" />

健康・美容

在宅で過ごす時間を「快適」にするための『掃除の方法』

清潔感のある部屋
Pocket

 

こんにちは(こんばんは)、Mayatakaです。

 

コロナ禍で家で過ごす時間が増えてくると、コンスタントに外出していたときと比べ、家が早いスピードで汚れてくるものだと感じるものではないでしょうか。

 

一箇所にずっと腰を落ち着けているとそんなものだということは、案外盲点ですよね。

 

おうち時間が長いときは、掃除が大事になるようです。

 

快適に過ごすためには自分のいる場所を綺麗にしておくことはどんな場合でも必須ですが、在宅で仕事したりなどで、家で過ごす時間が増えるときに特に必要なポイントを考えてみようと思います。

 

この記事を読んでわかること

  • 「ほこり」の掃除方法
  • 「健康対策」(除菌・徐ウィルス)の方法
  • 「湿気対策」の方法

 

では早速、いってみましょう!

 

在宅で過ごす時間を「快適」にするための『掃除の方法』

快適に過ごすために大切なのは「ほこり」の掃除

明るい部屋の写真

家にいる人の数やその人たちの滞在時間が長くなれば、あちこちにほこりが溜まりやすくなります。

 

気分よく、健康に家で過ごすためにはこのほこりをきちんと掃除したいものです。

 

しかしそれをこまめにやろう、と考えていると、返って掃除のタイミングがつかめなくなるかもしれません。

 

家で仕事したり、在宅している人の面倒見などをしたりする頻度が上がると、基本的にはその用事の方にいつも意識を傾けることになります。

 

そうすると、気付いたときにこまめにケアしよう、と考えていることは、いつの間にかどんどん後回しになりがちです。

 

小さなはずの用事でも段々やり残しとして積み重なり、大きな仕事になっていってしまうのです。

 

そこでほこりの掃除は、朝仕事をし始める前になど、やる時間を決めて定期的に行うことにしておくことがおすすめです。

 

ポイント

・「100均グッズ」などの小さく軽いアイテムを活用する
・「アルコール」や「次亜塩素酸水」のスプレー散布と一緒に行う
・自分のよく使うところ周りだけに掃除を偏らせない

 

掃除を毎日定期的にやるのであれば、そんなに大掛かりな労力はいつもはやはり必要にはなりません。

 

しっかりしたアイテムを揃えて毎日が大掃除かのようになると、億劫に感じて続けづらい可能性もあります。

 

100均などで手に入る、小さく軽めな掃除アイテムを揃えておけば、掃除を日課として継続しやすいでしょう。

 

除菌、徐ウイルスなどの「健康対策」

殺菌スプレーの写真

コロナ禍ですので「健康対策として、除菌や除ウイルスも定時の掃除のときに行いたいものです。

 

ポイント

スプレーするタイプの「アルコール」や「次亜塩素酸水」など扱いやすいものを取り入れて、適当と思える箇所で散布したりしましょう。

 

ポイント

そのように一度に同時にやってしまいたいことに使うアイテムは、小さなバケツなどにまとめて持ち運べるようにすると便利です。

 

また掃除のときに特に心掛けたいことがあります。

 

それは、綺麗にする場所が家で自分がよく使うところだけに偏り過ぎないようにする、ということです。

 

在宅で仕事などするようになると、例えば食卓とパソコンの前などに行動範囲が偏りがちです。

 

注意ポイント

掃除もそこだけはよく気を付けるのだけれど「他の所をほとんど忘れている」、ということも起こりやすいです。

 

でも、「ほこりや汚れなど」は、そのように注意を向けていないところにもしっかり溜まっていきます。

 

これを放っておかないようにするために、

 

ポイント

掃除のときにはやるところの順番を決めて家中全部見回るように気を付けておきましょう。

 

自分がよく使うところから始め、あまり使わないところへ移っていくという優先順位の付け方をしておくと、やりやすいのではないでしょうか。

 

イヤなニオイのもととなるカビやホコリを徹底的に除去

【ダスキン】エアコンクリーニング

 

きっちりやっておきたい「湿気対策」

雨粒の写真

家に人がずっといるようになると、「湿気」もよく溜まるということにも留意しておきたいものです。

 

湿気は「カビ発生」などの原因になるのでしっかり対策したいですね。

 

このときには以下のことが効率的な対処法としてポイントになるでしょう。

 

ポイント

・定期的に「換気をする」
・「除湿剤」を活用する

 

換気は風邪などにかからないようにといった「健康対策」としても重要なことですが、家の内外の温度、湿気のバランスを取るためにも有効なことです。

 

換気」によってたまに部屋の温度調節をして、家の中に溜まった湿気を外に逃がすといいでしょう。

 

特に冬にはこれにより、窓の結露の頻度を抑えることにも繋がります。

 

ポイント

換気」もほこりの掃除と一緒で、お昼に休憩をとるときには必ずやるとか、時間を決めて定期的にしてしまうと、やり忘れが防げます。

 

この対策とともに「除湿剤」などを部屋に置いておくことも取り入れるとよいと思います。

 

洗濯物を部屋干しする方は特にですね。

 

「エアコン」で除湿をかけて寒く感じない季節ならそうすればよいのですが、それだと体調に響いて困る、という気候のときには、除湿剤を置いておくだけでも湿気の発生に対して少々対策になります。

 

一部屋に二、三個置けると理想的なのですが、一個だけ置くのでもやはり違ってはきますので、試してみてはいかがでしょうか。

 

晴天の菜の花畑の写真
「外出自粛期間」を『健康で過ごす』ための4つのポイント!

続きを見る

 

時計のアイキャッチ画像
時間を有意義に使いたい!「時間の使い方」が上手になる方法とは?

続きを見る

 

晴れ渡る空の様子の写真
自粛生活でも「充実した生活を送りたい」方必見!【ストレス解消法】を紹介

続きを見る

 

在宅ワークをしている女性の写真
在宅ワーク(テレワーク)による『うつ』はコロナによる「ストレス」が原因?予防対策は?

続きを見る

 

ストレスの「軽減や改善方法」|上手なストレスとの「付き合い方」

続きを見る

 

パソコンとキーボードの写真
【テレワーク】在宅で働きたいけど何の職種がオススメ?その疑問を解決します

続きを見る

 

在宅で過ごす時間を「快適」にするための『掃除の方法』:まとめ

明るい部屋の写真

コロナ禍において在宅する時間が増えたとき、取り入れるとより快適に過ごせる家の掃除方法についてご紹介しました。

 

ポイント

ほこりと湿気についての対策を特にしっかりやることが大切です。

 

またそれらを気付いたときにこまめにやるよりむしろ、毎日決まった時間にやることにすると、仕事などをしながら日課として続けやすくなります。

 

綺麗で健康な「おうち時間」を過ごしたいですね。

 

この記事を読んでわかること

  • 「ほこり」の掃除方法
  • 「健康対策」(除菌・徐ウィルス)の方法
  • 「湿気対策」の方法

 

最後までご覧いただき、有難うございました。 (Mayataka)

 

-健康・美容

© 2021 Mayataka Blog Powered by AFFINGER5