" />

飼育器具etc 動物関連

マダガスカルザリガニについて【現在は飼育禁止です】

2019年5月29日

マダガスカルザリガニ
Pocket

 

マダガスカルザリガニは、

 

現在では規制により飼育禁止となっています。

 

規制前に飼育していた個体の飼育記録としてお伝えします。

 

残っていた画像は紙媒体で非常に見難いですが、ご了承ください。

 

では早速、いってみましょう!

 

INDEX

『マダガスカルザリガニ』について。

マダガスカルザリガニの写真

出典:Aqualog様より引用

 

海外のAqualog様より引用させていただきました。

 

マダガスカルザリガニ』の鮮明な画像です。

 

マダガスカルザリガニの生息地『マダガスカル島』

 

マダガスカルザリガニは、

 

その名の通り、マダガスカル島に生息しています。

 

学名 Astacoides madagascarensisです。

 

マダガスカル島は自然豊かな島国として有名です。

 

 

バオバブの巨木を思い浮かべる方も多いと思うが、ここには原猿類であるキツネザル類に代表されるような、マダガスカルにしか生息しない固有種が数多く存在する。

 

引用:オリンパスグループ企業情報サイト Madagascar「原猿の棲む島 - マダガスカル」より

 

実際に飼育した『マダガスカルザリガニ』

実際に飼育した『マダガスカルザリガニ』その1

 

飼育していた『マダガスカルザリガニ』です。

 

飼育水が黄色ですが、

 

これは枯葉から溶出したタンニンの水を使っているため黄色くなっています。

 

『マダガスカルザリガニ』のハサミは大きく厚みがあり、独特な色合いをしています。

 

見た目にゴツく重量感がある姿です。

 

サイズは頭の先から尻尾まで13~15cmくらいだったでしょうか・・・

 

手に持つとズッシリと重かったです。

 

実際に飼育した『マダガスカルザリガニ』その2

 

マダガスカルザリガニ』の正面からの写真です。

 

ハサミ、足、胴体など太く、ボリューム感が凄いですね。

 

実際に飼育した『マダガスカルザリガニ』その3

 

マダガスカルザリガニ』はボリューム感のある体に反して、

 

目は小さく可愛らしい印象でした。

 

大きなハサミには、緑色の斑点のような独特な模様です。

 

その先は赤く特徴的な色合いをしています。

 

『マダガスカルザリガニ』の飼育環境

 

マダガスカルザリガニ』の当時の飼育環境です。

 

マダガスカルザリガニ』の飼育環境
水槽 60cm規格水槽
水温 19℃から20℃くらい。
照明 なし(室内の明るさのみ)
隠れ家 『流木』を設置
底砂 サンゴ砂と川砂の混合
タンニンが溶け出した水 枯葉を入れたバケツに汲み置きの水
枯れ葉や沈下性の人口飼料、採集してきた昆虫etc…

 

餌を与えると大きなハサミで囲い込むようにして、ゆっくりと食べていました。

 

動物関連についての記事は他にもあります。

 

動物関連についての記事は他にもあります。

よろしければご覧ください。

 

『ウチダザリガニ』について【現在は飼育禁止です】

 

『ウチダザリガニ』は飼育禁止になりました。

規制前の飼育個体について記録を書いています。

 

『ウチダザリガニ』について【現在は飼育禁止です】

ウチダザリガニ アイキャッチ画像
ウチダザリガニについて【現在は飼育禁止です】

  ウチダザリガニは、   2006年『外来生物法』の特定外来生物に指定されたため、   原則として「生きた状態」での持ち出し、運搬、販売、飼育が全面禁止になりました。 ...

続きを見る

 

ソデカラッパの飼育方法【飼育環境と餌や水温について解説】ユニークなカニさん

 

ソデカラッパ』の飼育環境と餌や水温についても解説しています。

 

ソデカラッパの飼育方法【飼育環境と餌や水温について解説】ユニークなカニさん

アイキャッチ画像
ソデカラッパの飼育方法【飼育環境と餌や水温について解説】ユニークなカニさん

  かなり昔になりますが、ソデカラッパを飼育していました。 ソデカラッパは姿や動作のユニークな海のカニで、飼育環境や餌やりのようすや水温などについてまとめています。   今回の写真 ...

続きを見る

 

ハラガケガメの情報と飼育方法【餌の頻度と成長過程、販売価格も】

 

ハラガケガメの情報と飼育方法(餌の頻度と成長過程、販売価格も)について解説しています。

 

ハラガケガメの情報と飼育方法【餌の頻度と成長過程、販売価格も】

ハラガケガメのしじみ君のアイキャッチ画像
ハラガケガメの情報と飼育方法【餌の頻度と成長過程、販売価格も】

  ハラガケガメは、ペットとして人気がある小型のカメです。     独特なフォルムとコミカルな動きは唯一無二、ハラガケガメを飼ってみたいとお考えの方も多いのではないでしょ ...

続きを見る

 

【ハラガケガメ2】飼育環境の工夫をご紹介【詳細を解説!】

 

【ハラガケガメ2】では、飼育環境の「工夫」などを詳細を解説しています。

 

【ハラガケガメ2】飼育環境の工夫をご紹介【詳細を解説!】

ハラガケガメのしじみ君のアイキャッチ画像
ハラガケガメ2 飼育環境の工夫を詳細解説!

  ハラガケガメの飼育では、アクリル水槽や外部式フィルターを使っています。   ハラガケガメの飼育設備の工夫について詳しく解説しています。 飼育の一例として参考にしていただけました ...

続きを見る

 

『エーハイム2213』モーターヘッドの外し方【パーツの詳細をていねいに解説!】

 

エーハイム2213のモーターヘッドの外し方とパーツの詳細をていねいに解説しています。

 

『エーハイム2213』モーターヘッドの外し方【パーツの詳細をていねいに解説!】

アイキャッチ画像
『エーハイム2213』モーターヘッドの外し方。パーツの詳細を徹底解説!

  エーハイム2213はエーハイムの定番の外部式フィルターです。   エーハイム2213のモータヘッドの外し方とその構造とパーツ類を徹底解説します。   エーハイム221 ...

続きを見る

 

水槽用の軽量なろ過材と丈夫なネットでお掃除を楽に。【経年変化も検証】

 

水槽用の軽量なろ過材と丈夫なネットについて、ご紹介しています。

 

水槽用の軽量なろ過材と丈夫なネットでお掃除を楽に。【経年変化も検証】

アイキャッチ画像 水槽用の軽量なろ過材と丈夫なネットでお掃除を楽に。
水槽用の軽量なろ過材と丈夫なネットでお掃除を楽に!【経年変化も検証!】

  現在、エーハイム2213(外部式フィルター)を使用中です。   ろ過材には『バクテリアリング プラスワン』を使用しています。   『エーハイム2213』のパーツなどの ...

続きを見る

 

水槽をサイズアップするメリットとデメリットは?【ベアタンクについても解説】

 

水槽をサイズアップする『メリットとデメリット』とベアタンクについて解説しています。

 

水槽をサイズアップするメリットとデメリットは?【ベアタンクについても解説】

水槽をサイズアップするメリットとデメリットを解説! 【ベアタンクについても】

  ハラガケガメ「しじみ君」の水槽は2019年まで60cmアクリル水槽を使っていました。   時はたち成長と共に泳ぎ回ることが多くなったので、   2020年に、90cm ...

続きを見る

 

水槽の掃除に!7つのお掃除用具をご紹介【とっても便利】

 

水槽のお掃除用具 7つについて、ご紹介しています。

 

水槽の掃除に!7つのお掃除用具をご紹介【とっても便利】

アイキャッチ画像
水槽の掃除に7つのお掃除用具をご紹介! とっても便利!

  金魚や熱帯魚、カメなどを水槽で飼っているという方も多いのではないでしょうか。   そうした水槽を使った飼育をしていると掃除が欠かせませんが、 「なにか使いやすいお掃除道具、ない ...

続きを見る

 

【地震】水槽部屋が地震の被害に…被害状況など【福岡西方沖地震】

 

当時の水槽部屋が福岡西方沖地震の被害にあった状況を記録として残しています。

 

【地震】水槽部屋が地震の被害に…被害状況など【福岡西方沖地震】

アイキャッチ画像
【地震】水槽部屋が地震の被害に…被害状況など【福岡西方沖地震】

  水槽を設置した状況で大きな地震は初めての経験でした。   当時の水槽部屋が直面した『地震』について、   水槽部屋の被害状況などを記録として残しておこうと思います。 ...

続きを見る

 

エヴァリス オートヒーター『ダイヤルブリッジR200AF』をご紹介!簡単設置!

 

エヴァリス オートヒーター『ダイヤルブリッジR200AF』についてご紹介しています。

 

エヴァリス オートヒーター『ダイヤルブリッジR200AF』をご紹介!簡単設置!

アイキャッチ画像【水槽用ヒーター】エヴァリス オートヒーター『ダイヤルブリッジR200AF』
エヴァリス オートヒーター『ダイヤルブリッジR200AF』簡単設置!

  観賞魚や熱帯魚といったペットを飼っている方にとって、季節に応じて温度の管理をすることは欠かせませんよね。   とはいえ水槽に使うヒーターというのは色々な種類がありますし、何を選 ...

続きを見る

 

マリーンパレス水族館『うみたまご』ショーや見どころを解説【施設詳細と料金まとめ】

 

マリーンパレス水族館『うみたまご』のショーや見どころ、施設詳細をまとめています。

 

マリーンパレス水族館『うみたまご』ショーや見どころを解説【施設詳細と料金まとめ】

マリーンパレス水族館うみたまごのショーや見どころと施設情報まで徹底解説!アイキャッチ画像
マリーンパレス水族館うみたまごのショーや見どころと施設情報まで徹底解説!

  大分県大分市にあるマリーンパレス水族館『うみたまご』では、 以下のようなショーが開催されています。   マリーンパレス水族館『うみたまご』のショー イルカのパフォーマンス うみ ...

続きを見る

 

地獄めぐり『鬼山地獄』(ワニ地獄) ではワニの迫力を近くで感じることができますよ【施設詳細あり】

 

鬼山地獄』(ワニ地獄) のワニや有名な初代イチロウ君の剥製など、施設情報とあわせて詳しく解説しています。

 

地獄めぐり『鬼山地獄』(ワニ地獄) ではワニの迫力を近くで感じることができますよ【施設詳細あり】

アイキャッチ画像地獄めぐり『鬼山地獄』(ワニ地獄)
地獄めぐり鬼山地獄 (ワニ地獄) のワニの迫力を体感! 施設情報など徹底解説!

  全国的に有名な温泉地でる別府温泉には、 全国的にも珍しい温泉熱を利用した飼育設備の『鬼山地獄』があります。   鬼山地獄(ワニ地獄)は、 大分県別府市にある観光スポットで全国的 ...

続きを見る

 

『高崎山自然動物園』幸運のサルについて【料金など施設詳細を解説!】

 

高崎山自然動物園』の『幸運のおサルさん』 (ぴーちゃん) や、

 

飼育員さんの面白い話など施設情報とあわせて解説しています。

 

『高崎山自然動物園』幸運のサルについて【料金など施設詳細を解説!】

アイキャッチ画像 高崎山
『高崎山自然動物園』幸運のサルについて。施設情報から料金まで徹底解説!

  『高崎山自然動物園』は大分県神崎にあり、猿の生息で有名です。   ここで有名な「幸運のサル」をご存じですが?   「幸運のサル」(ピーちゃん)は他のお猿さんとは違って ...

続きを見る

 

志賀昆虫『捕虫網』グラつき無し! 捕虫網【各部詳細と使い方をていねいに解説】

 

志賀昆虫の『捕虫網』について、各部詳細と使い方をていねいに解説しています。

 

志賀昆虫『捕虫網』グラつき無し! 捕虫網【各部詳細と使い方をていねいに解説】

アイキャッチ画像
志賀昆虫『捕虫網』グラつき無し! 各部詳細と使い方をていねいに解説!

  昆虫採集に必須と言っても過言ではない『捕虫網』(ほちゅうあみ)。 志賀昆虫の『捕虫網』は、長さを調節でき使いやすさもバツグンの優れものです。   志賀昆虫『捕虫網』には、以下の ...

続きを見る

 

バードウィング(ドイツ型標本箱)は長期保管に最適!信頼される2つの理由と注意点を解説

 

バードウィング(ドイツ型標本箱)について、信頼される2つの理由と標本を保管する際の細かな注意点を解説しています。

 

バードウィング(ドイツ型標本箱)は長期保管に最適!信頼される2つの理由と注意点を解説

アイキャッチ画像 標本箱
バードウィング (ドイツ型標本箱) 信頼される2つの理由と注意点を徹底解説!

  採集や飼育した昆虫を標本にしたいときに欠かせないのが『昆虫標本箱』です。   標本箱で保管することにより、 害虫による食害や湿気に伴うカビ、紫外線などから標本を守れます。 &n ...

続きを見る

 

『標本箱オープナー』気密性の高いふたも楽々開けられてとっても便利!

 

標本箱オープナーの仕様と標本箱の開け方を解説しています。

 

『標本箱オープナー』気密性の高いふたも楽々開けられてとっても便利!

アイキャッチ画像 標本箱オープナー
『標本箱オープナー』気密性の高いふたも楽々開けられてとっても便利!

  透明ガラス入りの標本箱を無理に開けようとすると、   ガラスが割れてしまう可能性があります。   標本箱を開ける時は、   専用のヘラを使用すると箱を傷付け ...

続きを見る

 

ベロモ『トリプレットルーペ』Belomo TRIPLET 10x 【コンパクトで見やすい!仕様と比較】

 

観察に便利な『Belomo TRIPLET 10x』トリプレットルーペの仕様と比較を解説しています。

 

ベロモ『トリプレットルーペ』Belomo TRIPLET 10x 【コンパクトで見やすい!仕様と比較】

アイキャッチ画像
ベロモ『トリプレットルーペ』BelomoTRIPLET10x 【コンパクトで見やすい!】

  『Belomo TRIPLET 10x』トリプレットルーペは、 本体はおよそ4cm程度であるため手軽に持ち運べるルーペで3枚のレンズを合わせた製品です。   ベロモのトリプレッ ...

続きを見る

 

『Dumont(デュモン)No.5INOX08 』柔軟性のある超精密ピンセットだった。【仕様や使用感を解説!】

 

昆虫標本の展足などに便利な『Dumont (デュモン) No.5 INOX08 』ピンセットについて解説しています。

 

『Dumont(デュモン)No.5INOX08 』柔軟性のある超精密ピンセットだった。【仕様や使用感を解説!】

アイキャッチ画像デュモン ピンセット
Dumont(デュモン)No.5 INOX08 超精密ピンセット!外観や使用感を解説!

  耐熱性のあるピンセットがほしい。 つま先が鋭くなっているピンセットがほしい。   など、 「探しているピンセットがありそうでなかなかお店で見つからない」ということもありますよね ...

続きを見る

 

『昆虫の館』の魅力とは?豊後高田市【昭和の町・近隣施設情報あり】

 

昆虫の館』の魅力と昭和の町の近隣施設情報をまとめています。

 

『昆虫の館』の魅力とは?豊後高田市【昭和の町・近隣施設情報あり】

昆虫の館の魅力を徹底解説! 豊後高田市の昭和の町・近隣施設情報あり!アイキャッチ画像
昆虫の館の魅力を徹底解説! 豊後高田市の昭和の町・近隣施設情報あり!

    昆虫の館は、 大分県の豊後 (ぶんご) 高田市の「昭和のまち 新町商店街」にあります。     レトロな雰囲気漂う看板が特徴です。   昆虫の ...

続きを見る

 

『名和昆虫博物館』世界の昆虫標本を見学できますよ。【昆虫標本も購入できます・施設情報詳細】

 

名和昆虫博物館のさまざま昆虫標本を記載しています。

 

同一の敷地内の岐阜公園についても解説しています。

 

『名和昆虫博物館』世界の昆虫標本を見学できますよ。【昆虫標本も購入できます・施設情報詳細】

アイキャッチ画像『名和昆虫博物館』
『名和昆虫博物館』世界の昆虫標本を見学できますよ。【昆虫標本も購入できます・施設情報詳細】

  『名和昆虫博物館』は岐阜県岐阜市にある博物館で、   大正8年に設立された『日本最古の昆虫専門博物館』です。   この施設は害虫駆除の専門家の名和靖氏さんが創立しまし ...

続きを見る

 

 

携帯に便利なA&D (エーアンドデイ) 放射温度計の使用用途とメリットを解説しています。

 

A&D (エーアンドデイ) 放射温度計の使用用途とメリットを解説!

A&D (エーアンドデイ) 放射温度計の使用用途からメリットまでを解説!

  温度計と言えば、 体温計や気温を測る気温計などを想像する人が大半かと思いますが、 「放射温度計」(赤外線温度計)という物も存在します。   物質には、   その物質の ...

続きを見る

 

大分めだか日和に行ってみた! 【売られている生き物や店へのアクセスなどまとめ】

 

大分めだか日和さんで売られている生き物や店へのアクセスなどをまとめています。

 

大分めだか日和に行ってみた! 【売られている生き物や店へのアクセスなどまとめ】

大分めだか日和に行ってみた! 売られている生き物や店へのアクセスなどまとめアイキャッチ画像
大分めだか日和に行ってみた! 売られている生き物や店へのアクセスなどまとめ

  大分めだか日和さんは、 大分県佐伯市 (さいきし)にあるメダカ専門店です。   店内にはメダカはもちろん飼育グッズも多く販売しているので、 メダカ飼育者には嬉しいショップです。 ...

続きを見る

 

マダガスカルザリガニについて【現在は飼育禁止です】:まとめ

 

規制前に飼育していたマダガスカルザリガニ飼育記録をお伝えしました。

 

飼育したマダガスカルザリガニは、

 

とても大人しい個体でした。

 

テトラの試験薬(亜硝酸、硝酸、ph、硬度)でチェックしていましたが、

 

データの記録はしておらず悔やまれます。

 

飼育の楽しさと癒しをくれて、本当にありがとう。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。 (Mayataka)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Mayataka

Mayataka BLOG 運営4年

▶︎「楽しく学べる」しかも「面白くて役に立つ」情報をテーマに発信しています。

【経歴】建築科大学院 修了 建設会社 取締役
【実績】最高月間売り上げ6桁 企業様メディア掲載実績あり Twitterフォロワー様1.2万人

◎どうぞよろしくお願いいたします。

-飼育器具etc, 動物関連

error: Content is protected !!