" />

Mayataka

▶︎『Mayataka Blog』(まやぶろ) の管理人「マヤタカ」です。運営4年目▶︎建築科大学院 修了▶︎建設会社 取締役▶︎Twitter (Twitter Pro 認定) お陰様でフォロワー様1.1万人超え 運営4年目 ▶︎『美容・健康』、『レビュー記事』、『キャンプ情報』や『生き物 関連』、『自己成長』etc…発信しています。▶︎『自己成長』では「マインド セット」や「ストレス」に関して解説いていますので、参考にしていただければ幸いです。▶︎どうぞよろしくお願いします。

お出掛け アウトドア 公園

【福岡】五ヶ山クロスの『リバーパーク』で自然を体感してきた【施設情報 詳細あり】

リバーパークの写真
Pocket

 

五ヶ山クロス』は福岡県の都市部から最も近いアウトドアの聖地と呼ばれています。

 

その中の1つでもある『リバーパーク』は五ヶ山ダム直下の川遊びが楽しめる公園です。

 

補足

この公園は「総貯水量と堤体の長さは福岡県一」の『五ヶ山ダム』直下の親水公園です。

 

『リバーパーク』から車で数分の場所には、キャンプ場五ヶ山ベースキャンプもあるので、昼間は川遊びを楽しんで夜はキャンプ場でゆっくりするのも良いでしょう。

 

モンベル、キャンプ場「五ヶ山ベースキャンプ」の『ウォールテンテッドサイト』についてまとめていますので、よろしければこちらもご覧ください。

アイキャッチ画像
【福岡】モンベル 五ヶ山ベースキャンプ『ウォールテンテッド サイト』に泊まってリフレッシュしてきた。【施設情報 詳細あり】

続きを見る

 

五ヶ山クロス『リバーパーク』には東屋があり、こちらでお弁当を持ち込んで召し上がる事ができます。

 

ピクニックとして訪れるのも良いですし、広々とした場所なのでお子さんと一緒に遊ぶのも最適な場所です。

 

そんな五ヶ山クロスの『リバーパーク』について、どのような施設なのか詳細をお伝えしますね。

 

こんな方におすすめ

  • 五ヶ山クロス『リバーパーク』の場所は?
  • 五ヶ山クロス『リバーパーク』はどんな施設?
  • 五ヶ山クロス『リバーパーク』には駐車場はあるの?駐車料金は?

 

では早速、いってみましょう!

 

五ヶ山クロス『リバーパーク』の場所は?

表示板の写真

佐賀側から見た表示板です。

 

「福岡方面」から『リバーパーク』に行く

 

福岡からは国道385号線を佐賀方面に進み、南畑ダムを過ぎてしばらく道なりに進むと、道路の右側に「五ヶ山クロス リバーパーク」の表示板があります。

 

「佐賀方面」から『リバーパーク』に行く

 

佐賀からは国道385号線の東脊振有料道路を福岡方面に進みモンベルさんの「五ヶ山ベースキャンプ」を左折せず、そのまま進むと道路の左側に表示板があります

 

ポイント

『リバーパーク』は国道385号線から見えにくい場所にありますので、先程の表示板を目当てにすると行きやすいと思います。

 

五ヶ山クロス『リバーパーク』へ

出入口前の写真

表示板の指示方向に進むと「駐車場」の出入口が見えてきます。

 

出入口の写真

駐車場」の出入口を反対方向から。奥に広場が見えますね↑

 

出入口横の「広場」

広場の写真

広場」の写真です。

 

長椅子が設置されていますので、小休止できますね。

 

ポイント

この広場の奥には道路への「直通階段」がありますので、こちらから出入りも可能です。

 

1つ目の「駐車場」

駐車場の写真

広場の反対側には「駐車場」があります。

 

広々とした駐車場で見晴らしも良好です。

 

ポイント

普通車56台の駐車が可能です。

 

駐車場の奥にある焦げ茶色の建物は「トイレ」になっています。

 

駐車場の写真

トイレ側」から駐車場の眺めです。

 

身障者用の「駐車スペース」もあります。

 

上を見上げると「385号線」の橋が見えます。

 

手前側の「茶色の建物」はトイレになっています。

 

橋脚」(きょうきゃく)と「橋桁」(はしげた)の写真です。

 

かなりの高さがあるので「圧迫感」をあまり感じないですね。

 

駐車場の近くの「トイレ」

トイレの写真

洋式の綺麗なトイレとなっています。

 

トイレには『足洗い場』が併設されている。

足洗い場の写真

トイレに向かって左側には「足洗い場」が併設されています。

 

ポイント

川遊びの後は足を洗うことができますので便利ですね。

 

「自動販売機」

自販機の写真

「足洗い場」の反対側には『自動販売機』がありますので飲料水を購入できます。

 

ポイント

夏場の混雑する時期には「売り切れ」の場合があますので、飲料水を持参すると良いですね。

 

『リバーパーク』の由縁でもある川の様子

川の写真

川に向かって「左側」の眺めです。

 

夏は川遊びをする事も多いと思いますので、子供用の浮き輪を持っていくのも良いでしょう。

 

浮き輪があると溺れる心配もありませんし、一緒におもちゃも持っていくとさらに楽しめますね。

 

川の写真

こちらは「右側」の眺めです。

 

川が流れる音と共に心地良い風は吹いています。

 

解放感と共にとても気持ち良いですね。

 

現在、五ヶ山ダムの試験湛水(しけんたんすい)により川の水の流量が多く流れが速くなっています。

 

追記:2021年1月21日から五ヶ山ダムの運用が開始されました。

 

補足

試験湛水とは…ダムが完成後に行う試験のことで安全性が確認されたらダムの運用がはじまります。

 

2つ目の「東屋」(あずまや)

東屋の写真

1つ目の『東屋』は川のすぐ近くにあります。

 

『東屋』はスペースが限られているのでテントを持参して家族みんなでゆっくり過ごしたり、お弁当を食べるのもオススメです。

 

実際に訪れた方もテントを持参している方が多いですし、テントには日よけや風よけの効果もあるのでぜひ持参してみてください。

 

きっと楽しい時間を過ごせますよ。

 

ポイント

この公園ではBBQや花火は禁止されていますのでご注意くださいね。

 

リバーパーク全景

五ヶ山ダム側」からの眺めです。

 

トイレ』と1つ目の『東屋』(あずまや)が見えますね。

 

緑と川、高架が調和した清々しい景観ですね。

 

反対側に目を向けると…

2つ目の東屋の写真

2つ目の『東屋』があります。

 

通路の写真

2つ目の『東屋』をさらに進むと…

 

階段の写真

「階段」がありますので2つ目の駐車場に向かうことができます。

 

スロープの写真

2つ目の「東屋」の手前右側には『スロープもありますので、こちらからも行き来できます。

 

五ヶ山クロス『リバーパーク』の2つ目の「駐車場」と眺め

駐車場の写真

こちらには6台駐車することができます。

 

駐車場の写真

奥には身障者用の「駐車スペース」もあります。

 

階段前の写真

近くには先程の「階段」の出入口があります。

 

駐車場から見たリバーパークの眺め

駐車場」に向かって左側の眺めです。

 

手前には2つ目の「東屋」が見えますね。

 

公園の出入口の写真

2つ目の駐車場には階段と「スロープ」があります。

 

ポイント

こちらのスロープからリバーパークに出入りすることもできます。

 

スロープの写真スロープ」の途中からの眺めです。

 

車椅子をご利用の方や足の不自由な方も行き来することができます。

 

ポイント

ピクニックなどの物品類を運ぶ際はこちらの「スロープ」の方が安全かつ楽ですね。

 

五ヶ山クロス『リバーパーク』の「施設情報」

 

リバーパーク』の「施設情報」を以下に示します。

 

五ヶ山 『リバーパーク』の施設情報
「所在地」 那珂川市大字五ケ山1291-1
「駐車場 (2か所)」 無料
「お問い合わせ」 那珂川市役所地域づくり課 観光まちづくり担当
「電話」 092-408-8729
「施設」 自動販売機、トイレ、足洗い場、東屋(あずまや)2か所

 

 

アイキャッチ画像
【福岡】グリーンパル日向神峡の「コテージの詳細」 と「国道からの道のり」【施設画像多数あり】

続きを見る

 

アイキャッチ画像
『ACE BEAM(エースビーム)E70』の魅力を解説【夜間作業や暗所作業、防災用ライトに最適】

続きを見る

 

フュアーハンドランタンのアイキャッチ画像
『フュアーハンド ランタン 276』がアウトドア好きに愛される理由【「パッキン」と「芯」の交換方法も解説】

続きを見る

 

アイキャッチ画像
【福岡】モンベル 五ヶ山ベースキャンプ『ウォールテンテッド サイト』に泊まってリフレッシュしてきた。【施設情報 詳細あり】

続きを見る

 

アイキャッチ画像
キャンプのお供にコンパクトな「ミニ焚き火台 」CP-KPL 206【「仕様」と「組み立て方」を解説】

続きを見る

 

テントと男女の写真
空前のキャンプブーム!『流行キャンプスタイル3選』ご紹介

続きを見る

 

キャンプの画像
『おうちキャンプ』を最高に楽しむコツ【徹底解説!】

続きを見る

 

アイキャッチ画像
「ストレス解消」には『ドライブ』がオススメ!知っておきたい『ドライブの魅力』

続きを見る

 

アイキャッチ画像
『スマートウォッチ』の基本情報と選ぶ基準は?【人気モデル14種類を大公開!】

続きを見る

 

アイキャッチ画像
ストレスの『軽減や改善方法』【上手なストレスとの「付き合い方」を解説】

続きを見る

 

アイキャッチ画像
『変化を楽しむスキル』を習得して人生を豊かにする方法【『現状維持バイアス』についても解説】

続きを見る

 

アイキャッチ画像
『アンガーマネジメント』とは?【「怒りの感情」を上手にコントロールするテクニックを解説】

続きを見る

 

アイキャッチ画像
『睡眠の質』を改善する重要性!【改善方法とメリットの詳細を解説】

続きを見る

 

【福岡】五ヶ山クロスの『リバーパーク』で自然を体感してきた【施設情報 詳細あり】:まとめ

 

いかがでしたか?

 

福岡の五ヶ山クロス『リバーパーク』について施設情報の詳細をお伝えしました。

 

『リバーパーク』のポイントの「まとめ」です。

 

五ヶ山クロス『リバーパーク』のポイント

◎ 駐車場は56台、もう1つの駐車場は6台を完備 (駐車料金 無料)。

◎ 出入口の横には『広場』がある。

◎ 飲料水の自販機は混雑時期には「売り切れ」の場合もある。

◎ 夏場の時期には混雑する場合がある。

◎ 川で遊ぶことができる。

◎ トイレには『足洗い場』が併設されている。

◎ 『東屋』や持参のテントなどで休憩できる。

 

混雑する時期を避けて、あえて暑さが落ち着いたころにレジャーやピクニックに出掛けるのも良いですね。

 

のんびり心地良い風を感じながら自然を体感することができますよ。

 

こんな方におすすめ

  • 五ヶ山クロス『リバーパーク』の場所は?
  • 五ヶ山クロス『リバーパーク』はどんな施設?
  • 五ヶ山クロス『リバーパーク』には駐車場はあるの?駐車料金は?

 

最後までご覧いただき、有難うございました。(Mayataka)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Mayataka

▶︎『Mayataka Blog』(まやぶろ) の管理人「マヤタカ」です。運営4年目▶︎建築科大学院 修了▶︎建設会社 取締役▶︎Twitter (Twitter Pro 認定) お陰様でフォロワー様1.1万人超え 運営4年目 ▶︎『美容・健康』、『レビュー記事』、『キャンプ情報』や『生き物 関連』、『自己成長』etc…発信しています。▶︎『自己成長』では「マインド セット」や「ストレス」に関して解説いていますので、参考にしていただければ幸いです。▶︎どうぞよろしくお願いします。

-お出掛け, アウトドア, 公園

© 2022 Mayataka Blog Powered by AFFINGER5