" />

IKEA(イケア) レビュー記事

イケア 『ソッケルビート』の「ふた付きボックス」は機能性に優れたものだった【キャスターの取り付け方あり】

sockerbitのアイキャッチ画像
Pocket

 

イケア さんの『ソッケルビート』、「ふた付きボックス」について詳しく解説しています。

 

シンプルでありながら機能性に優れた収納ボックスで、さまざまな場面で使うことができます。

 

収納ボック選びの参考にしていただけましたら幸いです。

 

こんな方におすすめ

  • 『ソッケルビート』はどんな収納ボックス?
  • 『ソッケルビート』の共通点は?
  • 実際にどんな使い方をしている?
  • 『ソッケルビート (大)』の「キャスター」の取り付け方は?

 

では早速、いってみましょう!

 

『ソッケルビート』の共通点と優れた機能。

 

今回、購入した3種類のボックスには共通点と優れた機能があります。

 

『ソッケルビート』シリーズの「共通点」

蓋の裏側の写真

ふたの裏側の4か所に「支え」がありますね。

 

『支え』の写真

ご覧のように、ふたと本体の間にすきまを確保するための「支え」があります。

 

ポイント

この「支え」があることで密閉状態になりません。

 

『ソッケルビート(大)』の場合は、お子様が中に入って万が一ふたが閉まっても窒息などの危険を回避できますね。

 

ネームスペースの写真
ソッケルビートの長辺方向と短辺方向のそれぞれ1か所にこのようなスペースが設けられています。

 

ポイント

収納物の名前や番号などを書き込んだり、ラベルを貼り付けることができますよ。

 

『ソッケルビート』の「優れている機能」

ロック機能の写真

この「ロック機能」はボックスの長辺方向にあります。

 

短辺方向に比べてロックを開けるときには程よい硬さで楽に蓋を開けることができます。

 

ポイント

ふたを閉じるときには、ふたの上から軽く押さえるだけですぐにロックできます。

 

とてもシンプルな構造ですが、ふたを開閉する場合には一連の動作がスマートですね。

 

使用上の「注意点」

ボックスを積み重ねた写真

ボックスの素材は「ポリプロピレンプラスチック」です。

 

拭き取りは柔らかい布で、お掃除の際は中性洗剤または石けんをお使いくださいね。

 

重ねて置くときには、転倒防止のため3つまでが良い様です。

 

ポイント

重いものは一番下にすると重心が安定します。

 

『ソッケルビート』(小)・(中)・(大)

 

小・中・大のそれぞれの大きさの『ソッケルビート』について順を追って説明しますね。

 

『ソッケルビート(小)』

ソッケルビート小の写真1

大きさは(幅):19 cm×(奥行き): 26 cm×(高さ): 15 cmあります。

 

3種類中、最もコンパクトな大きさです。

 

ポイント

小物類の保管に重宝しそうですね。

 

このボックスには『ハラガケガメのしじみ君』のエサを保管しています。

 

ハラガケガメのしじみ君のアイキャッチ画像
【ハラガケガメ1】飼育方法と「しじみ君」【飼育環境を解説】

続きを見る

 

ソッケルビート小の写真2

「短辺方向」の写真。

 

ソッケルビート小の写真3

「長辺方向」の写真。

 

ソッケルビート小の写真4

「内部」の写真。

 

ソッケルビート小の底の写真

「底」の写真。

 

 

『ソッケルビート(中)』

ソッケルビート(中)の写真1

大きさは(幅) 38 cm×(奥行き)25 cm×(高) 15 cmあります。

 

ポイント

『ソッケルビート(中)』は「小」と同じ高さで平らな印象です。

 

ソッケルビート(中)の写真3

「短辺方向」の写真。

 

ソッケルビート(中)の写真2

「長辺方向」の写真。

 

ソッケルビート(中)の内部の写真

「内部」の写真。

 

ソッケルビート(中)の底の写真

「底」の写真。

 

このボックスにはギター用品(シールドやポリッシュetc)を収納しています。

 

 

 

『ソッケルビート(大)』

ソッケルビート(大)の写真1

大きさは(幅)38 cm×(奥行き)51 cm×(高さ)30cm あります。

 

ソッケルビート(大)の内部の写真

「内部」の写真。

 

容量が大きいのでクローゼットなどの収納などに使えますね。

 

 

『ソッケルビート(大)』には「キャスター」取り付け可能

 

ポイント

このボックスについては「キャスター」を取り付けることができます。

 

物を収納して重くなっても楽に移動できますね!

 

「キャスター付き」、「ボックス」のみ、「キャスター」がそれぞれ販売されています。

 

ソッケルビート(大)の底の写真

『キャスター』を取り付けた状態の写真です。。

 

ポイント

車輪はゴム製ですので滑ることもなくスムーズな移動が可能です。

 

「キャスター」の取り付け方

ソッケルビート(大)』にはキャスター用の「レール」が4か所あります。

 

この「レール」には矢印のように2か所の「突起」があります。

 

これは『キャスター』を取り付けた際の「ストッパー」の役目になります。

 

キャスター』を矢印の方向にスライドさせます。

 

『キャスター』をスライドさせる際は「あそび」(すき間)があまりないので強めにスライドさせます。

 

さらに『キャスター』の穴を「●」の位置までスライドさせます。

 

注意ポイント

キャスター』のレールが固いうえに「突起」もあるので、取り付けに苦労するかもしません (汗)

 

『キャスター』の「穴」と「●」が一致しました。

 

これで『キャスター』の取り付け完了です。

 

 

 

 

IKEA LINNMONとADILSのアイキャッチ画像
イケア『LINNMON+ADILS』 テーブルの「組み立て方」と「使用感」をお伝えします。

続きを見る

 

イケア 『ロマ』・『リルフルト』・『コップラ』の仕様は?【『ロマ』のかたい「ふた」の閉じ方も解説】

続きを見る

 

ホールテとヤンショーのアイキャッチ画像
イケア ワークランプ 『ホールテ』と『ヤンショー』の「仕様」と「明るさ」を比べてみた。

続きを見る

 

イケアのボンドリアン
イケア 『BONDLIAN』ボンドリアン「ティッシュボックス」【優れた点と使用上の注意点を解説】

続きを見る

 

アイキャッチ画像
超薄型『FENIFOX Bluetooth ワイヤレスマウス』の「メリット・気になる点」と各設定方法を解説【詳細あり】

続きを見る

 

M-XGL20DLのアイキャッチ画像
『エレコム M-XGワイヤレスマウス 』疲れにくく「カスタマイズできる」マウスだった【特徴を解説】

続きを見る

 

アイキャッチ画像
疲労軽減マウスパッド ELECOM『FITTIO』(フィッティオ)の「優れた特徴」を解説

続きを見る

 

イケア 『ソッケルビート』の「ふた付きボックス」は機能性に優れたものだった【キャスターの取り付け方あり】:まとめ

 

いかがでしたか?

 

『ソッケルビート』のボックスの種類や「共通する機能」と「優れている点」についてお伝えしました。

 

収納ボックス選びの参考にしていただけましたら幸いです。

 

こんな方におすすめ

  • 『ソッケルビート』はどんな収納ボックス?
  • 『ソッケルビート』の共通点は?
  • 実際にどんな使い方をしている?
  • 『ソッケルビート (大)』の「キャスター」の取り付け方は?

 

最後までご覧いただき、有難うございました。(Mayataka)

 

-IKEA(イケア), レビュー記事

© 2021 Mayataka Blog Powered by AFFINGER5