" />

レビュー記事 動物関連

【レビュー】標本箱用「オープナー」は気密性の高い蓋も楽々開けられてとっても便利!

オープナーのアイキャッチ画像
Pocket

こんにちは(こんばんは)、Mayatakaです。

 

標本箱用「オープナー」の大きさやヘラ部分について解説しています。

 

実際に標本箱用「オープナー」を使って「注意ポイント」などを抑えつつ標本箱の開けかたを写真を用いて解説しています。

 

購入の参考にしていただけましたら幸いです。

 

こんな方におすすめ

  • 標本箱用「オープナー」の大きさを知りたい
  • 標本箱用「オープナー」の使い方は?

 

では早速、いってみましょう!

 

標本箱用「オープナー」は気密性の高い蓋も楽々開けられてとっても便利!

 

標本箱用『オープナー』の大きさと厚み

オープナーの全体写真

「標本箱用オープナー」の全体写真です。

 

大きさは約13.6センチ、厚みは約1.5センチあります

 

木製の柄は程良い厚さで握りやすいですね。

 

オープナーの先端の写真

ヘラ部分(金属部)の写真です。

 

注意ポイント

標本箱の隙間に差し込みやすい様に鋭利になっています。

 

取り扱いは十分ご注意くださいね。

 

オープナーにカバーを付けた写真

ヘラ部分にはカバーが付属していますので安全です。

 

標本箱用「オープナー」の使い方

 

実際に「標本箱用オープナー」で標本箱を開けてみましょう。

 

「標本箱用オープナー」で標本箱の「ふた」を開ける

蓋を開けている様子の写真1

標本箱の角に標本箱用オープナーの「ヘラ」を水平に差し込みゆっくりと斜めに引き上げます。

 

すると写真のように「ふた」が少しだけ浮きます。

 

蓋を開けている様子の写真2

この一連の動作をしながらゆっくりと奥まで進みます。

 

これでオープナーの役目は終わりです。

 

ポイント

標本箱のふた両側を手で掴みながら(水平を保ちながら)軽く動かすと難なく取ることができます。

 

「ふた」を気を付けるときに注意すべきこと

 

オープナーの使用には気をつけることがあります。

 

 

注意ポイント

  • 標本箱の「ふた」を浮かしながら移動するときは、ヘラが抜けて標本箱の側面にキズを付けないようにゆっくりと移動してください。
  • 蓋を一気に開ようとすると、標本箱内は密閉度が高いので圧力でガラスが割れる場合があります。

 

ゆっくり丁寧に開ける必要があります。

 

 

捕虫網 アイキャッチ画像
伸縮できる『捕虫網』!グラつき無し! しっかりとした造りの『捕虫網』を使ってみた。

続きを見る

 

 DumontNo.5 Biology (INOX08)のアイキャッチ画像
『Dumont (デュモン) No.5 INOX08 』ピンセットは柔軟性のある超精密ピンセットだった。

続きを見る

 

『BeLOMO(ベロモ)トリプレット ルーペ』は綺麗に見ることができるルーペだった。

続きを見る

 

名和昆虫博物館のアイキャッチ画像
【岐阜】『名和昆虫博物館』では昆虫を楽しく学べるユニークな施設だった。

続きを見る

 

昭和の町 豊後高田の昆虫の館
【大分】「昭和の町」豊後高田市にある『昆虫の館』に行ってきました。

続きを見る

 

標本箱用「オープナー」は気密性の高い蓋も楽々開けられてとっても便利!まとめ

 

いかがでしたか?

 

標本箱を手で開けることもできますが、標本箱用「オープナー」を使うと標本箱に負荷をかけずに楽に開けることができます。

 

これからも使っていこうと思います。

 

こんな方におすすめ

  • 標本箱用「オープナー」の大きさを知りたい
  • 標本箱用「オープナー」の使い方は?

 

最後までご覧いただき、有難うございました。(Mayataka)

 

-レビュー記事, 動物関連

© 2021 Mayataka Blog Powered by AFFINGER5