" />

ガジェット レビュー記事

無段階調整!『オートロック式ベルト』を10ヶ月使ってみた。

ベルト アイキャッチ画像
Pocket

こんにちは。(こんばんは。)Mayatakaです。

 

前回の「【レビュー】無段階調整のオートロック式ベルトは便利な代物だった」をお伝えして、さらに8ヶ月の計10ヶ月間、屋内外問わず(現場作業:高温、粉塵、汗etc)使いましたので耐久性など、その状態をお伝えしようと思います。

 

※ 使用状況には個人差があると思いますので、ご参考までにお願いいたします。

 

こんな方におすすめ

  • 無段階調整のオートロック式ベルトの耐久性は?
  • 無段階調整のオートロック式ベルトの「バックル」と「ベルト」(ストラップ)の状態は?

 

では早速、いってみましょう!

 

無段階調整!『オートロック式ベルト』を10ヶ月使ってみた。

無段階調整『オートロック式ベルト』の「本体」

ベルト全体

ベルトの全体画像です。

 

購入当初は真っ直ぐでしたが曲がっています。

 

毎日、使ううちにMayatakaの腰にフィットしたようです。

 

一見、大きな傷などは見当たらないですね。

 

無段階調整『オートロック式ベルト』の「バックル」

ベルトバックル表

「バックル」のアップ画像です。

 

「バックル」の上段に向かって右角のメッキには、擦り傷がありますね。

 

物や工具を抱えるときに何度もバックルに接触したことでできたものと思います。

 

バックルの下段は、ストラップが接触する部分ですので磨耗していますね。

 

 

ベルトバックル2

「バックル」の裏面です。

 

表面は所々にメッキが剥げていますね。

 

キズはMayatakaの使用する環境によるものです。

 

「バックル」の動きは?

 

最初に比べると、少し遊びが増えたように感じます。

 

※ Mayatakaは1日に何度も調整しています・・・

 

(食後でお腹が膨れたとき(笑)や、しゃがんでの作業の時など…)

 

ロックはしっかり掛かりますし、問題ないレベルですね。

 

 

無段階調整『オートロック式ベルト』の「ベルト」(ストラップ)の裏側

ベルトストラップ裏

レール部分に磨耗や劣化は見られれないです。

 

ベルトを締める際の「カチッカチッ」とする音も変わらず、しっかりとロックできます。

 

ベルト(ストラップ)の小口や縫い糸の処理も傷みはなく良好です。

 

「ベルト」(ストラップ)の先端

ベルトストラップ先端

縫い糸の傷みや表面処理のキズもなく良好な状態を保っています。

 

 

無段階調整の『オートロック式ベルト』はとても便利な代物だった。

続きを見る

 

無段階調整!『オートロック式ベルト』を10ヶ月使ってみた。: まとめ

 

いかがでしたか?

 

無段階調整!『オートロック式ベルト』を高温、粉塵、汗などのある環境内で10か月使用した状態を見てみました。

 

厳しい環境に晒されていますが、良好な状態を保っています。

 

ビジネスやプライベートを問わず、快適に使うことができると思います。

 

使用状況には個人差があると思いますので、ご参考までにお願いいたします。

 

こんな方におすすめ

  • 無段階調整のオートロック式ベルトの耐久性は?
  • 無段階調整のオートロック式ベルトの「バックル」と「ベルト」(ストラップ)の状態は?

 

最後までご覧いただき、有難うございました(Mayataka)

 

-ガジェット, レビュー記事

© 2021 Mayataka Blog Powered by AFFINGER5