね。

 

注意ポイント

点滅 (てんめつ)する場合は、バッテリー不足の合図です。

 

そのため、充電する必要があります。

 

『FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウス』のメリット

 

FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウスのメリットをお伝えします。

 

クリックの音がとても静か!

 

消音ですので、クリックするときのあの「カチッカチッ」は当然しません。

 

完全な無音ではないですが、

とても小さな音なのでなかなか良いなと思いました。

 

気軽に持ち運ぶことができる

 

厚さも薄く軽量なので、胸ポケットやズボンのポケットに入れられます。

軽いスマホを持っているような感覚ですね。

 

ポイント

移動用のノートPCをご使用の方も、ポケットにサッと出し入れできますね。

 

 

『FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウス』の気になる点

 

FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウスには、気になる点がありました。

 

 バッテリーの残量を確認できない

 

バッテリー不足は、電源スイッチを入れたときと使用中に点滅 (てんめつ)で分かりますが、

 

注意ポイント

あとどれくらいバッテリーが持つのか分からないのです。

 

それが分かると、使い方も変わってくるとは思いますが、あらかじめ充電しておくといいですね。

 

 長時間の使用は「指が疲れやすい」

 

ワイヤレスマウスを長時間 (数時間ほど) 使用しましたが、予想していたよりも意外と指が疲れやすいです。

 

ワイヤレスマウスの厚さがないため、(これがメリットでもありますが…)

指先でマウスを握っている感覚ですね…

 

別のマウスになりますが、エレコムM-XGワイヤレスマウスは厚さがある分疲れにくいです。

「持ち運び易さ」と「握り易さ」のどちらを優先するかですね。

 

>>『エレコム M-XGワイヤレスマウス 』カスタマイズできるマウス! 詳細を解説!

アイキャッチ画像
『エレコム M-XGワイヤレスマウス 』カスタマイズできるマウス! 詳細を解説!

  『エレコム M-XGワイヤレスマウス 』は疲れにくく機能性に優れたマウスです。   『エレコム M-XGワイヤレスマウス 』には、以下のようなポイントがあります。   ...

続きを見る

 

『FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウス』とマウスパッドを併用

『FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウス』と「マウスパッド」を併用

『FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウス』と「マウスパッド」を併用

 

FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウスと、エレコムのマウスパッド『FITTIO』 を併用してみました。

 

このマウスパッドは疲れにくさ」を追求しています。

ワイヤレスマウスの軽さと相まって、より使いやすく疲れにくいです。

 

ポイント

マウスパッドの柔らかい素材でできているため、マウスのクリック音はさらに抑えられている印象です。

 

▼ 疲労軽減マウスパッド ELECOM『FITTIO』の優れた特徴を解説していますので、よろしければご覧ください。

 

>>疲労軽減マウスパッド ELECOM『FITTIO』フィッティオの優れた特徴を解説!

アイキャッチ画像
疲労軽減マウスパッド ELECOM『FITTIO』フィッティオの優れた特徴を解説!

  リモートワークなど長時間パソコン作業をされる方は多いですよね。   最近では小学生の授業でもパソコンを使用する機会が増えましたし、   お年を召した方もパソコンを使う ...

続きを見る

[/st-mybox]

 

ガジェットやレビュー関連の記事はこちらにもあります。

 

ガジェットレビュー関連の記事はこちらにもあります。

よろしければご覧ください。

 

サーモス保冷缶ホルダーの使い方を徹底解説! 2way仕様で屋外でも手軽に使えて便利!

 

2way仕様でとっても便利なサーモス 保冷缶ホルダーについて、使い方や注意点について解説しています。

 

>>サーモス保冷缶ホルダーの使い方を徹底解説! 2way仕様で屋外でも手軽に使えて便利!

アイキャッチ画像
サーモス保冷缶ホルダーの使い方を徹底解説! 2way仕様で屋外でも手軽に使えて便利!

  サーモス『保冷缶ホルダー 350ml ROD-002』は、ビールやジュースなど、缶飲料の温度をキープできるアイテムです。   魔法瓶のパイオニアメーカーとしての技術が集約されて ...

続きを見る

 

カップウォーマーの使い方を解説! コンセント式 5段階調節で飲み頃を簡単管理!

 

コンセント式 5段階調節で便利なカップウォーマーの使い方を解説しています。

 

>>カップウォーマーの使い方を徹底解説! コンセント式 5段階調節で飲み頃を簡単管理!

アイキャッチ画像カップウォーマー
カップウォーマーの使い方を徹底解説! コンセント式 5段階調節で飲み頃を簡単管理!

  寒い季節に欠かせないホットドリンクですが、   「ゆっくり飲んでいるうちに飲み物が冷めてしまった…」   という経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか? &nbs ...

続きを見る

 

カップウォーマーの口コミ(魅力)まとめ【SNSの反応をご紹介!】

 

カップウォーマーの口コミ(魅力)とSNSの反応をまとめています。

 

>>カップウォーマーの口コミ(魅力)まとめ【SNSの反応をご紹介!】

カップウォーマー口コミ(アイキャッチ画像)
カップウォーマーの口コミ(魅力)まとめ【SNSの反応をご紹介!】

  コーヒーや紅茶など温かい飲み物を相棒にしてPC作業をしたり、   家事をしている人も多いのではないでしょうか?   自分好みの飲料を定期的に飲むことでリラックスするこ ...

続きを見る

 

ニンテンドースイッチはアウトドアにも最適な理由は? 機種とソフトについても解説!

 

ニンテンドースイッチはアウトドアにも最適な理由とソフトについても解説しています。

 

>>ニンテンドースイッチはアウトドアにも最適な理由は? 機種とソフトについても解説!

ニンテンドースイッチはアウトドアにも最適な理由は? 機種とソフトについても解説! アイキャッチ画像
キャンプにニンテンドースイッチは最適? 機種とソフトについても解説!

  ここ数年、お家時間も長くなり「ゲーム需要」が非常に高まってきています。   お家時間が増えた今では人と接しなくても、 室内で思う存分楽しめるゲームは、最適な遊びですね。 &nb ...

続きを見る

 

IKEAのワークランプはおしゃれなライト! ホールテとヤンショーの仕様と明るさを比較!

 

IKEAのおしゃれなワークランプ「ホールテとヤンショー」について、仕様と明るさを比較しながら解説しています。

 

>>IKEAのワークランプはおしゃれなライト! ホールテとヤンショーの仕様と明るさを比較!

アイキャッチ画像
IKEAのワークランプはおしゃれなライト! ホールテとヤンショーの仕様と明るさを比較!

  IKEA(イケア)のおしゃれなワークランプが販売されています。   おしゃれなワークランプ「ホールテ」と「ヤンショー」の各部の仕様やポイントを詳しく解説しています。 &nbsp ...

続きを見る

 

イケア 『ロマ』・『リルフルト』・『コップラ』の仕様は? ロマのかたいフタの閉じ方も解説!

 

イケア 『ロマ』・『リルフルト』・『コップラ』の仕様と、

ロマのかたいフタの閉じ方も解説しています。

 

>>イケア 『ロマ』・『リルフルト』・『コップラ』の仕様は? ロマのかたいフタの閉じ方も解説!

アイキャッチ画像
イケア 『ロマ』・『リルフルト』・『コップラ』の仕様は? ロマのかたいフタの閉じ方も解説!

  イケアのロマ・リルフルト・コップラを使うと、 デスクまわりをシンプルにまとめることができます。   ROMMA (ロマ) LILLHULT (リルフルト) KOPPLA (コッ ...

続きを見る

 

イケア『BONDLIAN』ボンドリアン・ティッシュボックスの優れた点と注意点を徹底解説!

 

イケア BONDLIAN ボンドリアン「ティッシュボックス」の優れた点と使用上の注意点を解説しています。

 

>>イケア『BONDLIAN』ボンドリアン・ティッシュボックスの優れた点と注意点を徹底解説!

アイキャッチ画像
イケア『BONDLIAN』ボンドリアン・ティッシュボックスを徹底解説!

  イケア 『BONDLIAN』(ボンドリアン)は、   シンプルなデザインで機能性にも優れたティッシュボックスです。   イケア 『BONDLIAN』ボンドリアン ティ ...

続きを見る

 

FENIFOX Bluetoothマウスのペアリングを詳細に解説!【メリットと気になる点も】:まとめ

 

FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウスについて、ペアリングの方法とメリットと気になる点を詳しく解説しました。

 

以下のように三拍子揃ったマウスで、とても使いやすいです。

  1. 軽量
  2. 消音
  3. 薄型

 

設定は基本的には最初のペアリングのみですので、あとは電源を入れるだけで気軽に使用することができます。

 

参考にしていただけましたら幸いです。

 

 

こんな方におすすめ

  • FENIFOX Bluetooth マウスの仕様を知りたい。
  • FENIFOX Bluetooth マウスのペアリングの方法を知りたい。
  • FENIFOX Bluetooth マウスのメリットと気になる点を知りたい。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。(Mayataka)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Mayataka

Mayataka BLOG 運営4年

▶︎「楽しく学べる」しかも「面白くて役に立つ」情報をテーマに発信しています。

【経歴】建築科大学院 修了 建設会社 取締役
【実績】最高月間売り上げ6桁 企業様メディア掲載実績あり Twitterフォロワー様1.2万人

◎どうぞよろしくお願いいたします。

-レビュー記事, ガジェット

error: Content is protected !!