" />

アウトドア

空前のキャンプブーム! 流行キャンプスタイル3選!

2021年2月12日

テントと男女の写真
Pocket

 

キャンプ」って聞くとどんなイメージを持たれますか?

 

家族で行くアウトドアを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

 

いま空前の「第三次キャンプブーム」なんです。

 

昨今のキャンプはひと味違います!

 

今回は、

 

キャンプブームとなった背景と流行のキャンプスタイル3選を解説します。

 

参考にしていただけましたら幸いです。

 

こんな方におすすめ

  • キャンプがなぜブームになっているの?
  • キャンプスタイルを具体的に知りたい。

 

では早速、いってみましょう!

 

INDEX

キャンプブームの背景

キャンプブームで使う機会のあるハンモック

キャンプブームで使う機会のあるハンモック

 

キャンプブームの背景には、

 

いくつかのことが考えられます。

 

以下の背景を順に解説します。

 

キャンプブームの背景

  • 忙しすぎる日常からの解放
  • SNSの発達と情報拡散力
  • コロナ禍におけるオアシス

 

忙しすぎる日常からの解放

忙しすぎる日常を過ごす現代人

忙しすぎる日常を過ごす現代人

 

現代社会では、

 

残業や負担の多い仕事、家族・友人関係はもちろん呆然とした将来への不安など、

 

一人ひとり様々な悩みや葛藤を抱えています。

 

特に日本人は真面目な人が多いと言われる中で、

 

ストレスをうまく発散できている人は少ないのではないでしょうか?

 

一般的に、

 

5人に1人がこころの病気になっているとまで言われます。

 

ポイント

キャンプは現実の悩みから距離をおける絶好の機会となるでしょう。

 

人間は「緑がある所」に行くと、

 

自然とストレスが解消されるという実験結果も存在します。

 

SNSの発達と情報拡散力

スマートホンによりSNSの情報拡散力が発達した。

スマートホンによりSNSの情報拡散力が発達した。

 

SNSが発達したことで調べたいキーワードを検索すれば情報が一気に手に入ります。

 

本当に便利な世の中ですよね。

 

実際にインスタグラムで、”#キャンプ”と検索してみました。

 

すると486万件の投稿がヒット!投稿を見ると、

 

おいしそうなキャンプ飯にキレイな風景・仲間との楽しそうな姿…眺めているだけでも行きたくなります。

 

最近では、かわいくてポップなアウトドアグッズが人気なんだとか!

 

さっそくECサイトで「キャンプ道具」を探してみたのですが、

 

早々にわたし好みのハンモックを発見!

 

失礼ながらこんなにおしゃれだとは思いませんでした。

 

コロナ禍におけるオアシス

キャンプはコロナ禍における心身を癒すオアシス

キャンプはコロナ禍における心身を癒すオアシス

 

2019年以前でも根強い人気があったキャンプですが、

 

2020年にかけて一気に知名度が増しました。

 

その背景には、

 

『コロナ禍』が大きく影響したと考えられます。

 

コロナ禍における将来への不安や、自粛のストレスをキャンプで癒すという人が多かったのではないでしょうか。

 

2020年での自粛期間では、

 

ECサイトでキャンプ道具を購入し家の中で活用するというSNS投稿もありましたよね!

 

自宅でできるお手軽キャンプ『おうちキャンプ』と『ベランピング

 

自宅でできるお手軽キャンプのおうちキャンプ』と『ベランピングについて以下の記事にまとめています。

 

よろしければご覧ください。

 

『おうちキャンプ』を最高に楽しむコツ【徹底解説!】

キャンプの画像
おうちキャンプ? おうちキャンプを最高に楽しむコツを徹底解説!

  おうちキャンプって聞いたことありますか?   気軽に外出できない…そんなときには、   おうちの中でキャンプ気分を味わえます。   「楽しそう!やってみよう ...

続きを見る

 

ベランダでキャンプ?!お家にいながらキャンプを楽しむ『ベランピング』とは?

ベランピングのようす
ベランピングとは? お家にいながらベランダでキャンプを楽しめます!

  気軽にキャンプ気分を体験できないのかなとお考えの方は必見です。   お家のベランダで、   キャンプ気分を味わうのはいかがでしょうか?   お家にいながらベ ...

続きを見る

 

おかげでキャンプ場は大混雑という矛盾はありますが…。

 

普段のストレスに加えてコロナの影響により社会環境の変化によるストレスや大きな悩みを抱えた人が多いかもしれません。

 

それによってキャンプの需要が高まったと言えるでしょう。

 

流行のキャンプスタイル3選

キャンプでも有名なキャンプファイヤー

キャンプでも有名なキャンプファイヤー

 

以下では流行中の『キャンプスタイル3選』を順にご紹介します。

 

キャンプスタイル3選

  1. グランピング
  2. ロースタイル
  3. 女子キャンプ

 

『グランピング』

グランピング テントの写真

グランピング テントの写真

 

グランピング』とは、

 

英語で”魅力的な・華やか”などを意味する「Glamorous(グラマラス)」と「Camping(キャンピング)」を組み合わせた言葉となります。

 

従来のキャンプでは、

 

自分でテントを設営して自分たちで食事を作るというのが一般的ですよね。

 

グランピングなら宿泊設備を自分たちで行う必要はないんです。

 

これってキャンプのイメージが覆されませんか。

 

大自然を味わいつつ、ラグジュアリーで非日常な空間が楽しめます。

 

一番のメリットはテントを持参しなくていいこと!テントって結構かさばるし、

 

持ち運びにも折りたたむとはいえ地味に大変…。

 

でも手ぶらで行けるならありがたいですよね。

 

『グランピングの宿泊形態』は、

 

主に5つに分かれます。

 

グランピングの宿泊形態 5つ

  1. テント
  2. キャビン
  3. コテージ
  4. トレーラー
  5. ツリーハウス

 

一般的にテント形式が1番人気です!

 

個人的には木の上に建てられているツリーハウスに強く惹かれました。

 

グランピングの宿泊形態の1つ『コテージ』

 

コテージ』について以下の記事にまとめていますので、

 

よろしければご覧ください。

 

 

 

 

『ロースタイル』

ロースタイルキャンプのようす

ロースタイルキャンプのようす

 

ロースタイル』って聞くとどんなイメージを持ちますか?

 

そうなんです、

 

ポイント

キャンプ地で“地面により近い”場所に目線を持ってくるよう、低いテーブルやイスなどを設置することです。

 

そうすることにより自然と一体化しやすくなります。

 

キャンプでぼーっとする時間も増えてリラックス効果も多く見込めるでしょう。

 

いつもより空が広く感じられるのもロースタイルの醍醐味!

 

ポイント

一番のメリットは荷物が軽いことです。

 

ロースタイル用のテーブルやイスは背丈が低いため、

 

標準のものよりもコンパクトな設計になります。

 

コンパクトなぶん軽さも軽減されるので持ち運びがラクになるんです。

 

キャンプスタイル』についての魅力と、おすすめキャンプギアを解説しています。

 

『ロースタイル』の魅力について解説しています↓

 

『ロースタイル キャンプ』の「魅力」と「おすすめキャンプギア」を解説

アイキャッチ画像
『ロースタイル キャンプ』の魅力とおすすめキャンプギアを徹底解説!

  ここ数年キャンプの人気が非常に高まっていますが、   最近ではロースタイルキャンプが流行となってきています。   実際にキャンプ場に行くと、   ロースタイ ...

続きを見る

 

 

ロースタイルで使える「ミニ焚火台」についてレポートしていますので、よろしければご覧ください。

 

キャンプのお供にコンパクトな「ミニ焚き火台 」CP-KPL 206【「仕様」と「組み立て方」を解説】

アイキャッチ画像Tlymoミニ焚き火台(ウッドストーブ)
Tlymoミニ焚き火台 (ウッドストーブ) の組み立て方から燃焼効率まで徹底解説!

  焚き火台は、キャンプやバーベキューでは、なくてはならないキャンプギアとなっています。   焚き火台のその他の用途は、   ストーブ(暖まる用途)や「明かり」など、さま ...

続きを見る

 

 

キャンプのロースタイルとは逆に『ハイスタイルのメリットとロースタイルとの比較基準についても解説しています↓

 

キャンプでの『ハイスタイル』にはどんなメリットがある?【ロースタイルと迷った際の比較基準とは?】

アイキャッチ画像
キャンプでのハイスタイルのメリット! ロースタイルと迷った際の比較基準とは?

  再びキャンプブームが訪れた令和という時代では、   低いテーブルやチェアーを使用しする「ロースタイル キャンプ」が主流となりつつあります。   ロースタイル キャンプ ...

続きを見る

 

『女子キャンプ』

『女子キャンプ』

『女子キャンプ』

 

名前の通り、

 

女性だけでキャンプに参加するのが流行しています。

 

今では機能性はもちろんおしゃれなデザインのキャンプ道具が年々増えています。

 

写真映えするようなテーブルコーディネートで、

 

女性たちの気分も最高潮です。

 

『女子キャンプ』の魅力は、

ポイント

なんといっても気兼ねなくおしゃべりできるところ。

 

大自然で行われる男子禁制の女子会では、

 

普段は言いづらいことも思いのまま語ることができますよね。

 

おしゃれなキャンプ飯においしいお酒、

 

非日常な体験は一生の思い出になること間違いなしです。

 

番外編! キャンプ初心者の「ハウツーアニメ」

 キャンプ初心者に最適な「ハウツーアニメ」

キャンプ初心者に最適な「ハウツーアニメ」

 

個人的におすすめしたい『キャンプアニメ』をご紹介します。

 

キャンプに興味はあるけど、

 

まだ参加するほどでもないかな~なんて人も多いでしょう。

 

ポイント

でもそんな人にこそキャンプアニメ「ゆるキャン△」を観て頂きたいです!

 

王道かもしれませんが、

 

初心者がキャンプ事情を知るにはまさにうってつけです。

 

特にアニメで出てくる「キャンプ飯」がめちゃくちゃおいしそうなんですよね。

 

「アウトドア」関連の記事は他にもあります。

 

アウトドア」関連の記事は他にもあります。

よろしければご覧ください。

 

キャンプの需要って何なの?キャンプの楽しみ方【3ステップ】

 

キャンプの需要』とはいったい何のか?キャンプの楽しみ方を3ステップで解説しています。

 

キャンプの『需要』って何なの?キャンプの楽しみ方【3ステップ】

テントと青空の写真
キャンプの需要って何なの? キャンプの楽しみ方3ステップ!

  たくさんあるアウトドアアクティビティの中で、   「キャンプ」はもはや代表となってきたと言っても過言ではないですよね。   統計的にキャンプの参加者やキャンプ用品の売 ...

続きを見る

 

キャンプでの『ハイスタイル』にはどんなメリットがある?【ロースタイルと迷った際の比較基準とは?】

 

ハイスタイル』キャンプのメリットについて、ロースタイルと迷った際の比較基準を解説しています。

 

キャンプでの『ハイスタイル』にはどんなメリットがある?【ロースタイルと迷った際の比較基準とは?】

アイキャッチ画像
キャンプでのハイスタイルのメリット! ロースタイルと迷った際の比較基準とは?

  再びキャンプブームが訪れた令和という時代では、   低いテーブルやチェアーを使用しする「ロースタイル キャンプ」が主流となりつつあります。   ロースタイル キャンプ ...

続きを見る

 

再び流行している『キャンプの魅力』とは?【ひとりでも大勢でも楽しめる『最高の時間』】

 

再び流行している『キャンプの魅力』を、ひとりでも大勢でも楽しめる最高の時間の過ごし方を解説しています。

 

再び流行している『キャンプの魅力』とは?【「ひとりでも大勢でも」楽しめる『最高の時間』】

アイキャッチ画像
再び流行しているキャンプの魅力とは? ひとりでも大勢でも楽しめる最高の時間!

  1990年代に第一次ブームが起こった「キャンプ」ですが、令和に入り再びブームが訪れています。   まさに「第二次ブーム」が今現在起こっているのです。   しかし、今回 ...

続きを見る

 

キャンプにおすすめの飲み物と言えば何?【保温保冷の工夫もご紹介】

 

キャンプにおすすめの飲み物と保温保冷の工夫を解説しています。

 

キャンプに『おすすめの飲み物』と言えば何?【「保温保冷の工夫」もご紹介】

アイキャッチ画像
キャンプにおすすめの飲み物と言えば何? 保温保冷の工夫もご紹介!

  『キャンプの楽しみ』と言えば、   バーベキュー 焚火 ハンモック 川遊び マウンテンバイク   などのアクティビティーを思い浮かべる人が多いかと思います。 &nbs ...

続きを見る

 

ニンテンドーSwitch『アウトドアにも最適!』その理由は?

 

アウトドアにも最適なニンテンドーSwitchについて解説しています。

 

ニンテンドーSwitch『アウトドアにも最適!』その理由は?

ニンテンドースイッチはアウトドアにも最適な理由は? 機種とソフトについても解説! アイキャッチ画像
キャンプにニンテンドースイッチは最適? 機種とソフトについても解説!

  ここ数年、お家時間も長くなり「ゲーム需要」が非常に高まってきています。   お家時間が増えた今では人と接しなくても、 室内で思う存分楽しめるゲームは、最適な遊びですね。 &nb ...

続きを見る

 

『フュアーハンド ランタン 276』がアウトドア好きに愛される理由【パッキンと芯の交換方法も解説】

 

フュアーハンド ランタン 276』がアウトドア好きに愛される理由とパッキンと芯の交換方法も解説しています。

 

『フュアーハンド ランタン 276』がアウトドア好きに愛される理由【パッキンと芯の交換方法も解説】

フュアーハンドランタンのアイキャッチ画像
『フュアーハンド ランタン 276』がアウトドア好きに愛される理由【パッキンと芯の交換方法も解説】

  近年、キャンプなどのアウトドアが大きなブームとなっていますよね。 家族や友達とだけではなく、一人でキャンプを楽しむ「ソロキャンプ」をする人も急増しています。   そんなキャンプ ...

続きを見る

 

Hikentureランタンケース【お気に入りのランタンを安心保管できます。】

 

Hikentureランタンケースについて、

 

ランタンの種類とHikentureランタンケースの仕様や外観などについて解説しています。

 

Hikentureランタンケース【お気に入りのランタンを安心保管できます。】

ランタンケース・アイキャッチ画像
Hikentureランタンケース【お気に入りのランタンを安心保管できます。】

  キャンプでは、   日が落ちた後も作業ができるように焚火とは違う照明器具が必要となりますよね。   最近では、   周囲を明るく照らせるポータブルライトがい ...

続きを見る

 

 

携帯に便利なA&D (エーアンドデイ) 放射温度計の使用用途とメリットを解説しています。

 

A&D (エーアンドデイ) 放射温度計の使用用途とメリットを解説!

A&D (エーアンドデイ) 放射温度計の使用用途からメリットまでを解説!

  温度計と言えば、 体温計や気温を測る気温計などを想像する人が大半かと思いますが、 「放射温度計」(赤外線温度計)という物も存在します。   物質には、   その物質の ...

続きを見る

 

『キャンプ』って何するの?【予算や人数、時間帯による楽しみ方を解説】

 

キャンプの予算や人数、時間帯によるキャンプの楽しみ方を解説しています。

 

『キャンプ』って何するの?【予算や人数、時間帯による楽しみ方を解説】

アイキャッチ画像
キャンプって何するの? 予算や人数、時間帯による楽しみ方を徹底解説!

    自然に触れ合う時間が年々減ってしまっている現代人にとって、   キャンプは自然を存分に感じられる最高のレジャーだと言えます。   近年では、1人でキャン ...

続きを見る

 

『ロースタイル キャンプ』の魅力とおすすめキャンプギアを解説

 

ロースタイル キャンプ』の魅力と、おすすめキャンプギアを解説しています。

 

『ロースタイル キャンプ』の「魅力」と「おすすめキャンプギア」を解説

アイキャッチ画像
『ロースタイル キャンプ』の魅力とおすすめキャンプギアを徹底解説!

  ここ数年キャンプの人気が非常に高まっていますが、   最近ではロースタイルキャンプが流行となってきています。   実際にキャンプ場に行くと、   ロースタイ ...

続きを見る

 

ベランダでキャンプ?!お家にいながらキャンプを楽しむ『ベランピング』とは?

 

お家にいながらキャンプを楽しむ『ベランピング』について解説しています。

 

ベランダでキャンプ?!お家にいながらキャンプを楽しむ『ベランピング』とは?

ベランピングのようす
ベランピングとは? お家にいながらベランダでキャンプを楽しめます!

  気軽にキャンプ気分を体験できないのかなとお考えの方は必見です。   お家のベランダで、   キャンプ気分を味わうのはいかがでしょうか?   お家にいながらベ ...

続きを見る

 

『おうちキャンプ』を最高に楽しむコツ【徹底解説!】

 

おうちキャンプ』を最高に楽しむコツを詳しく解説しています。

 

『おうちキャンプ』を最高に楽しむコツ【徹底解説!】

キャンプの画像
おうちキャンプ? おうちキャンプを最高に楽しむコツを徹底解説!

  おうちキャンプって聞いたことありますか?   気軽に外出できない…そんなときには、   おうちの中でキャンプ気分を味わえます。   「楽しそう!やってみよう ...

続きを見る

 

空前のキャンプブーム! 流行キャンプスタイル3選!:まとめ

空前のキャンプブーム! 流行キャンプスタイル3選!:まとめ

空前のキャンプブーム! 流行キャンプスタイル3選!:まとめ

 

キャンプブームとなった背景と流行のキャンプスタイル3選を解説しました。

 

ポイント

キャンプでは非日常を味わうことができます!

 

キャンプが流行している背景とキャンプスタイル3選を以下にまとめます。

 

キャンプが流行している背景

 

キャンプが流行している背景

  • キャンプブームの背景には、忙しすぎる日常、SNSの発達、コロナ禍におけるオアシス
  • 流行のキャンプスタイルはグランピング、ロースタイル、女子キャンプ
  • キャンプ初心者にはアニメ「ゆるキャン△」で学ぶべし!

 

流行のキャンプスタイル3選

 

流行のキャンプスタイル3選

  • 『グランピング』
  • 『ロースタイル』
  • 『女子キャンプ』

 

一方で騒音やごみのポイ捨てなどのトラブルも報告されています。

 

それぞれマナーを守って楽しいキャンプライフを送りたいですね。

 

こんな方におすすめ

  • キャンプがなぜブームになっているの?
  • キャンプスタイルを具体的に知りたい。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。(Mayataka)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Mayataka

Mayataka BLOG 運営4年

▶︎「楽しく学べる」しかも「面白くて役に立つ」情報をテーマに発信しています。

【経歴】建築科大学院 修了 建設会社 取締役
【実績】最高月間売り上げ6桁 企業様メディア掲載実績あり Twitterフォロワー様1.2万人

◎どうぞよろしくお願いいたします。

-アウトドア

error: Content is protected !!