" />

健康・美容

「外出自粛期間」を乗り越える『健康的な過ごし方』【4つのポイントを解説】

アイキャッチ画像
Pocket

 

「外出自粛生活」が長引くことで、運動不足やストレスから心身に悪影響をきたす『健康二次被害が問題になっています。

 

「外出自粛生活」においても「健康二次被害」を受けることなく元気で乗り越えるためのポイントをご紹介します!

 

こんな方におすすめ

  • 『外出自粛期間』を「健康かつ元気に」過ごしたい。
  • 「外出自粛期間」を健康かつ元気に過ごすためには、どのような方法があるの?

 

では早速、いってみましょう!

 

『生活のリズム』を整える

時計の写真

テレワークが増えてきたことで通勤がなくなり、家から全く出なくなってしまった人もいるかと思います。

 

つい夜更かししてしまい朝起きるのがつらい、起きられないとお悩みはありませんか?

 

生活のリズムが乱れてしまうと不眠や疲労感、倦怠感、食欲がわかない、やる気がでないなどの症状がでてきます。

 

生活のリズムが乱れた状態が続いていると、高血圧や糖尿病、脂肪肝、肥満症、がん、うつ病などにかかる可能性が高くなります。

 

生活のリズムを崩さないためにできることから少しずつ始めていきましょう。

 

『寝る前のスマホ』をやめる

夜間のスマートフォン

スマホから「ブルーライト」が出ているからよくないと一度は耳にしたことがあると思いますが、なぜ良くないのでしょうか?

 

注意ポイント

ブルーライト」を浴びることで脳の中で作られる眠りを促す物質である「メラトニン」が減少してしまうことが分かっています。

 

その結果、朝起きられない、だるく感じるなど良いことはありません。

 

寝る前のスマホはできるだけやめるようにしましょう。

 

『毎日決まった時間』に起きる

起床した女性

体内時計のズレをリセットできるのは朝だけです。

 

ポイント

寝る時間」が遅くなってしまった時も、できるだけ「同じ時間」に起きるようにしましょう。

 

『朝日』を浴びる

朝日の写真

毎朝決まった時間に起きることとセットで大事なのが朝日を浴びることです。

 

目が覚めたらカーテンを開け、しっかり朝日を浴びましょう。朝日を浴びてから14時間〜16時間後にメラトニンが分泌されるといわれています。

 

ポイント

寝付きが悪くて困っている方は、寝たい時間から逆算して朝日を浴びることで改善することが期待できます。

 

『バランスの良い』食事

料理の写真

外出する回数を減らすために、カップ麺などを買い溜めしてよく食べている方もいるかもしれません。

 

ずっと家の中にいて動かないのでお腹が空かず、ごはんを抜いてしまっている方もいると思います。

 

ポイント

1日3食食べることは活動に必要なエネルギーや栄養を補うだけでなく、生活のリズムを整える役割もあるんです。

 

バランスの良い食事を腹八分目まで」を心がけてしっかり3食食べるようにしましょう。

 

毎日作るのは大変なので、フードデリバリーを利用するのも良いと思います。

 

「ヘルシーなメニュー」もたくさんありますよ。

 

アイキャッチ画像
現代人は「野菜不足」になりがち?【『野菜の効果』と『食生活の改善方法』を解説】

続きを見る

 

「オリーブオイル」の『健康効果』と『正しい選び方・保存方法』を解説

続きを見る

 

『家の中でもできる運動』をする

運動している様子の写真

外出自粛で1番気になるのは、「運動不足」ではないでしょうか?

 

普段通りに運動や活動できないということはストレスもたまってしまいますよね。

 

ポイント

健康な体」を維持するためには体を動かしたり、スポーツをしたりすることも必要とされています。

 

体を動かすことがあまり得意ではない方も家の中で気軽に行えるのがストレッチです。

 

外出自粛で固まってしまった体をほぐすのにぴったりですよ。

 

ストレッチは筋肉を伸ばし、血流をよくしてくれます。

 

ポイント

「健康の保持や増進」、「リラックス効果」、「疲労回復」にも効果が期待できます。

 

「背伸び」

背伸びする女性の写真

両手を頭の上で組んで、手のひらを天井に向け大きく伸ばします。

 

わきの下が伸びる感覚があったら、よく効いています。

 

「首回り」

首周りの写真

ゆっくりと首、頭の力を抜いて円を描くように回します。

 

ポイント

「肩」が上がらないように注意しましょう。

 

「肩甲骨」

肩甲骨の写真

バンザイした状態から肘を下げ、肩甲骨を寄せます。

 

ポイント

「肩」もしっかり下げるように意識します。

 

「股関節」、「腰」、「背中」

肩、腰、股関節の写真

足の裏と足の裏を合わせて座り、前に倒します。

 

股関節まわりをゆるめて倒すことで腰も伸びます。

 

ポイント

力まないように注意しましょう。

 

誰でもできる簡単なストレッチばかりです。

 

これだけですが、体が軽くなるのを実感できます。

 

『ストレス』をためない

海岸で女性が気持ち良く背伸びをしている写真

自分が感染してしまったらどうしようなど「ストレス」を感じてしまうことばかりですよね。

 

過度なストレスが続くと、精神的にも身体的にも何も良いことはありません。

 

楽しい、心地良いと感じることや笑うことは免疫力アップに繋がります。

 

ポイント

自分の好きなこと」をして楽しい時間、落ち着ける時間を増やしていきましょう。

 

家の中で楽しめる趣味を見つけるのも良いですね。

 

「パン作り」や「お菓子作り」、「ハンドメイド」、「楽器」など興味があるものに触れてみると 新たな発見があるかもしれません。

 

手軽に始められるものから、「オンライン」で開催されているものまであるので、楽しめることを見つけて免疫力をアップしましょう。

 

【運動をサポートする動画】

自宅でホットヨガ!レッスン動画見放題【Zup】

 

ヨガマットのアイキャッチ
「ヨガ」に本気で取り組むなら自分に合った『ヨガマット』を準備しよう!

続きを見る

 

アイキャッチ画像
ストレスが溜まる!「ストレス」を解消したい方に【おすすめの方法 3選】

続きを見る

 

「オリーブオイル」の『健康効果』と『正しい選び方・保存方法』を解説

続きを見る

 

オリーブ・ラベンダーオイル石鹸のアイキャッチ画像
アレッポの『オリーブ&ラベンダーオイル石鹸』は「癒される香り」で使って良かった【比較あり】

続きを見る

 

アイキャッチ画像
自粛生活でも『充実した生活を送りたい方』必見!【ストレス解消法】

続きを見る

 

アイキャッチ画像
時間を有意義に使いたい!『時間の使い方』が「上手になる方法」を解説

続きを見る

 

アイキャッチ画像
在宅ワーク(テレワーク)による『うつ』【コロナによる「ストレス」が原因?予防対策は?】

続きを見る

 

ストレスの「軽減や改善方法」|上手なストレスとの「付き合い方」

続きを見る

 

アイキャッチ画像
在宅で過ごす時間を「快適」にするための『掃除の方法』【ほこり・健康対策・湿気対策を解説】

続きを見る

 

「外出自粛期間」を乗り越える『健康的な過ごし方』【4つのポイントを解説】:まとめ

公園で女性が気持ちよく背伸びしている写真

外出自粛を元気に乗り越えるためのポイントは4つです!

 

ポイント

◎ 「生活のリズム」を整える

◎ 「バランスの良い食事」を3食とる

◎ 「家の中でできる運動」をする

◎ 「ストレス」をためない

 

この「4つポイント」を心がけて免疫力アップし健康で過ごしましょう!

 

こんな方におすすめ

  • 『外出自粛期間』を「健康かつ元気に」過ごしたい。
  • 「外出自粛期間」を健康かつ元気に過ごすためには、どのような方法があるの?

 

最後までご覧いただき、有難うございました (Mayataka)

 

-健康・美容

© 2021 Mayataka Blog Powered by AFFINGER5