" />

Mayataka

▶︎『Mayataka Blog』(まやぶろ) の管理人「マヤタカ」です。運営4年目▶︎建築科大学院 修了▶︎建設会社 取締役▶︎Twitter (Twitter Pro 認定) お陰様でフォロワー様1.1万人超え 運営4年目 ▶︎『美容・健康』、『レビュー記事』、『キャンプ情報』や『生き物 関連』、『自己成長』etc…発信しています。▶︎『自己成長』では「マインド セット」や「ストレス」に関して解説いていますので、参考にしていただければ幸いです。▶︎どうぞよろしくお願いします。

お出掛け 動物関連

【大分】佐伯市(さいきし)にある『大分めだか日和』さんに行ってきました。

アイキャッチ画像
Pocket

 

『大分めだか日和』さんは大分県佐伯市 (さいきし)にある「メダカ専門店」です。

 

店内にはメダカはもちろん飼育グッズも多く販売しているので、メダカ飼育者には嬉しいショップですね。

 

こちらのお店には私たちがよく知っているメダカの他にも「ひかりめだか」や「だるまめだか」などが販売されています。

 

『大分めだか日和』さんでは「通販」されていますので「遠方の方」も安心してご購入いただけますよ。

 

大分めだか日和』さんの育成環境や販売されている個体の一部をお伝えしますね。

 

撮影と記載の許可をいただきましたので記載させていただきます。

 

こんな方におすすめ

  • 『大分めだか日和』さんは「どんなお店」なの?
  • 『大分めだか日和』さんでは「どんな生き物」が販売されているの?

 

では早速、いってみましょう!

 

『大分めだか日和』さんの「外観」と「店内」

『大分めだか日和』さんの外観

『大分めだか日和』さんの「外観」

 

大分めだか日和』さんの店舗の外観です。

 

「平屋の建物」となっています。

 

ポイント

駐車場は建物の手前側にありますので、お車でお越しの方はそちらに駐車可能です。

 

『外観』

『大分めだか日和』さんの道路側からの写真

『大分めだか日和』さんの道路側からの写真

 

道路側から」の写真です。

 

外壁は半透明の波板貼りで、店内は明るい空間となっています。

 

遮光ネットにより太陽光を調整をすることも可能なようです。

 

『店内』

『大分めだか日和』さんの店内の写真

『大分めだか日和』さんの「店内のようす」

 

お店の「出入口から奥の眺め」です。

 

通路の左右には容器が多数並べられ、各々には『大分めだか日和』さんのオリジナルフィルター稼動しています。

 

メダカの専門店だと価格が高いイメージがあるのですが、『大分めだか日和』さんは産地直送だからこそ低価格で販売されているんです。

 

出入口方向を眺めた写真

『出入口方向』を眺めたようす

 

奥から出入口方向」を眺めた写真です。

 

ポイント

各々の容器には、さまざまな品種のメダカが泳いでいます。

 

通路の折り返しの写真

『通路の折り返し』のようす

 

店内の奥から折り返したところ」の写真です。

 

こちらも、各品種のメダカが泳いでいて、オリジナルフィルターが稼動しています。

 

『大分めだか日和』さんで販売されている「生き物」

ミユキメダカの写真

『ミユキメダカ』の写真

 

ミユキメダカ」の写真です。とても美しいですね。

 

色やヒレに特徴のあるもの、魚体が寸胴で可愛いもの(ダルマ)などのメダカが多数泳いでいました。

 

黒メダカの写真

『黒メダカ』の写真

 

「グリーンウォーター」で泳ぐ「黒メダカ」の写真です。

 

補足

グリーンウォーター」とは植物プランクトンが発生した緑色の水のことで、栄養が多く含まれているので、メダカを健康的に飼育することができます。

 

頭部のみオレンジ色のメダカ

「頭部のみオレンジ色」のメダカ

 

頭部のみオレンジ色のメダカの写真です。

 

『ミナミヌマエビ(レッド)』や『ミジンコ』も販売されています。

珍しい赤いミナミヌマエビの写真

珍しい『赤いミナミヌマエビ』の写真

 

赤く半透明でとても綺麗ですね。

 

またメダカ以外にも小さな『ミナミヌマエビ』も販売しているんですよ。

 

しかもこの「ミナミヌマエビ」は1000匹に1匹の確立でしか取れない赤いヌマエビで、なかなかレアな品種です。

 

メモ


ミナミヌマエビの他には『』や『ミジンコ』なども販売されています。

 

また人口飼料だけだと栄養や成長が偏ってしまうため、「ミジンコ」も販売されています。

 

本格的にメダカを飼育したい方はこちらのミジンコも購入するのが良いですね。

 

ポイント

「大分めだか日和」さんで販売されているミジンコは、全て自家繁殖なので健康的かつ安心して飼育できますね。

 

『浮き草・水草』コーナー

水草コーナーの写真

「水草コーナー」のようす

 

店内の奥には浮き草、水草コーナーもあります。

 

メダカの飼育に必要な『水草』も販売されていて、どれも綺麗な緑色でしっかり手入れをされている様子が伺えます。

 

手前側から『サルビニア・ククラータ』、『ホテイアオイ』、さらに奥には『アナカリス』、『マツモ』があります。

 

アナカリスとマツモの写真

『アナカリス』と『マツモ』の写真

 

黄緑色の容器には「アナカリスマツモ」も販売されています。

 

色彩が濃く青々として非常に状態がよいですね。

 

ポイント

ドワーフ・フロッグピット』、『ウィローモスマット』、『ジャイアント南米ウィーモス』やその他の種類も在庫されていて、どれも状態よくでキープされています。

 

『大分めだか日和』さんの「店舗情報」

 

大分めだか日和』さんの「店舗情報」をお伝えします。

 

『大分めだか日和』店舗情報
住所 〒879-2602 大分県佐伯市上浦津井浦833
電話番号・ファックス番号 0972-32-2755
店頭販売 午前10時から18時
定休日 毎週火曜日

 

『大分めだか日和』さんの近隣施設はこちら↓

 

ウチダザリガニ アイキャッチ画像
『ウチダザリガニ』について (現在は飼育禁止になっています)

続きを見る

 

アイキャッチ画像
ソデカラッパの『まめ君』の飼育環境と「とてもユニークな思い出」

続きを見る

 

マダガスカルザリガニ
『マダガスカルザリガニ』について(現在は飼育禁止になっています)

続きを見る

 

『うみたまご』 アイキャッチ画像
【大分】マリーンパレス水族館『うみたまご』の生き物の魅力【施設詳細を解説】

続きを見る

 

アイキャッチ画像
【大分】『高崎山自然動物園』で沢山のサルと『幸運のサル』について【園内詳細を解説】

続きを見る

 

別府 鬼山地獄 アイキャッチ画像
【大分】地獄めぐり『鬼山地獄』(ワニ地獄) は「ワニの迫力」を近くで感じることができる施設だった【施設詳細あり】

続きを見る

 

アイキャッチ画像
【大分】「昭和の町」豊後高田市にある『昆虫の館』の魅力とは【近隣施設情報あり】

続きを見る

 

ハラガケガメのしじみ君のアイキャッチ画像
【ハラガケガメ1】飼育方法と「しじみ君」【飼育環境を解説】

続きを見る

 

アイキャッチ画像
【岐阜】『名和昆虫博物館』を徹底解説!【写真多数・施設情報あり】

続きを見る

 

アイキャッチ画像
イケア LACKシリーズ『コーヒーテーブル』の「組み立て方のポイント」を解説

続きを見る

 

アイキャッチ画像
『ACE BEAM(エースビーム)E70』の魅力を解説【夜間作業や暗所作業、防災用ライトに最適】

続きを見る

 

アイキャッチ画像
自分自身の『長所』の見つけ方【「長所」を知ることで得られる『メリット』を解説】

続きを見る

 

【大分】佐伯市にある『大分めだか日和』さんに行ってきました。:まとめ

 

いかがでしたか?

 

【大分】佐伯市にある『大分めだか日和』さんについてお伝えしました。

 

大分めだか日和』さんには、メダカの奥深い世界が広がっていました。

 

「ポイント」を以下にまとめます。

 

『大分めだか日和』さんの「ポイント」

◎ さまざまな品種のメダカが販売されている。

◎ 状態の良い「水草やミジンコなど」も販売されている。

◎ 『オリジナル フィルター』も販売されている。

◎ 通信販売も利用可能。

 

メダカ好きな方にはもちろん、これから「メダカを飼育しようと思っている方」にもオススメのショップですよ。

 

店員さんも気さくな方で、メダカについて丁寧に教えていただけるので飼育相談も安心ですね。

 

こんな方におすすめ

  • 『大分めだか日和』さんは「どんなお店」なの?
  • 『大分めだか日和』さんでは「どんな生き物」が販売されているの?

 

最後までご覧いただき、有難うございました (Mayataka)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Mayataka

▶︎『Mayataka Blog』(まやぶろ) の管理人「マヤタカ」です。運営4年目▶︎建築科大学院 修了▶︎建設会社 取締役▶︎Twitter (Twitter Pro 認定) お陰様でフォロワー様1.1万人超え 運営4年目 ▶︎『美容・健康』、『レビュー記事』、『キャンプ情報』や『生き物 関連』、『自己成長』etc…発信しています。▶︎『自己成長』では「マインド セット」や「ストレス」に関して解説いていますので、参考にしていただければ幸いです。▶︎どうぞよろしくお願いします。

-お出掛け, 動物関連

© 2022 Mayataka Blog Powered by AFFINGER5