" />

動物 お出かけ 動物関連

『高崎山自然動物園』幸運のサルについて。施設情報から料金まで徹底解説!

2019年12月30日

『高崎山自然動物園』幸運のサルについて。施設情報から料金まで徹底解説!アイキャッチ画像

 

高崎山自然動物園は、サルの生息地として有名です。

 

ここで有名な 幸運のサル をご存じですか?

 

幸運のサル ピーちゃん は他のおさるさんとは違って、

白い手袋をしているような手と背中に入った模様が特徴です。

 

高崎山自然動物園には、およそ 1,100 頭のニホンザルが生息しているので、幸運のサルに出会えたら奇跡とも言えますね。

 

1 日に 1 回芋の餌やりタイムがあるので、タイミングが合えばおさるさんの食事のようすを見ることができます。

 

今回は、高崎山自然動物園の幸運のサル ( ピーちゃん ) と施設情報から料金まで徹底解説します。

 

こんな方におすすめ

  • 幸運のサルは、どんなサル?
  • 高崎山自然動物園 はどんな施設なの?
  • 高崎山自然動物園 の施設情報 ( 料金 ) は?

 

高崎山自然動物園の幸運のおさるさん

高崎山自然動物園の幸運のおさるさん その1

高崎山自然動物園の幸運のおさるさん その1

 

小麦を探しているこのおさるさん…白い手袋をしているわけではありません。

 

幸運のサルと呼ばれている「 ピーちゃん 」というおさるさんです。

 

ピーちゃんはB群なので、午前中にいます。

 

高崎山自然動物園では午前中は、B 群、午後は C 群のおさるさんが見ることができます。

幸運のサル ピーちゃん に会いたい場合は、午前中に行くのがオススメです。

 

高崎山自然動物園の幸運のおさるさん その2

高崎山自然動物園の幸運のおさるさん その2

 

周りを気にしながらも小麦を探すピーちゃん。

 

高崎山自然動物園の幸運のおさるさん その3

高崎山自然動物園の幸運のおさるさん その3

 

目の前を通過するピーちゃん。

 

背中には白いラインがありますね。

 

このような特徴のある毛並みは、ピーちゃん だけなんだそうです。

 

高崎山自然動物園 の 入園券販売所 と さるっこレール

高崎山自然動物園の施設の出入口 その1

高崎山自然動物園の施設の出入口 その1

 

高崎山自然動物園の施設の出入口のようすです。

 

矢印の方向に向かいます。

 

画像に向かって左側は、第3駐車場です。( 警備員さんと P マーク )

 

第1駐車場と第2駐車場は、うみたまご 側にあり共有の駐車場となっています。

 

第3駐車場は、高崎山自然動物園に 一番近い 駐車場です。

 

高崎山自然動物園 と うみたまご は歩道橋で繋がっていますので、うみたまご 側から徒歩で向かうこともできます。

 

高崎山自然動物園の施設の出入口 その2

高崎山自然動物園の施設の出入口 その2

 

歩道橋の途中 ( 高崎山の進行方向 ) に、おさるさんの銅像が設置されています。

 

高崎山自然動物園の施設の出入口 その3

高崎山自然動物園の施設の出入口 その3

 

うみたまご 方向に進むと、左手に「 高崎山自然動物園 おさる館 」があります。

 

高崎山自然動物園の施設の出入口 その4

高崎山自然動物園の施設の出入口 その4

 

右手には「 うみたまご 」があります。

 

▼ うみたまご について施設情報をまとめていますので、よろしければご覧ください。

 

>>マリーンパレス 水族館 うみたまご のショーや見どころと施設情報まで徹底解説

マリーンパレス水族館うみたまごのショーや見どころと施設情報まで徹底解説!アイキャッチ画像
マリーンパレス 水族館 うみたまごのショーや見どころと施設情報まで徹底解説!

  大分県大分市にあるマリーンパレス水族館 うみたまご では、以下のショーが開催されています。   うみたまご のショー イルカのパフォーマンス うみたまパフォーマンス サンゴ大水 ...

続きを見る

 

高崎山自然動物園の施設の出入口 その5

高崎山自然動物園の施設の出入口 その5

 

歩道橋を降りて鉄道橋をくぐり、坂道を進むとこのような表示板があります。

 

高崎山は、1956 年 ( 昭和 31 年 5 月 ) に国立公園に指定されています。

 

入園券販売所・さるっこレールのりば

入園券販売所・さるっこレールのりば

入園券販売所・さるっこレールのりば

 

表示板の右手には入園券販売所と、「 さるっこレールのりば 」があります。

 

さるっこレールは、2 連結の小さなモノレールです。

 

こちらが、高崎山自然動物園の入口になります。

 

沢山のおさるさんがいる「 サル寄せ場 」に向かうには、まずこちらで券を購入します。

 

さるっこレールの待合室は、ガラス貼りの空間で区画されていますので暑さや寒さをしのげますよ。

 

高崎山自然動物園の さるっこレール を利用する。

高崎山自然動物園のさるっこレールを利用する。その1

高崎山自然動物園のさるっこレールを利用する。その1

 

さるっこレールからの眺めです。

 

所々でおさるさんを見かけますが、のんびりしています。

 

さるっこレールの移動速度はゆっくりですので、おさるさんと景色の両方を楽しめますよ。

 

さるっこレール 終着駅まで所要時間は、約10分くらいです。

 

高崎山自然動物園のさるっこレールを利用する。その2

高崎山自然動物園のさるっこレールを利用する。その2

 

さるっこレール からの眺めです。

 

国道10号線とその向こう側には、第1駐車場 ( うみたまご 側 ) があります。

 

高崎山自然動物園のさるっこレールを利用する。その3

高崎山自然動物園のさるっこレールを利用する。その3

 

さるっこレールの終着駅です。

 

冬季は海風が強く、とても寒いです。

 

風邪をひかないように防寒対策をしっかり準備してくださいね。

 

さるっこレールの終着駅を降りて道なりに進むと、トイレ ( 人間用 ) があります。

 

トイレの出入口前で、おさるさんがまったりしている場合がありますので、ご注意ください。

 

高崎山自然動物園の サル寄せ場

高崎山自然動物園のサル寄せ場 その1

高崎山自然動物園のサル寄せ場 その1

 

さきほどのトイレを通過すると、有名な 「 サル寄せ場 」があります。

 

全てのおさるさんは、常にいるわけではなく群れごとに行動しています。

 

おさるさんが、下を向いて何をしているかというと、小麦の粒を探しています。

 

高崎山自然動物園には、子供のおさるさんもたくさんいます。

 

冬期は、群れの中でハグしているようすを見ることができます。

 

高崎山自然動物園のサル寄せ場 その2

高崎山自然動物園のサル寄せ場 その2

 

別の角度からサル寄せ場のようすです。

 

おさるさんは群れを構成していて、午前が B 群、午後は C 群となっています。

 

夕方に訪れたので、C 群のおさるさん達ですね。

 

おさるさんたちのフンは、係員さんが常に回収していますので、

常時、清潔な環境となっています。

 

おさるさんのようす

おさるさんのようす その1

おさるさんのようす その1

 

哀愁漂う、うしろ姿…

 

心情的にそっと後ろから毛布を掛けてあげたいのですが、おさるさんに触れることはできませんのでご注意ください。

 

また、おさるさんと目も合わせないようにしてくださいね。

 

おさるさんのようす その2

おさるさんのようす その2

 

岩の上でじっとしていた、子ざるちゃんもいました。

 

おさるさんのようす その3

おさるさんのようす その3

 

ササっと駆け寄ってきて、しっかりハグしています。

 

かわいいですね。

 

おさるさんのようす その4

おさるさんのようす その4

 

年上のおさるさん、何かに気付いたごようす。

 

子ざるちゃんを置いて走り去ってしまいました。

 

子ざるちゃんの何ともやるせない感じが…悲しい気持ちですが、仕方なくその場を後にしました。

 

サル寄せ場には、一人で遊んでいる子ざるちゃんはたくさんいましたよ。

 

おさるさんのようす その5

おさるさんのようす その5

 

お堂の屋根では、毛繕いをしてもらっています。

 

気持ち良さそうですね。

 

おさるさんのようす その6

おさるさんのようす その6

 

目の前で、おさるさんがじっとしています。

 

取り合えずここに…といった感じでしょうか。

 

人に対して全く動じるようすもなくマイペースです。

 

おさるさんたちの栄養状態が良いようで、とてもきれいな毛並みでした。

 

1日1回の芋の餌やり

 

リアカーで勢い良く引っ張りながら大量の芋を与えるようすを、テレビでご覧になられた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

芋の餌やりの時間が遅れると、キーキーとエサくれの催促があるそうです。

 

また、エサを換えたところサル寄せ場に来ないストライキを起こしたそうです。

 

冬場は特にエサが少ないため、大事なタンパク源ですね。

 

係員さんのお話

係員さんのお話

係員さんのお話

 

サル寄せ場では、係員さんがお猿さんの話をする時間が設けられています。

 

木の上にいる3頭のうち真ん中の大きなおサルさん…

 

係員さんの話によると婦人会会長だそうです ( 笑 )

 

このおさるさんの子供は、甘やかされて育ち何の苦労もなくボスに近い立場になっているそうです。

 

因みに係員さんは、そういう生き方は好きではないそうです ( 笑 )

 

おさるさんの厳しい縦社会と思いきや、このような一面もあるのかと驚きました。

 

係員さんは、それぞれのおさるさんを把握されていて、おさるさんへの愛情をひしひしと感じました。

 

高崎山自然動物園の施設情報

 

高崎山自然動物園の営業時間と入場料をお伝えします。

 

営業時間

 

高崎山自然動物園の営業時間は、以下の通りです。

 

高崎山自然動物園 の施設情報
営業時間 8 : 30 ~ 17 : 00
ゴールデンウィーク・お盆休み 営業時間を変更する場合があります。
臨時休園 年に数日程度する場合があります。
高崎山自然動物園 ホームページ https://www.takasakiyama.jp/

 

最終入園時間は、16:30までとなっていますのでご注意くださいね。

 

入園料金

 

高崎山自然動物園の入園料金は、以下の通りです。

 

入園料金 ( 一般 )
大人 520 円
高校生 520 円
小人 260 円
小学生未満 無料

 

入園料金 ( 団体30人以上 )
大人 420 円
高校生 370 円
小人 210 円
小学生未満 無料

 

障がい者  入園料金
身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方と付添いの方 (1名 ) 入園料と さるっこレール 共に 無料

 

大分市内の小学生・中学生 入園料金
大分市内の小学生・中学生 無料 ( 名札や生徒手帳を持参してください。)

 

さるっこレールの利用料金

 

さるっこレールの利用料金は、以下の通りです。

 

さるっこレール
運行時間 9:00 ~ 16:30
下り最終便 16:50
さるっこレール 往復 110 円 ( 小学生未満は無料 )
運行間隔 8 分 から10 分 間隔

 

さるっこレールをご利用の方は、入園券と一緒に乗車券もお求めください。

 

乗車の際には、係員さんがチケットを拝見しますので、事前にチケットの準備をされておくとスムーズに乗車できますよ。

 

車イスとベビーカー優先となっています。

 

駐車場料金

 

高崎山自然動物園には、第1・第2・第3駐車場があります。

 

駐車場料金は、以下の通りです。

 

第1・第2 駐車場料金

 

第1・第2 駐車場料金
普通自動車 ( 軽自動車 ) 420 円
バス 1,050 円
二輪車 無料

 

第1・第2駐車場 利用時間
8 : 30 ~ 17 : 30

 

第1駐車場 ( うみたまご側 )

第1駐車場 ( うみたまご側 )

 

第1・第2駐車場は、うみたまご 側にあります。

 

第2駐車場 ( うみたまご側 )

第2駐車場 ( うみたまご側 )

 

第2駐車場へ行く場合は、第1駐車場を経由しますのでご注意くださいね。

 

第3駐車場

 

第3 駐車場料金
普通自動車 ( 軽自動車 ) 420 円

 

第3駐車場 利用時間
8 : 30 ~ 17 : 00

 

ゴールデンウィーク、お盆休みは、変更する場合があります。

 

第3駐車場 利用時間 ( 終了時間 ) は、異なりますのでご注意ください。

 

第1・第2駐車場は、17 : 30 までとなっています。

 

第3駐車場 ( 高崎山側 )

第3駐車場 ( 高崎山側 )

 

第3駐車場 は、高崎山側にあります。

 

 

動物に関する記事は他にもあります。

 

動物に関する記事は他にもあります。

よろしければご覧ください。

 

地獄めぐり鬼山地獄 ( ワニ地獄 ) のワニの迫力を体感! 施設情報など徹底解説!

 

鬼山地獄 ( ワニ地獄 ) について、初代イチロウ君の剥製など施設情報を詳しく解説しています。

 

>>地獄めぐり鬼山地獄 ( ワニ地獄 ) のワニの迫力を体感! 施設情報など徹底解説!

地獄めぐり鬼山地獄 (ワニ地獄) のワニの迫力を体感! 施設情報など徹底解説!アイキャッチ画像
地獄めぐり鬼山地獄(ワニ地獄)のワニの迫力を体感! 施設情報など徹底解説!

  有名な温泉地の別府温泉には、全国的にも珍しい温泉熱を利用した飼育設備の 鬼山地獄 があります。   鬼山地獄 ( ワニ地獄 ) は、大分県別府市にある観光スポットで全国的にも人 ...

続きを見る

 

マリーンパレス 水族館 うみたまご のショーや見どころと施設情報まで徹底解説!

 

マリーンパレス 水族館 うみたまご のショーや見どころと施設情報まで徹底解説しています。

 

>>マリーンパレス 水族館 うみたまご のショーや見どころと施設情報まで徹底解説!

マリーンパレス水族館うみたまごのショーや見どころと施設情報まで徹底解説!アイキャッチ画像
マリーンパレス 水族館 うみたまごのショーや見どころと施設情報まで徹底解説!

  大分県大分市にあるマリーンパレス水族館 うみたまご では、以下のショーが開催されています。   うみたまご のショー イルカのパフォーマンス うみたまパフォーマンス サンゴ大水 ...

続きを見る

 

大分めだか日和 に行ってみた! 売られている生き物や店へのアクセスなどまとめ

 

大分めだか日和 さんで売られている生き物や店へのアクセスなどをまとめています。

 

>>大分めだか日和 に行ってみた! 売られている生き物や店へのアクセスなどまとめ

大分めだか日和に行ってみた! 売られている生き物や店へのアクセスなどまとめアイキャッチ画像
大分めだか日和に行ってみた! 売られている生き物や店へのアクセスなどまとめ

  大分めだか日和さんは、大分県佐伯市 ( さいきし ) にある メダカ専門店 です。   店内にはメダカはもちろん飼育グッズも多く販売しているので、メダカ飼育者には嬉しいショップ ...

続きを見る

 

昆虫の館 の魅力を徹底解説! 豊後高田市の昭和の町・近隣施設情報あり!

 

昆虫の館 の魅力と昭和の町の近隣施設情報をまとめています。

 

>>昆虫の館 の魅力を徹底解説! 豊後高田市の昭和の町・近隣施設情報あり!

昆虫の館の魅力を徹底解説! 豊後高田市の昭和の町・近隣施設情報あり!アイキャッチ画像
昆虫の館の魅力を徹底解説! 豊後高田市の昭和の町・近隣施設情報あり!

    昆虫の館 は、大分県の豊後 ( ぶんご ) 高田市の 昭和のまち 新町商店街 にあります。     レトロな雰囲気漂う看板が特徴です。   昆 ...

続きを見る

 

『 名和昆虫博物館 』標本の販売から施設情報まで徹底解説!

 

名和昆虫博物館 の施設概要や購入可能な昆虫標本について徹底解説しています。

 

>>『 名和昆虫博物館 』標本の販売から施設情報まで徹底解説!

『名和昆虫博物館』標本の販売から施設情報まで徹底解説!アイキャッチ画像
『名和昆虫博物館』標本の販売から施設情報まで徹底解説!

  名和昆虫博物館は、岐阜県岐阜市にある博物館で大正8年に設立された日本最古の昆虫専門博物館です。 大正時代の建物で、どこか懐かしいレトロな雰囲気が漂っています。   名和昆虫博物 ...

続きを見る

 

ハラガケガメの情報と飼育方法【 餌の頻度と成長過程、販売価格も 】

 

ハラガケガメの飼育方法や餌の頻度や成長過程、販売価格についても解説しています。

 

>>ハラガケガメの情報と飼育方法【 餌の頻度と成長過程、販売価格も 】

ハラガケガメの情報と飼育方法【餌の頻度と成長過程、販売価格も】アイキャッチ画像
ハラガケガメの情報と飼育方法【餌の頻度と成長過程、販売価格も】

  ハラガケガメは、ペットとして人気がある小型のカメです。     独特なフォルムとコミカルな動きは唯一無二、ハラガケガメを飼ってみたいとお考えの方も多いのではないでしょ ...

続きを見る

 

高性能のカメラを搭載したスマホの選び方【 選定ポイントとおすすめスマホ 15 種ランキング 】

 

高性能のカメラを搭載したスマホの選定ポイントとおすすめスマホ 15 種をランキングでご紹介しています。

 

>>高性能のカメラを搭載したスマホの選び方【 選定ポイントとおすすめスマホ 15 種ランキング 】

高性能のカメラを搭載したスマホの選定ポイント【おすすめスマホ15種ランキング】アイキャッチ画像
高性能のカメラを搭載したスマホの選定ポイント【おすすめスマホ15種ランキング】

  スマホのカメラ機能は、最近は性能が格段にアップしています。   今回は、高性能なカメラを搭載した人気のスマホカメラの選定ポイントと 15 種類の特徴をランキング形式でご紹介して ...

続きを見る

 

『 高崎山自然動物園 』幸運のサルについて。施設情報から料金まで徹底解説!:まとめ

 

高崎山自然動物園の幸運のサル ( ピーちゃん ) と施設情報から料金まで徹底解説しました。

 

厳しい自然環境の中、懸命に生きるおさるさん達を垣間見ることができますよ。

 

うみたまごと高崎山自然動物園は、

歩道橋で繋がっていますのでセットで楽しむのもおススメです。

 

幸運のおサルさん ( ぴーちゃん ) にひょっとしたら出会えるかも!?

 

こんな方におすすめ

  • 幸運のサルは、どんなサル?
  • 高崎山自然動物園は、どんな施設なの?
  • 高崎山自然動物園 の施設情報 ( 料金 ) は?

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。 ( Mayataka )

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Mayataka

▶︎「楽しく学べる、面白くて役に立つ」情報をテーマに自身の知識や経験を発信しています。

▶︎【経歴】建築科大学院 修了 / 建設会社 取締役 / X フォロワー様1.3万人 / Mayataka BLOG 運営6年 / 上場企業様 メディア掲載実績あり

よろしくお願いいたします。

-動物, お出かけ, 動物関連

error: Content is protected !!