" />

アウトドア お出かけ

五ケ山クロス リバーパークの駐車場から施設情報まで徹底解説!

2020年9月26日

五ケ山クロス リバーパークの駐車場から施設情報まで徹底解説!アイキャッチ画像
Pocket

 

五ケ山クロス RIVER PARK (リバーパーク)は、

「総貯水量と堤体の長さは福岡県一」の五ケ山ダム直下の親水公園です。

 

五ケ山クロス リバーパークから車で数分の場所には、

キャンプ場 (五ケ山ベースキャンプ)もあります。

 

五ケ山クロス リバーパークの駐車場から施設情報まで徹底解説!

五ケ山クロス リバーパークの駐車場から施設情報まで徹底解説!

 

五ケ山クロス RIVER PARK (リバーパーク)のポイントは、

以下の通りです。

 

五ヶ山クロス リバーパークのポイント

  • 駐車場は50台、もう1つの駐車場は6台を完備 (駐車料金 無料)。
  • 出入口の横には広場がある。
  • 飲料水の自販機は混雑時期には「売り切れ」の場合もある。
  • 夏場の時期には混雑する場合がある。
  • 川で遊ぶことができる。
  • トイレには足洗い場が併設されている。
  • 東屋や持参のテントなどで休憩できる。

 

それでは、

五ケ山クロス RIVER PARK (リバーパーク)の駐車場から施設情報まで徹底解説します。

 

参考にしていただけましたら幸いです。

 

こんな方におすすめ

  • 五ケ山クロス RIVER PARK (リバーパーク) の場所を知りたい。
  • 五ケ山クロス RIVER PARK (リバーパーク) の駐車場や施設内容を知りたい。

 

五ケ山クロス RIVER PARK(リバーパーク)の場所は?

五ケ山クロスRIVER PARK(リバーパーク)の場所は?

五ケ山クロスRIVER PARK(リバーパーク)の場所は?

 

五ケ山クロス リバーパーク(River Park)は、

福岡、佐賀方面からアクセスできます。

 

五ケ山クロスリバーパーク(River Park)のアクセス方法を、

以下の順にお伝えします。

 

リバーパーク (River Park)のアクセス

  • 福岡方面からリバーパーク (River Park)に行く。
  • 佐賀方面からリバーパーク (River Park)に行く。

 

福岡方面から五ヶ山クロスのリバーパーク (River Park)に行く

福岡方面からリバーパーク(River Park)に行く その1

福岡方面からリバーパーク(River Park)に行く その1

 

福岡県側からは、

国道385号線を佐賀方面に進むと左側に南畑ダムがあります。

南畑ダムをさらに進みます。

 

福岡方面からリバーパーク(River Park)に行く その2

福岡方面からリバーパーク(River Park)に行く その2

 

道路の右側に、

五ケ山クロス リバーパークの表示板があります。

 

表示板から右折、

直進するとリバーパーク(RIVER PARK)があります。

 

佐賀方面から五ヶ山クロスのリバーパーク (River Park)に行く

 

佐賀県側からは、

国道385号線の東脊振有料道路を福岡方面に進みます。

 

モンベル「五ケ山ベースキャンプ」の表示板がありますが、

そこは左折せず直進します。

 

道なりに進むと、

道路の左側にリバーパークの表示板があります。

 

表示板から左折、

道なりに進むとリバーパーク(RIVER PARK)があります。

 

ポイント

先ほどの表示板を目当てにすると行きやすいです。

 

五ケ山クロスRIVER PARK (リバーパーク)の施設

五ケ山クロスRIVER PARK(リバーパーク)の施設

五ケ山クロスRIVER PARK(リバーパーク)の施設

 

表示板から道なりに進むと、

RIVER PARK リバーパークの駐車場の出入口があります。

 

五ケ山クロスRIVER PARK(リバーパーク)の施設を、

以下の順にお伝えします。

 

五ケ山クロス RIVER PARK (リバーパーク)の施設

  • 広場
  • 駐車場
  • トイレ
  • 足洗い場
  • 自動販売機
  • 川のようす。
  • 東屋 (あずまや)

 

広場

出入口横の広場 その1

出入口横の広場 その1

 

リバーパーク (River Park) の駐車場の出入口です。

 

出入口横の広場 その2

出入口横の広場 その2

 

リバーパーク (River Park) の駐車場の出入口には広場があります。

 

この広場の奥には道路への直通階段がありますので、

こちらから出入りも可能です。

 

駐車場

1つ目の駐車場 その1

1つ目の駐車場 その1

 

五ヶ山クロス リバーパークの駐車場です。

広々とした駐車場です。

 

普通車56台の駐車が可能です。(駐車料無料)

 

駐車場の奥にある焦げ茶色の建物はトイレです。

 

1つ目の駐車場 その2

1つ目の駐車場 その2

 

トイレ側から駐車場の眺めです。

 

1つ目の駐車場 その3

1つ目の駐車場 その3

 

手前側の茶色の建物はトイレです。

上を見上げると385号線の橋が見えます。

 

1つ目の駐車場 その4

1つ目の駐車場 その4

 

橋脚 (きょうきゃく)と橋桁 (はしげた)の写真です。

かなりの高さがあります。

 

トイレ

トイレ

トイレ

 

トイレは洋式で綺麗です。

 

足洗い場

足洗い場

足洗い場

 

トイレに向かって左側には、

 

ポイント

足洗い場が併設されています。

 

川遊びなど遊んだ後には、

足を洗うことができますので便利です。

 

自動販売機

自動販売機

自動販売機

 

足洗い場の反対側には、

自動販売機があります。

 

飲料水を購入できますが、

夏場の混雑する時期には「売り切れ」の場合があます。

 

ポイント

前もって飲料水を持参すると良いですね。

 

五ヶ山クロス リバーパークの川

五ヶ山クロス リバーパークの川 その1

五ヶ山クロス リバーパークの川 その1

 

五ヶ山クロス リバーパークのようすです。

 

五ヶ山クロス リバーパークの川 その2

五ヶ山クロス リバーパークの川 その2

 

お子様と川遊びの際は、

子供用の浮き輪やおもちゃも持っていくとさらに楽しめますね。

 

東屋 (あずまや)

東屋 (あずまや)

東屋 (あずまや)

 

五ヶ山クロス リバーパーク (RIVER PARK)には、

2つの東屋 (あずまや)があります。

 

東屋はスペースが限られているので、

実際に訪れた方には、

テントを持参している方が多いです。

 

テントを持参するメリット

  • 家族でゆっくり過ごしたり、お弁当を食べられる。
  • 日よけや風よけの効果あり

 

きっと楽しい時間を過ごせますよ。

 

五ケ山クロスのリバーパークでは、

BBQや花火は、禁止されていますのでご注意くださいね。

 

東屋 (あずまや) その2

東屋 (あずまや) その2

 

五ケ山ダム側からのリバーパークのようすです。

トイレと1つ目の東屋 (あずまや)があります。

反対側に目を向けると、

 

東屋 (あずまや) その3

東屋 (あずまや) その3

 

2つ目の東屋 (あずまや)があります。

 

東屋 (あずまや) その4

東屋 (あずまや) その4

 

2つ目の東屋 (あずまや)をさらに進むと…

 

東屋 (あずまや) その5

東屋 (あずまや) その5

 

階段がありますので、

2つ目の駐車場に向かうことができます。

 

東屋 (あずまや) その6

東屋 (あずまや) その6

 

2つ目の東屋 (あずまや)の右側には、

スロープありますので、こちらからも行き来できます。

 

五ケ山クロスRIVER PARK(リバーパーク)2つ目の駐車場と眺め

五ケ山クロスRIVER PARK(リバーパーク)2つ目の駐車場と眺め その1

五ケ山クロスRIVER PARK(リバーパーク)2つ目の駐車場と眺め その1

 

この駐車場では、6台駐車可能です。

 

五ケ山クロスRIVER PARK(リバーパーク)2つ目の駐車場と眺め その2

五ケ山クロスRIVER PARK(リバーパーク)2つ目の駐車場と眺め その2

 

こちらも駐車場も無料で利用できます。

 

五ケ山クロスRIVER PARK(リバーパーク)2つ目の駐車場と眺め その3

五ケ山クロスRIVER PARK(リバーパーク)2つ目の駐車場と眺め その3

 

駐車場の近くには、

先ほどの階段の出入口があります。

 

五ケ山クロスRIVER PARK(リバーパーク)2つ目の駐車場と眺め その4

五ケ山クロスRIVER PARK(リバーパーク)2つ目の駐車場と眺め その4

 

駐車場からのようすです。

手前には2つ目の東屋があります。

 

五ケ山クロスRIVER PARK(リバーパーク)2つ目の駐車場と眺め その5

五ケ山クロスRIVER PARK(リバーパーク)2つ目の駐車場と眺め その5

 

こちらのスロープから、

五ヶ山クロス リバーパークに出入りできます。

 

五ケ山クロスRIVER PARK(リバーパーク)2つ目の駐車場と眺め その6

五ケ山クロスRIVER PARK(リバーパーク)2つ目の駐車場と眺め その6

 

スロープからのようすです。

車椅子をご利用の方や足の不自由な方も行き来することができます。

 

ピクニックなどの用品を運ぶ際は、

スロープからの安全に運搬できます。

 

 

五ケ山クロス RIVER PARK (リバーパーク)の施設情報

 

五ケ山クロス RIVER PARK (リバーパーク)の施設情報をお伝えします。

 

五ケ山 クロス リバーパークの施設情報
所在地 那珂川市大字五ケ山1291-1
駐車場 (2か所) 無料
お問い合わせ 那珂川市役所地域づくり課 観光まちづくり担当
電話 092-408-8729
施設 自動販売機、トイレ、足洗い場、東屋(あずまや)2か所

 

 

 

モンベル 五ケ山ベースキャンプ『ウォールテンテッド サイト』宿泊当日の手続き方法から施設詳細まで徹底解説!

 

▼ 五ケ山クロス RIVER PARK リバーパークの近くには、

モンベル 五ヶ山ベースキャンプ『ウォールテンテッド サイト』について徹底解説していますので、

よろしければご覧ください。

 

>>モンベル 五ケ山ベースキャンプ『ウォールテンテッド サイト』宿泊当日の手続き方法から施設詳細まで徹底解説!

モンベル アイキャッチ画像
モンベル 五ケ山ベースキャンプ『ウォールテンテッド サイト』宿泊当日の手続き方法から施設詳細まで徹底解説!

  モンベルキャンプ場 ウォールテンテッドは、福岡市内から近い那珂川市の五ケ山にあります。   アウトドア用品ブランドのモンベルの全国初のキャンプ場(五ケ山ベースキャンプ)です。 ...

続きを見る

 

モンベル福岡 五ケ山店

モンベル福岡五ケ山店 その1

モンベル福岡五ケ山店 その1

 

五ケ山クロス リバーパーク (RIVER PARK)の近くには、

モンベル福岡五ケ山店があります。

アウトドア (キャンプ、登山、サイクリングなど) 用品が販売されています。

 

モンベル福岡五ケ山店 その2

モンベル福岡五ケ山店 その2

 

モンベル福岡 五ケ山店には、

スロープ兼階段があります。

 

モンベル福岡五ケ山店 その3

モンベル福岡五ケ山店 その3

 

スロープ兼階段をのぼると屋上展望台がありますので、

五ケ山ダムのようすを一望できます。

 

アウトドア関連の記事は他にもあります。

 

アウトドア関連の記事は他にもあります。

よろしければご覧ください。

 

グリーンパル日向神峡のコテージ詳細を解説!【施設概要も把握できます。】

 

グリーンパル日向神峡のコテージの詳細と施設の概要を画像付きで解説しています。

 

グリーンパル日向神峡のコテージ詳細を解説!【施設概要も把握できます。】

グリーンピア日向神峡コテージ
グリーンパル日向神峡のコテージ詳細から施設概要まで徹底解説!

  『グリーンパル日向神峡』(ひゅうがみきょう)は、   福岡県の八女(やめ)市黒木町にあります。   ご家族連れでもゆっくりとできるキャンプ場は、季節問わず人気のエリア ...

続きを見る

 

岩屋キャンプ場『森のコテージ』宿泊当日の手続き方法と施設情報詳細

 

岩屋キャンプ場の森のコテージについて、施設情報を詳しく解説しています。

 

岩屋キャンプ場『森のコテージ』宿泊当日の手続き方法と施設情報詳細

岩屋キャンプ場「森のコテージ」
岩屋キャンプ場『森のコテージ』宿泊当日の手続き方法から施設情報まで徹底解説!

  岩屋キャンプ場は、 福岡から車で1時間ほどの場所に位置する朝倉郡東峰村にあるキャンプ場です。     耶馬日田英彦山国定公園内にあり、美しい景観と豊かな自然を堪能でま ...

続きを見る

 

空前のキャンプブーム!『流行キャンプスタイル3選』ご紹介!

 

現在、キャンプブームとなっていますが『流行キャンプスタイル3選』についてまとめています。

 

空前のキャンプブーム!『流行キャンプスタイル3選』ご紹介

テントと男女の写真
空前のキャンプブーム! 流行キャンプスタイル3選!

  「キャンプ」って聞くとどんなイメージを持たれますか?   家族で行くアウトドアを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。   いま空前の「第三次キャンプブーム」なん ...

続きを見る

 

キャンプの需要って何なの?キャンプの楽しみ方【3ステップ】

 

キャンプの需要とはいったい何のか?キャンプの楽しみ方を3ステップで解説しています。

 

キャンプの需要って何なの?キャンプの楽しみ方【3ステップ】

テントと青空の写真
キャンプの需要って何なの? キャンプの楽しみ方3ステップ!

  たくさんあるアウトドアアクティビティの中で、   「キャンプ」はもはや代表となってきたと言っても過言ではないですよね。   統計的にキャンプの参加者やキャンプ用品の売 ...

続きを見る

 

再び流行しているキャンプの魅力とは?【ひとりでも大勢でも楽しめる最高の時間】

 

再流行中のキャンプの魅力について、最高の時間を過ごす方法を解説しています。

 

再び流行しているキャンプの魅力とは?【ひとりでも大勢でも楽しめる『最高の時間』】

アイキャッチ画像
再び流行しているキャンプの魅力とは? ひとりでも大勢でも楽しめる最高の時間!

  1990年代に第一次ブームが起こった「キャンプ」ですが、令和に入り再びブームが訪れています。   まさに「第二次ブーム」が今現在起こっているのです。   しかし、今回 ...

続きを見る

 

ニンテンドースイッチ『アウトドアにも最適!』その理由は?

 

アウトドアにも最適なニンテンドースイッチについて解説しています。

 

ニンテンドースイッチ『アウトドアにも最適!』その理由は?

ニンテンドースイッチはアウトドアにも最適な理由は? 機種とソフトについても解説! アイキャッチ画像
キャンプにニンテンドースイッチは最適? 機種とソフトについても解説!

  ここ数年、お家時間も長くなり「ゲーム需要」が非常に高まってきています。   お家時間が増えた今では人と接しなくても、 室内で思う存分楽しめるゲームは、最適な遊びですね。 &nb ...

続きを見る

 

五ケ山クロス リバーパークの駐車場から施設情報まで徹底解説!:まとめ

 

五ケ山クロス RIVER PARK (リバーパーク)の駐車場から施設情報まで徹底解説しました。

 

五ケ山クロス RIVER PARK (リバーパーク)のポイントを

以下にまとめます。

 

五ヶ山クロス リバーパークのポイント

  • 駐車場は50台、もう1つの駐車場は6台を完備 (駐車料金 無料)。
  • 出入口の横には広場がある。
  • 飲料水の自販機は混雑時期には「売り切れ」の場合もある。
  • 夏場の時期には混雑する場合がある。
  • 川で遊ぶことができる。
  • トイレには足洗い場が併設されている。
  • 東屋や持参のテントなどで休憩できる。

 

のんびりと心地良い風を感じながら自然を体感できますよ。

 

参考にしていただければ幸いです。

 

こんな方におすすめ

  • 五ケ山クロス RIVER PARK (リバーパーク) の場所を知りたい。
  • 五ケ山クロス RIVER PARK (リバーパーク) の駐車場や施設内容を知りたい。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。(Mayataka)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Mayataka

Mayataka BLOG 運営4年

▶︎「楽しく学べる」しかも「面白くて役に立つ」情報をテーマに発信しています。

【経歴】建築科大学院 修了 建設会社 取締役
【実績】最高月間売り上げ6桁 企業様メディア掲載実績あり Twitterフォロワー様1.2万人

◎どうぞよろしくお願いいたします。

-アウトドア, お出かけ

error: Content is protected !!