" />

レビュー記事 ガジェット 生活・ライフスタイル

ルンバ980の使い方。ボタンから各部詳細まで徹底解説!

2022年12月15日

ルンバ980の使い方。ボタンから各部詳細まで徹底解説! アイキャッチ画像

 

「毎日掃除したいけど、なかなか時間を割くことができない」という悩みを抱えている方が多いのではないでしょうか。

 

とはいえ、お手伝いさんに依頼をしたりといったことがなかなかできないのも現実。

そんな中、お部屋を勝手にお掃除してくれる便利なアイテム、ルンバを使い始めました。

 

実際にルンバを使ってみると、しっかり掃除してくれるのでとても助かっています。

 

ルンバ980の使い方。ボタンから各部詳細まで徹底解説!

ルンバ980の使い方。ボタンから各部詳細まで徹底解説!

 

そんなルンバの1機種「ルンバ980」には、以下のような性能や機能 (ポイント) があります。

 

ポイント

  • 段差の多い部屋でもOK!自動で回避
  • 従来シリーズの10倍ある吸引力
  • 部屋の環境を学習して効率的に掃除
  • フローリングやカーペット、床に合わせて掃除
  • アプリを使って手軽にルンバ980を操作

 

今回は、ルンバ980の使い方とボタンから各部詳細まで徹底解説します。

 

参考にしていただけましたら幸いです。

 

 

こんな方におすすめ

  • ルンバ980 の仕様やボタンなどの各部詳細を知りたい。
  • ルンバ980 の使用感を知りたい。
  • ルンバ980は、どんな人におすすめ ?

 

INDEX

ルンバ980の仕様と付属品

ルンバ980の仕様と付属品

ルンバ980の仕様と付属品

 

ルンバ980の仕様 (付属品) と梱包のようすをご紹介します。

 

ルンバ980の仕様と付属品

ルンバ980の仕様と付属品 その1

ルンバ980の仕様と付属品 その1

 

 

ルンバ 980の仕様と付属品は、以下の通りです。

 

ルンバ 980の仕様
 ナビゲーションテクノロジー iAdapt®2.0 ビジュアルローカリゼーション
クリーニングシステム AeroForce®クリーニングシステム+カーペットブースト
 電源方法  充電式リチウムイオン電池 (充電時間:約 3 時間)
電源  入力:AC100V 50/60Hz
製品寸法 353mm × 92mm  最大幅 (直径)×高さ
製品重量 約 3.9Kg(バッテリー含む)
稼働面積 最大 112 畳 (185 ㎡)
連続清掃時間 最大 2 時間

 

ルンバ980 の付属品
ホームベース 1 個
バーチャルウォール 2 個
交換用 ダストカットフィルター 2 個
交換用 エッジクリーニングブラシ 2 本
電源コード 1 本
乾電池 単 3 形/4 本

 

ルンバ980の仕様と付属品 その2

ルンバ980の仕様と付属品 その2

 

付属品のようすです。

 

向かって左上からバーチャルウォール (筒状のもの) 2個。

その隣は、交換用 ダストカットフィルター2個、電源コード (ホームベース用) 1本、下側は交換用 エッジクリーニングブラシ2本と単三乾電池4本です。

 

ルンバ980の仕様と付属品 その3

ルンバ980の仕様と付属品 その3

 

ホームベース (ルンバ980を充電するための器具) のようすです。

ルンバ980は動作時以外は、ホームべースで待機しています。

 

ルンバ980の仕様と付属品 その4

ルンバ980の仕様と付属品 その4

 

その他の付属品 (書類) は、以下の通りです。

 

その他の付属品 (書類)
取扱説明書
スタートガイド
カード (ユーザー登録)
保証書

 

  • 取扱説明書は、ルンバ980の使い方や注意事項など詳細に記載されています。
  • スタートガイドは、ルンバ980の使い方について、イラストでわかりやすく説明しています。
  • カードはユーザー登録の方法などが記載されています。
  • 保証書など万が一の故障や不具合などの際に必要になりますので、保管しておいてください。

 

ルンバ980の梱包

ルンバ980の梱包 その1

ルンバ980の梱包 その1

 

ルンバ980の発送時と化粧箱の梱包のようすです。

向かって左側のダンボールで発送されます。

 

ルンバ980の梱包 その2

ルンバ980の梱包 その2

 

ルンバ980の化粧箱のようすです。

 

ルンバ980の梱包 その3

ルンバ980の梱包 その3

 

ルンバ980は、ホームベース (充電機器) に接続状態で入っています。

 

上部には、付属品入りの箱があります。

 

ルンバ980の梱包 その4

ルンバ980の梱包 その4

 

外周部の保護フィルムのようすです。

その他には、バッテリーとエクストラクター (吸い込み口) に保護紙と絶縁シートが装着されています。

 

ルンバ980の梱包 その5

ルンバ980の梱包 その5

 

ルンバ980の逆方向からのようすです。

 

ルンバ980の付属品

ルンバ980の付属品 その1

ルンバ980の付属品 その1

 

箱 (付属品入り) のようすです。

 

ルンバ980の付属品 その2

ルンバ980の付属品 その2

 

付属品は、このようにまとめられています。

 

向かって左から、バーチャルウォール、交換用 ダストカットフィルター、交換用 エッジクリーニングブラシ、単三乾電池、電源コード (ホームベース用)  が収められています。

 

デュアルバーチャルウォール

デュアルバーチャルウォール その1

デュアルバーチャルウォール その1

 

デュアルバーチャルウォールのスイッチ側 (向かって左側)と裏側 (向かって右側) のようすです。

 

デュアルバーチャルウォールは、以下の2つのモード (目に見えない赤外線) でルンバの進入を制限できます。

 

バーチャルウォールのモード

  • バーチャルウォールモード
  • ヘイローモード

 

デュアルバーチャルウォール その2

デュアルバーチャルウォール その2

 

バーチャルウォールモードは、最大距離約3mのバーチャルの壁を作れます。

段差のない玄関などバリアフリーの室内に活躍しますね。

 

デュアルバーチャルウォール その3

デュアルバーチャルウォール その3

 

ヘイローモードは、バーチャルウォールを中心に円形の進入禁止エリアをつくることが可能です。

半径約30cmの進入禁止エリアを作れます。

 

ペットの水飲み場など移動されては困るものなどを避けることができます。

 

デュアルバーチャルウォール その4

デュアルバーチャルウォール その4

 

バーチャルウォールのスイッチを電源オフにしたい場合は、バーチャルウォールモードとヘイローモードのスイッチの中央の位置にします。

 

デュアルバーチャルウォール その5

デュアルバーチャルウォール その5

 

デュアルバーチャルウォールは、1個につき付属の単三電池2本を使用します。

 

デュアルバーチャルウォール その6

デュアルバーチャルウォール その6

 

デュアルバーチャルウォールの下方には、電池ボックスがあります。

 

デュアルバーチャルウォール その7

デュアルバーチャルウォール その7

 

バーチャルウォールは、1個につき単三乾電池2本使います。

 

デュアルバーチャルウォール その8

デュアルバーチャルウォール その8

 

電池の方向を確認しセットして完了です。

 

単三乾電池の寿命は、通常の使用で8~10か月です。

 

バーチャルウォールを長期間使用しない場合は、スイッチを中央の位置 (電源オフの状態) にしてください。

 

ダストカットフィルターとタブ

ダストカットフィルターとタブ その1

ダストカットフィルターとタブ その1

 

交換用のダストカットフィルターのようすです。

 

ダストカットフィルターとタブ その2

ダストカットフィルターとタブ その2

 

ダストカットフィルターには、「黄色のタブ」がありますので、ダスト容器から楽に取り出せます。

 

ダストカットフィルターとタブ その3

ダストカットフィルターとタブ その3

 

ダストカットフィルターの裏側のようすです。

 

エッジクリーニングブラシ

エッジクリーニングブラシ その1

エッジクリーニングブラシ その1

 

エッジクリーニングブラシのようすです。

 

エッジクリーニングブラシ その2

エッジクリーニングブラシ その2

 

動作時には、このブラシが常時回転しコーナーやすき間のホコリをかき出します。

 

エッジクリーニングブラシ その3

エッジクリーニングブラシ その3

 

エッジクリーニングブラシは、交換用が付属 (2つ)していますので交換できます。

 

ホームベース

ホームベース その1

ホームベース その1

 

ホームベースの正面のようすです。

 

ホームベース その2

ホームベース その2

 

ホームベースには透明の保護フィルムがあります。

白色のつまみから剝がしてください。

 

ホームベース その3

ホームベース その3

 

ホームベースの反対側からのようすです。

 

ホームベース その4

ホームベース その4

 

ホームベースの上部からのようです。

 

ホームベース その5

ホームベース その5

 

ホームベースには、ルンバ980底面の「充電用接続部」の接点があります。

 

ホームベース その6

ホームベース その6

 

この接点とルンバ980の「充電用接続部」が接触することで充電されます。

 

ホームベース その7

ホームベース その7

 

この接点は、上下に可動します。

ルンバ980が引っかかることなくスムーズに充電できます。

 

ホームベース その8

ホームベース その8

 

ホームベースの裏側のようすです。

 

ホームベース その9

ホームベース その9

 

ゴム製の滑り止めが設置されています。

 

ホームベース その10

ホームベース その10

 

上部も同様に滑り止めが設置されています。

 

滑り止めは、ほこりなどで滑り止めの効果が弱くなってしまう場合があります。

 

そうなってしまうと、ルンバ980の往来ができなくなる場合がありますので、

滑らないよう定期的に滑り止めのホコリをふき取るといいですね。

 

ホームベース その11

ホームベース その11

 

ホームベースの電源コードの端子のようすです。

 

ホームベース その12

ホームベース その12

 

ホームベースには、差し込み口があります。

 

ホームベース その13

ホームベース その13

 

電源コードの端子をホームベースに差し込みます。

 

ホームベース その14

ホームベース その14

 

端子を差し込みました。

 

ホームベース その15

ホームベース その15

 

あとはコンセントにつなぐだけで設定完了です。

 

ルンバ980の各部詳細

ルンバ980の各部詳細 その1

ルンバ980の各部詳細 その1

 

それでは、ルンバ980の天面と底面の各部詳細をみてみましょう。

上の写真はルンバ980の天面です。

 

ルンバ980の各部詳細 その2

ルンバ980の各部詳細 その2

 

ルンバ980の底面のようすです。

底面には、段差センサー6個とフロアトラッキングセンサー1個の計7個のセンサーがあります。

 

ルンバ980の各部詳細 その3

ルンバ980の各部詳細 その3

 

天面のボタンのようすです。

 

「DOCKボタン」を押すと、ホームベース (充電器) に戻ります。

 

「SPOTボタン」を押すと、汚れているエリアだけを掃除できます。 (スポットモード)

本体を中心に直径約1mの範囲だけを掃除し、動作時間は約1分半ほどで完了します。

 

ルンバ980の各部詳細 その4

ルンバ980の各部詳細 その4

 

動作時のようすです。

 

「エラーアイコン」は、動作中にエラーが発生した際に、音声とともに赤く点灯します。

 

「ゴミフルサイン アイコン」は、ダスト容器にゴミがたまってしまった場合に赤く点灯します。

 

天面 (外観)

天面 (外観) その1

天面 (外観) その1

 

ルンバ980の天面のようすです。

 

天面 (外観) その2

天面 (外観) その2

 

別角度からのようす。

 

ハンドル

ハンドル その1

ハンドル その1

 

ルンバ980のハンドルのようすです。

 

ハンドル その2

ハンドル その2

 

ハンドルは写真のように開閉します。

 

ハンドル その3

ハンドル その3

 

ハンドルはしっかりとした造りになっていますので、片手でルンバを持ち運ぶことができます。

 

ローカリゼーションカメラ

ローカリゼーションカメラ

ローカリゼーションカメラ

 

人工知能の「ローカリゼーションシステム」のカメラは、進行方向に向けて設置されています。

 

このローカリゼーションカメラは、斜め上に見えるイスやテーブルなどの家具の頂点を検出し位置補正を行なうCCDカメラです。

 

ルンバ980は、移動距離を元にローカリゼーションカメラの映像を見比べて、家具などの各頂点までのおおよその距離を算出し位置の補正を行っています。

 

底面 (外観)

底面 (外観) その1

底面 (外観) その1

 

ルンバ980の底面のようすです。

 

底面 (外観) その2

底面 (外観) その2

 

底面 (外観) その3

底面 (外観) その3

 

フロアトラッキングセンサー

フロアトラッキングセンサー

フロアトラッキングセンサー

 

底面に向かって右上にあるフロアトラッキングセンサーのようすです。

 

本体の外周部には、段差センサーやフロアトラッキングセンサーなど複数のセンサーにより、床の状況を把握できるようになっています。

 

フロアトラッキングセンサーは、赤外線により移動距離などを計測し、ルンバ自身の位置 (場所) を把握しながら、ごみのある所を清掃します。

 

エクストラクター

エクストラクター

エクストラクター

 

中心のエクストラクター (灰色の回転部) からゴミを吸い込みダスト容器に蓄積される構造です。

 

エクストラクターは2つのローラーで挟みながら吸い込むため、髪の毛や糸クズなどの細い物体が絡まりにくくなっています。

 

エッジクリーニングブラシ

エッジクリーニングブラシ

エッジクリーニングブラシ

 

エッジクリーニングブラシのようすです。

 

前輪部と後輪部

前輪部と後輪部 その1

前輪部と後輪部 その1

 

前輪部は、自在回転します。

前輪部の両側の充電用接続部 (四角の金属部) は、ホームベース (充電器) の接点になります。

 

前輪部と後輪部 その2

前輪部と後輪部 その2

 

後輪部のようすです。

 

前輪部と後輪部 その3

前輪部と後輪部 その3

 

後輪部のようすです。

凹凸のあるゴム製で滑りにくくなっています。

 

前輪部と後輪部 その4

前輪部と後輪部 その4

 

後輪部を指で押してみます。

 

前輪部と後輪部 その5

前輪部と後輪部 その5

 

後輪部は、この位置まで下がります。

 

リチウムイオン電池 (iRobot リチウムイオンバッテリー) の交換時期

リチウムイオン電池 (iRobot リチウムイオンバッテリー) の交換時期 その1

リチウムイオン電池 (iRobot リチウムイオンバッテリー) の交換時期 その1

 

リチウムイオン電池のカバーのようすです。

 

ルンバ980は、リチウムイオン電池を採用しています。

リチウムイオン電池の交換の際は、底面側から取り出せます。

 

リチウムイオン電池 (iRobot リチウムイオンバッテリー) の交換時期 その2

リチウムイオン電池 (iRobot リチウムイオンバッテリー) の交換時期 その2

 

ドライバー (+)で、カバーを外します。

 

リチウムイオン電池の交換時期の目安は、以下の通りです。

  • 通常動作時よりも吸引力が減った。(ゴミの量がいつもより少なくなった。)
  • 動作時間が極端に減ったり、ホームベースに戻ることが多くなった。
  • ホームベースに戻る前に停止していた。

 

リチウムイオン電池の寿命については、ご使用状況により異なりますが、「あれ?いつもと違うような…」と感じたときにはリチウムイオン電池の寿命かもしれません。

 

リチウムイオン電池 (iRobot リチウムイオンバッテリー) の交換時期 その3

リチウムイオン電池 (iRobot リチウムイオンバッテリー) の交換時期 その3

 

格納時のリチウムイオン電池のようすです。

 

リチウムイオン電池 (iRobot リチウムイオンバッテリー) の交換時期 その4

リチウムイオン電池 (iRobot リチウムイオンバッテリー) の交換時期 その4

 

ドライバー (+)で取り外したカバーとビスのようすです。

 

リチウムイオン電池 (iRobot リチウムイオンバッテリー) の交換時期 その5

リチウムイオン電池 (iRobot リチウムイオンバッテリー) の交換時期 その5

 

取り出したリチウムイオン電池です。

 

リチウムイオン電池 (iRobot リチウムイオンバッテリー) の交換時期 その6

リチウムイオン電池 (iRobot リチウムイオンバッテリー) の交換時期 その6

 

リチウムイオン電池を取り出した状態です。

 

ルンバ980の使い方とダスト容器の取り出し方とゴミの処分方法 (各部詳細)

ルンバ980の使い方とダスト容器の取り出し方とゴミの処分方法 (各部詳細)

ルンバ980の使い方とダスト容器の取り出し方とゴミの処分方法 (各部詳細)

 

ルンバ980の使い方とダスト容器の取り出し方とゴミの処分方法 (各部詳細) を解説します。

 

ルンバ980の使い方

ルンバ980の使い方 その1

ルンバ980の使い方 その1

 

ルンバ980の使い方 (使用前の準備から使用開始までの順序) は、以下の通りです。

 

  • ホームベースに電源コードを接続しコンセントにさす。
  • ルンバ980の底面のバッテリーとエクストラクターの保護紙と絶縁シートをはがす。
  • ルンバ980の外周部の保護フィルムをはがす。
  • ルンバ980をホームベースに接続する。
  • 3時間充電する。
  • 「CREAN」ボタンを押す。

 

ルンバ980の使い方 その2

ルンバ980の使い方 その2

 

使用開始までの準備を終えてしまえば、その後は「CLEAN」ボタンを2度押すだけです。

 

  • 「CREAN」ボタンを1度押すと上の写真のように点灯します。
  • さらにもう一度押すとメロディーが鳴り動作開始します。

 

掃除を完了するとホームベースに戻ってきますし、動作中にバッテリー不足になるとホームベースに戻り充電、再開します。

 

ダスト容器の取り出し方とゴミの処分方法

取り出し方とゴミの処分方法 その1

取り出し方とゴミの処分方法 その1

 

ゴミフルサインの点灯のようです。

 

ゴミフルサインが点灯するまで、そのまま毎日使用しました。

ゴミの処分は週に1回、推奨されています。

 

ゴミの量とゴミフルサインの点灯は、お部屋の広さや状況により異なりますが、私の場合は2週間ほどでゴミフルサインが点灯しました。

 

取り出し方とゴミの処分方法 その2

取り出し方とゴミの処分方法 その2

 

ゴミフルサインが点灯している状態で、再度「CLEAN」ボタンを押すとゴミフルサインとエラーアイコンが同時に点滅 (メロディーあり)します。

 

ダスト容器のゴミを処分しないと動作しない仕組みになっています。

 

取り出し方とゴミの処分方法 その3

取り出し方とゴミの処分方法 その3

 

ダスト容器のゴミ (2週間分) のようすです。

ホコリや髪の毛、タタミの繊維、粉塵 (微粒子) など、かなりのゴミがたまっていますね。

 

ゴミフルサインの状態は、ダストカットフィルターにもゴミが詰まっていますので、ルンバ本来の性能を発揮できなくなります。

 

取り出し方とゴミの処分方法 その4

取り出し方とゴミの処分方法 その4

 

ルンバ980の天面には、「ダスト容器 取り出しボタン」があります。

 

取り出し方とゴミの処分方法 その5

取り出し方とゴミの処分方法 その5

 

 

「ダスト容器 取り出しボタン」を押しながらダスト容器を取り出します。

 

取り出し方とゴミの処分方法 その6

取り出し方とゴミの処分方法 その6

 

ダスト容器を取り出しているようすです。

 

取り出し方とゴミの処分方法 その7

取り出し方とゴミの処分方法 その7

 

ダスト容器を取り出せました。

 

取り出し方とゴミの処分方法 その8

取り出し方とゴミの処分方法 その8

 

溜まったゴミを処分して、ダストカットフィルターも取り出します。

 

ダスト容器は、水洗いはできませんのでご注意ください。

 

取り出し方とゴミの処分方法 その9

取り出し方とゴミの処分方法 その9

 

ダストカットフィルターの表側のようすです。

黄色のタブを使って取り出します。

 

ダストカットフィルターの裏側には、ホコリが付いていますのでゴミ箱内でごみを落とします。

 

ゴミの微粒子が舞い上がらないように、ゆっくり落としてくださいね。

 

ホコリの舞い上がりが気になる方は、外でエアーダスター (エアブロワー) やハケなどを使うと楽にキレイにできます。

 

取り出し方とゴミの処分方法 その10

取り出し方とゴミの処分方法 その10

 

センサーサポート (外部) のようすです。

ダスト容器には「センサーサポート (外部・内部)」があります。

 

取り出し方とゴミの処分方法 その11

取り出し方とゴミの処分方法 その11

 

センサーサポート (内部) のようすです。

ダスト容器のゴミを処分する際には、センサーサポートの汚れも乾いた布などでふき取ってください。

 

最後にダスカットフィルターをダスト容器に戻しフタを閉じて完了です。

お疲れさまでした。

 

ダスト容器の各部詳細

ダスト容器の各部詳細 その1

ダスト容器の各部詳細 その1

 

ダスト容器のようすです。

 

ダスト容器の各部詳細 その2

ダスト容器の各部詳細 その2

 

ダスト容器の各部詳細 その3

ダスト容器の各部詳細 その3

 

ダスト容器の各部詳細 その4

ダスト容器の各部詳細 その4

 

ダスト容器の各部詳細 その5

ダスト容器の各部詳細 その5

 

ダスト容器の各部詳細 その6

ダスト容器の各部詳細 その6

 

ダスト容器の各部詳細 その7

ダスト容器の各部詳細 その7

 

ダスト容器の各部詳細 その8

ダスト容器の各部詳細 その8

 

ルンバ980の性能や機能とは?シチュエーションに分けてご紹介 (使用感)

 

なんとなく「部屋を勝手にきれいにしてくれる家電」というイメージがあるルンバ980ですが、具体的にはどのような機能や性能があるのでしょうか。

 

生活のなかでルンバ980が活躍してくれるシチュエーションと合わせて、機能や性能 (ポイント) を以下の順に解説します。

 

ポイント

  • 段差の多い部屋でもOK!自動で回避
  • 従来シリーズの10倍ある吸引力
  • 部屋の環境を学習して効率的に掃除
  • フローリングやカーペット、床に合わせて掃除
  • アプリを使って手軽にルンバ980を操作

 

段差の多い部屋でもOK!自動で回避

 

こうしたロボット型の掃除機を使うときには、

  • 「段差から落ちないのかな」
  • 「階段のほうに行った時落ちないか心配」

といった不安がありますよね。

 

しかし、ルンバ980は段差を感知するためのセンサー (段差センサー) を搭載しているので、派手に落ちてしまうような段差はしっかりと避けて掃除してくれます。

 

リビングのそばに階段があったり玄関付近に段差がついている作りになっていたりと、「ここから落ちちゃわないかな」と不安になる間取りになっていることもあるでしょう。

 

そういった場合でも安心して使えるためのセンサーがついていますので、段差があるところの掃除もギリギリのところまで任せられます。

 

従来シリーズの10倍ある吸引力

 

従来のAeroVacを搭載したルンバ600シリーズと比較すると、ルンバ980は吸引力が10倍に跳ね上がっています。

 

ルンバ900シリーズのなかには「ルンバ980」と「ルンバ960」がありますが、ルンバ960のほうはルンバ600シリーズと比較して吸引力が5倍です。

 

部屋の環境を学習して効率的に掃除

 

ルンバ980は部屋のなかがどのような環境になっているのか学習してくれます。

 

学習することで、部屋のどこまでを掃除していてどこから掃除をしていないのかを把握。

 

そのため、むやみやたらに部屋のなかを往復するのではなく、効率的に部屋を掃除してくれます。

 

ただ、ランダムに動いているだけだと掃除した箇所にムラができて「ここだけなぜかゴミが残ってる」などという事態になる可能性もありますが、ルンバ980はそれがありません。

 

フローリングやカーペット、床に合わせて掃除

 

先ほど段差について、センサーが搭載されているため落ちる心配がないと説明しましたが、だからといってカーペットなど敷いているものの段差を乗り越えないといったことはありません。

 

すこしの段差なら軽く乗り越えて掃除してくれます。

 

また掃除機を使う際には「カーペットのゴミもちゃんと吸ってくれるかな」といった不安がありますが、ルンバ980はクリーニングをするヘッドの高さを調節して、床の環境に合わせて掃除をしてくれます。

 

ルンバ980には「カーペットブースト」という機能も搭載されています。

 

カーペットを回転負荷により認識して、以下の状態になります。

  • 自動で気流の量を10倍に引き上げる。
  • 吸引力を通常運転時の2倍にする。

 

例えば、ルンバ980がフローリングからカーペットに移動すると、自動でカーペットを認識して吸引力がアップします。

その際は動作音が大きくなるため違いがわかります。

 

カーペットならカーペットに合わせて、フローリングならフローリングに合わせて調節しながら掃除をするわけです。

 

アプリを使って手軽にルンバ980を操作

 

ルンバ980には「iRobot(アイロボット) HOME アプリ」という専用のアプリがあり、ここから設定を行うことができます。

 

とはいえアプリがなければルンバ980を使えないという話ではなく、本体のみでも使用は可能です。

ただスマホでアプリと連動させながら使うとより使いやすいです。

 

アプリを使うことで、掃除を開始したり終了したりといったことはもちろんですが、掃除の週間スケジュールを組んだり取扱説明書を読んだりといったこともできます。

 

またルンバ980に入ってきてほしくない場所を指定することもできるので、

  • 「トレーニングをするスペースだから入らないで欲しい」
  • 「仕事に差し支えるからこのあたりには来ないで欲しい」

など指定しても大丈夫です。

 

ルンバ980が向いている人とは?こんな人におすすめ

 

段差をセンサーで感知して落下を回避したり床の環境に合わせて掃除をしてくれたり、なにかとお利口さんのルンバ980

 

では具体的に、どのような人におすすめなのでしょうか。

 

一人暮らしで忙しい方

 

上京をしたり単身赴任をしたりと一人暮らしをする事情はそれぞれですが、一人暮らしというのはなにかと忙しくなり、お家に人がいる時間も少ないため、掃除に割ける時間も少なくなってしまうはず。

 

そうした方にこそ、ルンバ980がおすすめです。

 

というのも、ロボット掃除機というのは外出中であっても掃除をしてくれるため、自分が家にいようがいまいが関係なく定期的に掃除をすることが可能だからです。

 

掃除に時間を割くことなく、仕事にプライベートにどんどん時間を費やしましょう。

 

家事をするのが苦手な方

 

一人暮らしであろうと家族で一つ屋根の下で暮らしていようと、「家事をするのが苦手」というのは変わらないですよね。

 

そういった家事は面倒だからこそ、ルンバ980に任せてしまいましょうということです。

子育て中で他の家事に手間をとるため掃除だけでも機械を使いたいといった場合もおすすめです。

 

 

レビューに関する記事は他にもあります。

 

レビューに関する記事もありますので、よろしければご覧ください。

 

イケア 一人暮らしの方必見! IKEAのおすすめ家具&活用方法 まとめ

 

IKEA (イケア) のおすすめ家具と活用方法をまとめています。

 

>>イケア 一人暮らしの方必見! IKEAのおすすめ家具&活用方法 まとめ

イケア 一人暮らしの方必見! IKEAのおすすめ家具&活用方法 まとめアイキャッチ画像
イケア 一人暮らしの方必見! IKEAのおすすめ家具&活用方法 まとめ

  シンプルでどんな部屋にも合いやすい、人気家具メーカーのIKEA (イケア)。   今回は、一人暮らしの方や部屋をお洒落にコーディネートしたい方に向けて、IKEAのおすすめの家具 ...

続きを見る

 

イケア 収納アイテム! IKEAのおすすめ収納グッズと収納方法 まとめ

 

イケア (IKEA) のおすすめ収納グッズと収納方法をまとめています。

 

>>イケア 収納アイテム! IKEAのおすすめ収納グッズと収納方法 まとめ

イケア 収納アイテム! IKEAのおすすめ収納グッズと収納方法 まとめアイキャッチ画像
イケア 収納アイテム! IKEAのおすすめ収納グッズと収納方法 まとめ

  スウェーデン発祥の大人気家具メーカーIKEA (イケア) は、 シンプルなデザインながら使い勝手も良い家具を多く展開しています。   その中でも今回は、収納グッズに注目しておす ...

続きを見る

 

イケア LACKシリーズ『コーヒーテーブル』組み立て方のポイントを徹底解説!

 

イケア LACKシリーズ『コーヒーテーブル』の組み立て方のポイントを徹底解説しています。

 

>>イケア LACKシリーズ『コーヒーテーブル』組み立て方のポイントを徹底解説!

組み立て方のポイントを徹底解説!アイキャッチ画像
イケア LACKシリーズ『コーヒーテーブル』組み立て方のポイントを徹底解説!

  IKEAのLACKシリーズ『コーヒーテーブル』は、コンパクトでとても軽量なテーブルです。     シンプルなデザインでお部屋の雰囲気にも合いやすく、 デザインと使い勝 ...

続きを見る

 

イケアのコーヒーテーブル・口コミまとめ! 実際どうなの?SNSの反応をご紹介!

 

イケア『コーヒーテーブルの口コミやSNSの反応をご紹介しています。

 

>>イケアのコーヒーテーブル・口コミまとめ! 実際どうなの?SNSの反応をご紹介!

イケアのコーヒーテーブル・口コミまとめ! 実際どうなの?SNSの反応をご紹介!アイキャッチ画像
イケアのコーヒーテーブル・口コミまとめ! 実際どうなの?SNSの反応をご紹介!

  北欧スウェーデン発祥の世界最大の家具メーカーであるIKEA (イケア) は、日本でもかなり人気ですよね。   オシャレなデザインでありながら安価に購入でき、機能性も高いのが特徴 ...

続きを見る

 

IKEA ソッケルビートのキャスターの付け方を徹底解説! 機能性に優れたボックスです。

 

IKEA ソッケルビートのキャスターの付け方を徹底解説しています。

 

>>IKEA ソッケルビートのキャスターの付け方を徹底解説! 機能性に優れたボックスです。

IKEA ソッケルビートのキャスターの付け方を徹底解説! 機能性に優れたボックスです。アイキャッチ画像
IKEA ソッケルビートのキャスターの付け方を徹底解説! 機能性に優れたボックスです。

  イケア ソッケルビート (ふた付きボックス) は、シンプルでありながら機能性に優れた収納ボックスです。 さまざまな用途で使うことができます。   ソッケルビートには、以下のよう ...

続きを見る

 

イケア『LINNMON+ADILS』テーブルの組み立て方から使用感まで徹底解説!

 

イケア『LINNMON+ADILS』テーブルの組み立て方から使用感まで徹底解説しています。

 

>>イケア『LINNMON+ADILS』テーブルの組み立て方から使用感まで徹底解説!

アイキャッチ画像
イケア『LINNMON+ADILS』テーブルの組み立て方から使用感まで徹底解説!

  イケア LINNMON+ADILS(リンモン+オディリス)は、組み合わせ自由なテーブルです。   イケアのLINNMON+ADILS(リンモン+オディリス)について、テーブルの ...

続きを見る

 

イケア 『ロマ』・『リルフルト』・『コップラ』の仕様は? ロマのかたいフタの閉じ方も解説!

 

イケア 『ロマ』・『リルフルト』・『コップラ』の仕様とロマのかたいフタの閉じ方も解説しています。

 

>>イケア 『ロマ』・『リルフルト』・『コップラ』の仕様は? ロマのかたいフタの閉じ方も解説!

アイキャッチ画像
イケア 『ロマ』・『リルフルト』・『コップラ』の仕様は? ロマのかたいフタの閉じ方も解説!

  イケアのロマ・リルフルト・コップラを使うと、デスクまわりをシンプルにまとめることができます。   ROMMA (ロマ) LILLHULT (リルフルト) KOPPLA (コップ ...

続きを見る

 

イケア『BONDLIAN』ボンドリアン・ティッシュボックスを徹底解説!

 

イケア『BONDLIAN』ボンドリアン・ティッシュボックスについて徹底解説しています。

 

>>イケア『BONDLIAN』ボンドリアン・ティッシュボックスを徹底解説!

アイキャッチ画像
イケア『BONDLIAN』ボンドリアン・ティッシュボックスを徹底解説!

  イケア 『BONDLIAN』(ボンドリアン)は、シンプルなデザインで機能性にも優れたティッシュボックスです。   イケア 『BONDLIAN』ボンドリアン ティッシュボックスに ...

続きを見る

 

カップウォーマーの使い方を徹底解説! コンセント式 5段階調節で飲み頃を簡単管理!

 

コンセント式 5段階調節で便利なカップウォーマーの使い方を徹底解説!しています。

 

>>カップウォーマーの使い方を徹底解説! コンセント式 5段階調節で飲み頃を簡単管理!

アイキャッチ画像カップウォーマー
カップウォーマーの使い方を徹底解説! コンセント式 5段階調節で飲み頃を簡単管理!

  寒い季節に欠かせないホットドリンクですが、「ゆっくり飲んでいるうちに飲み物が冷めてしまった…」という経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?   PGVAVAから販売されて ...

続きを見る

 

カップウォーマーの口コミ(魅力)まとめ【SNSの反応をご紹介!】

 

カップウォーマーの口コミ(魅力)について、SNSの反応もまとめています。

 

>>カップウォーマーの口コミ(魅力)まとめ【SNSの反応をご紹介!】

カップウォーマー口コミ(アイキャッチ画像)
カップウォーマーの口コミ(魅力)まとめ【SNSの反応をご紹介!】

  コーヒーや紅茶など温かい飲み物を相棒にしてPC作業をしたり、家事をしている人も多いのではないでしょうか?   自分好みの飲料を定期的に飲むことでリラックスすることができるので、 ...

続きを見る

 

サーモス保冷缶ホルダーの使い方を徹底解説! 2way仕様で屋外でも手軽に使えて便利!

 

2way仕様でとっても便利なサーモス 保冷缶ホルダーについて、使い方や注意点について徹底解説しています。

 

>>サーモス保冷缶ホルダーの使い方を徹底解説! 2way仕様で屋外でも手軽に使えて便利!

アイキャッチ画像
サーモス保冷缶ホルダーの使い方を徹底解説! 2way仕様で屋外でも手軽に使えて便利!

  サーモス 保冷缶ホルダー 350ml ROD-002は、ビールやジュースなど、缶飲料の温度をキープできるアイテムです。   魔法瓶のパイオニアメーカーとしての技術が集約されてい ...

続きを見る

 

ルンバ980の使い方。ボタンから各部詳細まで徹底解説!:まとめ

 

ルンバ980の使い方とボタンから各部詳細まで徹底解説しました。

 

ルンバ980には、以下のような機能や性能 (ポイント) があります。

 

ポイント

  • 段差の多い部屋でもOK!自動で回避
  • 従来シリーズの10倍ある吸引力
  • 部屋の環境を学習して効率的に掃除
  • フローリングやカーペット、床に合わせて掃除
  • アプリを使って手軽にルンバ980を操作

 

ルンバは「ルンバ900シリーズ」や「ルンバ600シリーズ」などいろいろなモデルがありますがAeroVac を搭載している600シリーズと比較しても、ルンバ980は10倍の吸引力があります。

 

またお掃除中に充電が減ってくれば自分で掃除を中断して充電し、また良い頃合いで掃除を再開してくれます。

 

一人暮らしの方、家事が苦手な方、家事のなかで掃除だけでも誰かに任せたい方など、ルンバ980がしっかりと助けてくれるでしょう。

 

参考にしていただけましたら幸いです。

 

 

こんな方におすすめ

  • ルンバ980 の仕様やボタンなどの各部詳細を知りたい。
  • ルンバ980 の使用感を知りたい。
  • ルンバ980は、どんな人におすすめ ?

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。(Mayataka)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Mayataka

▶︎「楽しく学べる」しかも「面白くて役に立つ」情報をテーマに発信しています。

【経歴】建築科大学院 修了 建設会社 取締役
【実績】Mayataka BLOG 運営5年/ 企業様メディア掲載実績あり/ Twitterフォロワー様お陰様で1.2万人
▶︎ 実績などの詳細はProfile・運営実績をご覧ください。
よろしくお願いいたします。

-レビュー記事, ガジェット, 生活・ライフスタイル

error: Content is protected !!